公害について語るスレ

1-

1ななしのよっしん :2012/09/05(水) 22:22:44 ID: AWRjwQJnsa
ネトゲにおけるチートも広義の公害かな?

2ななしのよっしん :2013/04/24(水) 19:47:24 ID: HNCb7qVSx4
公害を調、対策する団体を公害Gメンと呼ぶ
決して怪獣とは戦ったりしない…

3ななしのよっしん :2013/04/26(金) 10:01:17 ID: RJut4WMFaa
エヴァ日向ゲーム気持ち悪いみたいな言葉を言われまくる動画があって、
その中の一つに、まるで生きる公害とか言われてたな

4ななしのよっしん :2013/10/22(火) 17:37:19 ID: VcF+p2ROSA
花粉症

5ななしのよっしん :2014/02/06(木) 12:53:39 ID: jontOtRZQh
ジャイアンリサイタルは?

6名無し :2014/02/11(火) 10:02:07 ID: 6nm6YzFgfL
>>5
あくまで2次元の話だから

7ななしのよっしん :2014/07/26(土) 04:20:27 ID: 7z5BB5orkZ
俣病の原因は工場排水銀だったんだが企業側は病気との因果関係を必死に否定してたんだよな
当時最先端の科学が因果関係はいと結論付けてたんだが、その最先端の結論が結局は間違いだった訳だ
チェルノブイリ原発事故でも当初は甲状腺ガンと放射線関係だと結論付けられてたんだが
何年も追跡調して因果関係が立されて今じゃ放射線甲状腺ガンの原因になると明されてる

別に当時の企業科学者達が悪意を以ってして因果関係を否定したんじゃなくても
最先端の科学的知見というのがしばしば訂正されて、既存の常識が最新のになる場合がある
そういう学問的な進歩を促すのは定説に反していても発言出来る自由議論の場なんだが
社会的な重要問題にいては、全に立されずとも異論が提示された時点で社会に影を与えてしまうから
そういう問題の場合おのずと既存の常識に反する発言には圧が掛かってしまう

化学物質の危険性を自由摘して情報発信出来る環境があれば公害問題は解決し易いんだが、
危険性を過剰に煽る情報発信も同時に許容せざるを得ないというジレンマを内包している、、、

8ななしのよっしん :2015/03/29(日) 17:31:59 ID: 18xhZK1M6r
イタイイタイ病の怖さは中でもピカイチだな。
少し深く呼吸するだけで折とか人類史に例がないほど恐ろしい症状だ

9ななしのよっしん :2015/06/18(木) 23:44:03 ID: jqAhEgbE6t
>>7
授業で知ったのだが、俣病が初めて確認されたとき熊本大学が先んじてメチル水銀が原因と発表したけど、
その後の追加検証を行った大学である東大が「メチル水銀が原因とは言えない。」と結論したのを企業側が
後押しし、新聞にも取りざたされたけども世間的には『地方大学の信用度<<<下の東大の信用度』だったわけで
世間からも見過ごされていたらしい。

結果として政府が本を上げて俣病の対策に乗り出したのは熊本大学が発表してから
十年近く経過してやっと対処されたという。
しかも初期の企業側が出した賠償内容は『この賠償を手にした場合、今後一切の訴訟を起こさぬこと
であり、しかも賠償額は高くて十数万円程という治療費と釣り合わない額だったらしい。

10ななしのよっしん :2016/02/21(日) 18:28:03 ID: EzAf2pQpAR
チッソ「うちに責任と因果関係があるとはとても思えないので補償には一切応じません」

被害者「わかった、銭は1銭もいらん。
そのかわり、会社のえらか衆の、上から順々に、水銀液ば飲んでもらおう。
上から順々に、42人死んでもらう。さんがたにも飲んでもらう。
胎児性の生まれるように。そのあと順々に69人、俣病になってもらう。
あと100人ぐらい潜在患者になってもらう。それでよか。」

11ななしのよっしん :2016/04/11(月) 22:49:45 ID: eJlOYoXXHR
足尾鉱山以来悲惨な事例は多々あるが、日本の場合はまだ犠牲者と見てもらえるだけ良いと思うこともある。

ソ連ほか社会主義国では公害訴訟なんて経済成長を妨げる「国家反逆」扱いされかねないし。アラルの件も「のために死ぬべし」と言われたとかなんとか

北朝鮮も有機水銀の犠牲者居るらしい(暗愚の共和、より)。
現在進行形中国もどうすんだろあれ。

12ななしのよっしん :2016/06/26(日) 14:25:13 ID: UJGVUps4Jo
このやり場のない怒りは全ていつかは垂れ流したバカどもに跳ね返ってくると信じたい
日本はましなほうだよな

13ななしのよっしん :2016/08/01(月) 12:30:17 ID: uqsZFVU4E9
俣病患者を切り捨てた小池百合子が都知事になるくらいだし
日本大企業全に反する時は中々来ないと思うぞ

http://www.kkt.jp/matome/minamata60/index.html[外部]
俣病の患者は今現在も保障を受けれない人が沢山いるしね

14ななしのよっしん :2016/08/26(金) 07:04:29 ID: EeMrhQfgDQ
アスベスト関連は本当にクソ日本マシな方だなんてギャグで言ってるとしか思えん
較対中国ロシアな時点でお察しだわ
何よりアスベストの排出量はこれから30年間がピークというのが恐ろしいわ
過去の事とか思ってたら大間違いもいいところ、まだまだ公害でっせ

15ななしのよっしん :2017/02/10(金) 21:35:16 ID: J3Lo+3pbyM
アスベストかぁ…あまり興味なくて、海外ドラマアスベストを扱った回見た時は日本とは縁だろうと思ってたら規制されたのはそれから10年ほど経ってからでした
なんだかんだで企業の権の強いだしな、埋もれてるのも相当あるんだろうとか思ってしまう

16ななしのよっしん :2017/10/10(火) 01:31:08 ID: eiXQE0HdrJ
記事に書いてある「四大公」「典公害」以外にも、公害はあるので
他の公害について、簡単で構いませんので書いていただけると幸いです。
一応、例を書いておきますので、ご一考ください。

▼四大公以外の公害病の例
鉱山(島根県)や土呂久鉱山(宮崎県)周辺で発生した慢性ヒ素Wikipediaヒ素」より)

▼典公害以外の公害の例
廃棄物投棄、日照不足、通照明平成26年公害苦情調結果表資料より)

17ななしのよっしん :2018/02/06(火) 13:28:37 ID: ss2Bh/B6tq
>>11
>>日本の場合はまだ犠牲者と見てもらえるだけ良いと思うこともある。(補償されるとは言っていない

18ななしのよっしん :2018/05/02(水) 00:20:37 ID: brv/0TH1yS
ロシア中国よりマシで喜べるのがすごい
日本って一応民主主義だよね?

19ななしのよっしん :2018/12/12(水) 20:09:01 ID: XsMpIr2bny
イタイイタイなのだった

20ななしのよっしん :2019/01/20(日) 11:26:28 ID: /UXQ0tfXR7
今は法律規制されてるけど昔は環境保護っていう常識が理解されなくて工場廃液を垂れ流しだったんだな。
日本以外の他の先進国でも似たような事件が多発したけど、やはり日本と同じく「因果関係はい」の一点り。
学者がアレコレ調して拠が出ても企業責任を認めるのは10年後とかそんな感じ。

最近じゃ中国インド環境破壊が酷くて両合わせると100万人以上の被害が出まくってるそうだ。
中国経済成長がい分だけ環境問題の自覚も割りとくからあって今じゃ多少マシになって来たが、
インド経済成長も環境保護も中国の後追いだから、まだこれからだろうな。

環境破壊は人類が人類を攻撃してるだけで、言わば自滅行為だという自覚が大事。

21ななしのよっしん :2019/01/20(日) 12:20:15 ID: /UXQ0tfXR7
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/shanghai/2018/180327/1.pdf#page=33[外部]
以前の中国は賄賂とコネがあれば環境基準えてても見逃して貰える杜撰な管理だったが、
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/shanghai/2018/180327/1.pdf#page=38[外部]
ジェトロの報告によると最近ようやく共産党重いが上がって厳罰化して賄賂も通じなくなってきた様子。

基本的に経済成長優先で大衆の健康なんて後回しにするのはかつての欧先進国と同じ価値観なんだけど、
流石に内外からの批判が強まり過ぎて共産党環境問題を放置出来なくなって来たんだろうな。

22ななしのよっしん :2019/02/04(月) 09:34:31 ID: brv/0TH1yS
俣病公害問題の映画化と聞いて

23ななしのよっしん :2019/03/15(金) 14:45:25 ID: Ba6PpSqwjX
放射能汚染も公害に含めていいのかなあ

1-
#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社