片仮名について語るスレ


31ななしのよっしん :2011/03/10(木) 05:55:52 ID: hl9lWN2vjW
あーもちろんリダイレクトの方向を変える(≒この掲示板が見れなくなる)のではなく、
リダイレクト元とリダイレクト先双方の記事名を変更という形なので、今議論している
この掲示板は以降も生きたままという感じですね。

32ななしのよっしん :2011/03/10(木) 16:55:58 ID: ef7xR3iL9v
ローマ字の記事もro-majiとかにしなきゃ的な?

自分はこのままでいいと思うけどな。

33ななしのよっしん :2011/03/22(火) 17:58:24 ID: UpbPXL9eWq
まあ、別にそこまで揚げ足とらなくても、当人が全部やるって言うなら変えてもいいんじゃない?

34ななしのよっしん :2011/04/04(月) 00:53:52 ID: FuFXznIg9U
片仮名」に一票。「平仮名」との一貫性があるし、自己言及ネタとしては小さすぎてあんまり面くないし…。
あ、自己言及で行くなら、本文も全部片仮名にしてしまうぐらいに思い切ったらいいかもしれないですね。

35ななしのよっしん :2011/12/22(木) 18:54:27 ID: HZjhqDrDbl
学生がやたらカタカナ悪夢だというんだが、
なんでか聞いたら
シツソンリタ夕ロ口 とかが嫌なんだと
マリリンマンソンとかためしに書いてみせたらNO~言うてたわ
たしかに見にくいな

36ななしのよっしん :2011/12/23(金) 22:39:10 ID: JE/E8Q4Kvw
確かにガキの頃、書き分けに苦労したな。
でもアルファベットも崩されると区別つかんよな。

37ななしのよっしん :2012/02/27(月) 13:44:53 ID: WC3+hZzO5B
この記事は何だか親近感があるわ。メモ取るとき片仮名漢字交じりだし。
処で、由来の図示で「ユ」をしっかり「」の上部だとしている辺りに執筆者の深い教養を感じるな…。最近だと「由」の省略形だとか書いてる文献もあるのに。

38ななしのよっしん :2012/06/21(木) 02:35:22 ID: k2surHOlG0
「サ」は「算」起説も見たことがある。

39も_ろん :2013/06/06(木) 15:37:43 ID: fJ/m47xka1
漢語で利くのに、片仮名外来語にするのはどうかと思うな。
言葉の誤用が増えるのは困るし、字数がやたらに多くなりすぎるから。

「プライバシー」⇔「隠遁[隠とん]」

40ななしのよっしん :2013/09/02(月) 22:37:46 ID: kX5LZa7NC2
なんで公式文書はカタカナ書きだったんだ?ひらがなの方が書く機会多そうな気がするんだけど・・・
あと横に書く時右から文字書くのもよくわからない
(あれやると書いた部分で手が汚れるしなんでそういうルールになったのかわからん・・・)

41ななしのよっしん :2013/09/28(土) 23:40:40 ID: 8x7LJ+wnwb
>>40
ひらがなよりカタカナのほうが正式という扱いだった、なんでそうなったかは知らないけど
右から書くのは、縦書きで右から書くルールをそのまま横書きにあてはめたから

42ななしのよっしん :2013/10/14(月) 16:32:58 ID: njmGZ3Ygbj
なんでかスラスラ読めるなー
物語シリーズの影もあるんだろうけど、
やっぱ同じ日本人の字だわ

43ななしのよっしん :2015/01/19(月) 20:10:42 ID: LwX2deYmKH
>>40 >>41
「右横書き」に見えるものは、実は「1行につき1文字の縦書き」だったりする。

44ななしのよっしん :2015/01/25(日) 02:42:09 ID: UzfD2SIwZk
コウイウニ、カタカナダケデ書カレタレス掲示板ガ埋マッテルカト思ッタガ、
別ニソンナコトハナカッタゼ!

>>39
言いたいことはわかるけど、少なくとも「プライバシー」は西洋から輸入された概念やん。
」みたいに、何か日本語化してしっかり染んじゃった概念もあるけど、
個人的にはそういうのは例外だと思ってる。
外来の概念はきちんと外来語として扱わないと、誤解を招くと思う。
(つーか隠遁とプライバシーってホントに同じ意味か?)

45ななしのよっしん :2015/03/29(日) 12:34:48 ID: ufZKzxMOu0
>>42
民族の字でしかない漢字やその生であるカタカナひらがな
日本人の字と呼ぶのは違和感ある
いつまで日本人漢字を使い続けるんだろう

46ななしのよっしん :2015/03/29(日) 22:08:44 ID: 1temc6Iius
違和感ある人間が過半数えるまでじゃない?

47ななしのよっしん :2015/04/22(水) 17:45:09 ID: dJTzxcB/yP
一気に3つの文字片仮名を書きました。
因みにヤ行エは現在の「エ」です。

タイトル:ヤ行イ、ア行エ、ワ行ウ

48ななしのよっしん :2015/08/30(日) 09:43:46 ID: eZyLUgAaNT
>>45
造字(実際には別文字流用説あるが)のハングルに統一して漢字日常から捨て去った韓国、北朝鮮が理想なのか?

49ななしのよっしん :2016/01/31(日) 01:18:53 ID: /1vuoRbfhF
>>45
そりゃあなたが中国アレルギーなだけでしょ……
一般にイメージされる文字で「オリジナル」なものなんてかなり少ないよ
どこかの名も知らぬ民族が使うのはともかく、メジャーどころはたいてい借りてきて変形させたものだっていうのに……
キリル文字ロシア文字だと呼ぶのは違和感ある」なんて言って同意が得られるとお考えで?
……ちなみに、同じ考え方をした人自体は結構いたようで、いわゆる「漢字止論」の中でも「新」がそれ
興味があったら調べてみるとお気に召すものもあるかも?
日本新字」あたりは結構独自性高いと思うし……ラテン文字感あるって? 知らん、そんな事は俺の管轄外だ

ところでぶっちゃけ別に関係ないどうでもいい話なんだが、韓国事実ハングルオンリーなわけだけど、Unicodeでは一緒くたにして漢字ほかのことを"CJK(China,Japan,Korea)"って呼称してるらしくてなんだかなーって感じ(韓国字体をもまとめてるから、ってのが理由らしいが)
ベトナムも含めてCJKVとよぶ向きもあるとか……でもベトナム韓国以上に漢字離れしてるらしい
……いい加減スレチだな、これ

50ななしのよっしん :2016/05/02(月) 14:53:25 ID: 0lN56q4TIQ
ヘブライ文字とどこか似てるっていうか、字の構造自体は極めてシンプルなせいなんだろうけど
日本人にしてみればコとユ、ワとフの区別とか簡単だけどבכנあたりの区別って見慣れてこないと難しい。まあ逆も然りなんでそこら辺が学習者にしてみれば躓きの石なんだろうか

51ななしのよっしん :2016/05/02(月) 14:56:43 ID: 0lN56q4TIQ
そう考えるとローマ字っていうのはあの簡素さにしては判別性の非常に高い文字なんだろうかね。特に大文字は。

52ななしのよっしん :2016/07/29(金) 01:05:07 ID: LwX2deYmKH
古書物「カツテハ、片仮名平仮名ヨリモ大衆的デアリ、ヨク用ヰラレタ。」
外国人日本語ヲ覚エタバカリデ、知ッテイル言葉少ナイデスデモ日本人ハ親切デス
ロボット「イラッシャイマセ。ゴ用件ハナンデショウ
(0w0)オンドゥルルラギッタンディスカー」
エイラサーニャヲソンナメデミンナー!」
西木野真姫「イミワカンナイ」

53ななしのよっしん :2016/11/30(水) 20:28:11 ID: NewoJURPs+
シロ正当ナ学問ッツッタラ漢文ダッタカラ
ムリダナ(・×・)

54ななしのよっしん :2017/10/17(火) 17:24:53 ID: jDztGzVE2H
社内用大学の学科名、
さらには政治世界カタカナっつーか横文字っつーかが並ぶと…
ひらがな表記もまた然り)

55ななしのよっしん :2018/04/08(日) 11:14:19 ID: eHote3FTOZ
>>47
それら本当に使われていたのかよくわかんない
カタカナのネを子って書くのはわりと見るんだけど

56ななしのよっしん :2018/06/17(日) 12:40:00 ID: j+HBqDImyW
多分、「アメリカン」が「メリケン」であったころはカタカナ外国語を受容するための有効な具として機していたのでしょうね。
メリケンアメリカンの変化は、途中から、「秀才」たちの手によって、いかに日本人外国語理解に対する考えが浅薄なものに変えられていったかを徴している。

57ななしのよっしん :2018/09/02(日) 14:20:31 ID: 0lN56q4TIQ
してたんですかね…

58ななしのよっしん :2019/06/15(土) 21:54:53 ID: H5k4lpc/Pz
ジオウの顔

#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ