ビブラートについて語るスレ

1-

1ななしのよっしん :2011/03/31(木) 13:15:49 ID: gN6CMvwopU
作成GJです。アニオタビブラートと言われるとまず長老と奈々さんが思い浮かぶ

2Si :2011/04/16(土) 15:36:50 ID: H02X4OsIIA
作成乙ー すげえなw これ参考にしつつ頑ろうかのう
いやそれより式先に頑りたいな

うん水樹奈々ビブラートすごいな。かけすぎ感もするけどそれは人それぞれだね

3記事作素人 :2011/04/22(金) 19:53:19 ID: 2lVU8xCyQ8
>>1,2重なレスありがとうございます。人からGJとかとか言われるとうれしいですね。

>>2参考にしてくださるというのは嬉しいのですが、信頼できる方の書いた書物を読むというのはどうでしょうか。
ななしの素人の書いた文よりも、わかりやすくて信頼できる、何より練習が楽しくなりますよ。

余談ですが、関連商品ビブラート専門の物も存在したのですが、貼るのはやめておきました。
ビブラートは正しい発ができれば、自然にできるものなので、正しい発を身に付けやすそうなものを貼ってあります。


4ななしのよっしん :2011/09/15(木) 19:03:18 ID: PghmPb2HKK
記事乙

5TAKUMI :2011/10/16(日) 06:59:26 ID: +5283spMqD
ビブラートとは」については合ってますが、それ以外間違ったことしか書いてないですよ。
確かに帯は短くすれば高いが出ますが、これは話す発で、歌う発帯を伸ばしてを高くします。
具体的には、喉頭(喉)を下げ、帯を引き伸ばします。喉頭を上げると帯が縮こまり、きのないになってしまいます。
記事のようにギターで表現するなら、フレットを押さえた時の音と開放弦(当然同じ音程で)はどちらがいい音で、良くくでしょうか。それと似ています。(厳密には弦の太さや弾き手にもよりますが、イメージです)
また、睡眠時の複式呼吸は歌うための複式呼吸とは違います
歌う複式呼吸は、の後ろに息を入れる感覚で横隔膜をコントロールします。わからない人にはホントにわかりづらいと思います。
参考までに→重いものを持ち上げる時、を込める直前息を吸って踏んるかと思いますが、その感覚に似ています。
それと常識ですが、鼻は口のでつながっています^^;(鼻からカメラ入れますよねw)

簡単に書きましたが、詳しくはggって下さい。
間違った知識を広めないためにレスさせていただきました。
筆者様すみません。

6ななしのよっしん :2011/11/24(木) 23:50:10 ID: v2KcaF2jSN
>>5さんがいいこと言ってくれたね!
ビブラートにもいくつか種類があるからね!

75 :2011/12/12(月) 00:44:19 ID: +5283spMqD
記事書き直してくださった方GJです

8ななしのよっしん :2011/12/12(月) 00:45:38 ID: of9o/JIN6s
時々オブラートビブラートを勘違いしてるやついるよな

9ななしのよっしん :2011/12/12(月) 00:54:40 ID: /dbHLL6I05
ビブラーバもだな」

10ななしのよっしん :2011/12/16(金) 13:56:25 ID: ESQt11m6N2
wwwwwwwwwwwwwwwwww
不覚にも吹いちまったじゃねぇかwww

11ななしのよっしん :2011/12/23(金) 23:04:19 ID: fiyBSLx64c
ビブラート出来る⇒歌が上手い
歌が上手い⇒ビブラート
ではないと思う

ビブラート出来る人はそりゃ歌が上手いってことだろうけど、
でも理にする必要はないと思う

なんかこう・・・しなくていいときってあるじゃん?
そういうときまでされると逆にしつこくて萎える

12ななしのよっしん :2012/03/04(日) 21:28:54 ID: 2VUOxqZ0D8
音程とれてりゃある程度は上手く聴こえる
ビブラートはあれば良いって感じかな

13ななしのよっしん :2012/03/30(金) 17:56:58 ID: 3zRRPK5VX2
ビブラートマニアにはたまらない(?)

14ななしのよっしん :2012/03/31(土) 06:19:58 ID: 0K6JmwMBo/
ビブラートは人によってはやらない方がいいこともあるよね。

>>11にあるようにビブラートができる=上手いと思って練習しても
合わない人はとことん合わないときがある。
ビブラートが自分に合わないと思ったらロングトーンを直球のようにスコーンと飛ばせるようになるといいのではないだろうか。

…と、個人的見解を述べてみた。

15ななしのよっしん :2012/03/31(土) 06:37:00 ID: 0K6JmwMBo/
それと>>5
式呼吸については、いろんな見解を持つ人がいて
ボイストレーナーも同様にいろんな教え方をする人がいるよ。
睡眠時のように寝っ転がって式の感覚を掴んでもらう人もいるし、
記事の中にある「おへその部分だけでなく、
側面側や背中側も膨らめば(膨らむというよりは空気が入って硬くなるイメージ)
おおむね良好である。」
ってあるけど「吸うときはんで、吐くときは膨れる」なんて言うトレーナーもいる。

何が言いたいかというと、式呼吸は「ひとつ」でも「いろいろ」あるということ。
それと、式をどう掴んでモノにするかも人それぞれ違ったりするから一概に「これは間違い」とも言えないと思うよ。

スレチな上に長々とスマン

16ななしのよっしん :2013/01/25(金) 13:53:12 ID: ggQboNCtf5
>>13
こりゃたまらん

17ななしのよっしん :2013/03/28(木) 23:52:07 ID: PghmPb2HKK
>>sm19448766

ビブラートの練習 ボイトレ[ニコ動]

18ななしのよっしん :2013/04/05(金) 23:21:48 ID: XtHkqHgSvw
横隔膜ビブ出来るよーって人に聞きたい
マジでどうやって出してんの?
横隔膜ってかは基本的に「音の強弱」じゃないの?
喉を使わないなんてあり得るの?
息だけで音の高低調節ってあり得るの?どんな筋肉の使い方をすればできるの?
いままでに何人も横隔膜ビブできるって人の歌聞いたけど
どう聞いても音の強弱にしか聞こえなかった

19ななしのよっしん :2013/04/20(土) 09:06:16 ID: HEThhdWECv
息の量で帯を揺らしやすくする・・・て感じなんかね?
もしくは強弱自体が横隔膜ビブの正体とか?
そう紹介してるサイトも結構見るし

なんにせよ息の量で音程コントロールはどうかと思うんだけどなぁ
が不安定になりやすくなるし
息の量を多めにすると帯に負担掛かりやすくなるのに

20ななしのよっしん :2013/09/23(月) 23:54:34 ID: rFtnUYz3oe
身体に関することってほんと人それぞれの感覚に依存してるからな。
個人的にはそれこそ意識してビブラートせずに全で歌ってる時に
勝手になることがある、位の感覚だわ。理してやるものじゃないって感じ。

ビブラートはひとつの要素であって、歌のすべてを決めるものじゃないって考えていいと思うわ。
ただの歌好き人間が偉そうなこと言ってるが、容赦してくれ・・・。

21ななしのよっしん :2014/01/21(火) 15:21:55 ID: sm+GziQU6H
ビブラートっていうのは歌においての「装飾」だからな。
音楽そのものはビブラートくても成立する。が、「必要な部分に」「適度な量の」「美しい」装飾があれば作品がより素晴らしい物になる。歌の上手い人というのはこの加減を見極められる人のことだ。

22ななしのよっしん :2014/02/09(日) 03:20:32 ID: pwiCNyoa0P
式胸式の違いは使う筋肉が胸体か横隔膜体かのバランスの差であって空気を溜める場所とかいう話ではないんだよなあ

23ななしのよっしん :2015/11/04(水) 11:20:00 ID: Tpw4ucLLHG
:-)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

24ななしのよっしん :2016/06/19(日) 12:46:45 ID: Bjl7944ZKN
鋼兵「アッアッアッアッ」

25ななしのよっしん :2017/03/19(日) 20:02:58 ID: NV3xUEbkDb
ニコニコロングトーンとかでが震えてたらビブが上手いということになるらしい
そんなんでも出来るやんけ

26ななしのよっしん :2017/05/17(水) 19:21:39 ID: T45tprH2OC
ちゃん

27ななしのよっしん :2018/07/13(金) 00:03:26 ID: T76g6gGgNb
>>sm17384616

鋼式「誰でも『5分で出来るビブラート習得講座』」[ニコ動]

これはプロの歌い方とは違うな
これだと小刻みな震え方はできない

>>sm20374529

あああああああああ!!忘れてたああああ!.mp4[ニコ動]

こういうのも説明がつかない

1-
#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ