心理学について語るスレ


121削除しました :削除しました ID: 3W8ftx2t82
削除しました

122ななしのよっしん :2019/02/24(日) 22:39:39 ID: TMiq9zXz4o
よく理解されてないから怪しい本とかに使われているという点では現代の魔術と言えると思う。

123ななしのよっしん :2019/03/26(火) 11:22:25 ID: MIwkNZ147+
『ツァイガルニク効果』のうち少なくとも片方は迷信だな。

【ツァイガルニク効果は除去可な有
気に掛かってストレスになるし、今やっている事の邪魔になるから「解決すべき問題」であって、「予定に加える」だけで「解決」になる。即ち、『ツァイガルニク効果』で「気に掛かる」状況は否定的な価値を生み出すもので、それを止めればそれだけで「今ここ」で価値を生み出せるという「新しい肯定的で有り得る可性が生まれる」。
明確なマイナスとの較だから、最悪の結果でもマイナスからマイナスゼロ。他ならプラスだ。
→問題も対処も学術的「根拠」があり、批判的な検証にも耐えている。その応用についても同様。

【ツァイガルニク効果は有益】
ググれば出るので、例は省略。「根拠」はい。当然、批判的な検証に耐える結果も応用もい。

124ななしのよっしん :2019/11/29(金) 19:42:01 ID: +UcLmBKeMg
>>122
そんなん言い出したらオカルト本におかしな使い方されてる量子力学とかもその類になっちゃうよ

125ななしのよっしん :2019/11/29(金) 19:45:34 ID: ktOUxscoRv
科学だって結論だけ利用して根拠は理解出来ない大半の人には、魔術とそう変わらない。

126ななしのよっしん :2019/11/29(金) 19:53:36 ID: /vb9RjB9XM
エセ科学者が科学的にこうだと体のいいこと言えば
バイアスで動いてるサルは「科学で実されてる」って信じて疑わんからな

127ななしのよっしん :2019/12/01(日) 01:38:04 ID: ktOUxscoRv
そして問題点を摘する人が眼視される。

80年代もそうだが、科学と言うより人や組織、理論への信仰の方が社会を動かしているのは残念ながら変わらない。

128ななしのよっしん :2019/12/22(日) 21:41:54 ID: AamOB7FtlL
認知行動療法はうつ病を始めとするいろいろな精神病に効くと盛んに喧伝され巷には認知療法書籍が溢れているのに実際認知行動療法で精神病が治ったという話は聞いたことがない

あれも疑似科学だと考えてよいだろう

129ななしのよっしん :2019/12/23(月) 16:15:12 ID: 3PTcD+zlhu
睡眠時=意識OFF(記憶の整理などはしている)
覚醒時=意識ON

ではなく、

睡眠時こそが意識のスタンダードであり、覚醒時は意識を外界に接している「特別な状態」である

っていう考え、なかなか面い。

覚醒界にダイブしている「体」というアバターが、覚醒界上のPCからさらにインターネット上の「ななしのよっしん」というアバターを通して発言をしている。

130ななしのよっしん :2020/01/24(金) 00:58:47 ID: ol4Bm4mSV6
>>1-129
メンタリストdaigoの方が心理学に詳しいですよ?」

131名無し :2020/03/09(月) 03:43:48 ID: LMhlHJCzib
>>128
認知行動療法はエビデンス確立してますが?ググれば山ほど論文が出てくると思うけど
フロイト妄想の産物だった精分析とごっちゃになってない?あれは全に似非科学だけどね

132ななしのよっしん :2020/04/07(火) 08:01:47 ID: IFwUY4/QNB
プレ会員の人、是非MBTI記事を作って欲しい
一般会員なので理だが…orz

133ななしのよっしん :2020/04/23(木) 08:20:09 ID: +UY2IqF3DL
昨今では心理学再現性、追試失敗等が注されておりますが、一般化性等についても批判されているそうですね。

https://cpp-laboratory.hatenablog.com/entry/2019/12/04/002525?_ga=2.20819135.684075400.1575355544-1687397227.1565597080[外部]

どうでもいいですが、「心理学黙示録の四騎士」という題。まるで四騎士に擬えられた心理学の諸問題よりも更にとんでもない問題が出てくるだろうという予言(あるいは預言?)的内容を言外に言っているような気がしなくもありません。ともあれ、これらの諸問題は本当になんとかしてもらいたいです。

134ななしのよっしん :2020/04/30(木) 23:47:48 ID: jEan8l537Z
趣味心理学学んでるけど、知れば知るほどわからないことが多くなってくるな・・・と。なんというか「知ってる」でいたものが「諸説あるからはっきりいえない」になるというか。
まあ、人に対して「優しいから」「変態だから」とか何か決めつけるようなことをしなくなっただけ、心理学を学んでよかったと思うよ。
>>133
批判や失敗があるっていうのは科学的に健全な拠だと思うね。結果が変わるのは衝撃だけど、新陳代謝されてまた新しい行動につながるからね。

135ななしのよっしん :2020/05/18(月) 23:22:08 ID: rjdQnt2wrR
人間の行動を「承認欲求を満たすため」と説明するタイプ心理学者を見かけるたびにムカついてしまう
セックスを性欲の解消が的と説明するくらいバカげている
きわめて例外的なケースであるオナニー人間の行動の標準的な説明として据えているのが現在心理学
そのオナニー思考からく脱却せよ

136ななしのよっしん :2020/05/23(土) 04:02:53 ID: 94kEWqaVlB
ポルノを見た後に攻撃性が上がる」という実験の内容を見てズッコケた。
ポルノを見るときってオナニーする時なんだからオナニー後の反応を見ろよ。
たぶん賢者モードで鎮静化するだけだろうけど。
人間の心理に熟知してるはずなのに「ポルノを見たけどオナニーしない」なんて妙な状況の心理を分析したって意味だってもツッコまないのか?

137ななしのよっしん :2020/05/28(木) 15:29:19 ID: LMhlHJCzib
科学」と呼び得るのは実験心理学、臨床心理学だけ
巷で人気の精分析なるものは、思弁的過ぎて検証しようがない

その辺の話は哲学者にでも任せといて、心理学再現性を持った確固たる学問をすべき…とは、多分大多数の心理学者が素人に言われるまでもなく標にしてるんだろうけど

物理化学みたく厳密に同一条件にして実験というのは難しいから、ある程度以上になると思弁的な側面を持つのは致し方ない
(「人間を何年間も全く同じ環境において観察、更に対照群も作る」とか現実的に不可能だからね)
その妥協点をどこに設定するかが、この学問の一番のポイントかも?

138ななしのよっしん :2020/06/07(日) 20:54:48 ID: +UY2IqF3DL
LMhlHJCzib氏の>>137旨?とは直接的な関係はないですが、'YukiKamitani(@ykamit)氏く、「実験再現性のなさに対する心理学者の寛容さは昔から異常に高かった」「「実験条件を璧にえるのは理だから再現できなくて普通だ」とか「再現性がなくても議論を喚起するような研究は良い研究だ」とかよく言われました」だそうで。
もっとも、実際にそうであったのかは確かめようがないのですが…。

https://mobile.twitter.com/ykamit/status/1208013433368563712[外部]

139ななしのよっしん :2020/07/16(木) 12:18:16 ID: +UcLmBKeMg
>>137
あくまで精分析が人気なのは外野であって本流の専門たちでまともに使ってるのはほとんどおらんけどね
治療に使ってるのはもちろん研究してるのも

140ななしのよっしん :2020/07/16(木) 12:32:25 ID: +UcLmBKeMg
>>138
言うてこの人心理学専門じゃないっぽいしどれくらい信頼できるのかね
ここは心理学史が専門の人や心理学における再現性は他の学問とべてどれくらい違うのかとかを定量的に調べた研究とかが欲しいね
心理学者は再現性に欠けてる〜だけで根拠がないとそれ自体でもいえるこの掲示板に書かれてるのとそんな変わらんしか

141ななしのよっしん :2020/07/17(金) 23:01:16 ID: xiMn3B1Ddw
心理学を偉そうにに限って
それを自己分析に使うのを意識に避けていて
妙に傲慢だったり自虐的だったりするヤツ
あれが本当にうざい

#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ