軍事について語るスレ


751ななしのよっしん :2018/07/14(土) 06:16:32 ID: 4K+lX+lKnQ
身近で見させてもらう機会あったけど、理想と現実が全然違うな

かといって給料が高いわけでもないし、上官はうざいし、訓練はきついし、覚えることややることは多いうえに、命従しないといけない重労働の自衛隊にはいる感覚がわからん
軍隊に入れるくらいの才と根性があるなら他に割の良い仕事はあるだろう
軍事が好きならミリオタやってるのが一番楽でいい

752ななしのよっしん :2018/07/14(土) 06:39:06 ID: vUirRq1BJB
>>751
最近だと自衛隊より良い仕事が中々いからな
セカンドキャリアも積みやすい職業ではあるし

753ななしのよっしん :2018/07/14(土) 07:13:33 ID: Je0ooN2Ren
いろいろと軍隊に対して誤解というかイメージが先行してるようだけど
まず自衛隊に入るのに才はいらない
筆記のレベル過去問を見てもらうとして、警察消防のような体試験もない

訓練がきついかどうかは部隊や職種に大きく左右されるけど
一番体使う普通科が、頭も使わないし一番楽と言う人もいる
もちろん逆に体ほとんど使わずに太ってるような人もいる

そしてなにより別にミリオタだから自衛隊を志望するわけではない
片っ端から応募したけど自衛隊以外全滅したとか、地元にまともな職は自衛隊しかなかったとか、ニートしてたら親が勝手に申し込んでたとか
そういうレベルの志望動機はしくないしむしろミリオタは浮く

できる人から先に辞めてくとはよく言われるけどね。上先輩やる気ないニート崩れだったりするので…

754ななしのよっしん :2018/07/16(月) 02:27:18 ID: z+XPqQ1iPq
>>sm33519938

sm33519938[ニコ動]

どないすんのこれ

755ななしのよっしん :2018/07/26(木) 18:29:09 ID: SWYC/an+Tt
>>754
日本が乗っからずにF-15更新分もF-35追加発注とすればお流れ
日本が乗っかればF-16ベースF-2を作ったように
日本の開発費を使って新機軸の実験をしつつ有用なもの(F-2の時はAESAレーダー等)は持って帰りたい
たくさん試作して良さげなのを選ぶアメリカ方式と違って日本は失敗できない分難なものになりがち
それだけに ~.5世代機を作り出すから次世代機への踏み台にちょうどいいってところだろうか

756ななしのよっしん :2018/07/29(日) 04:38:15 ID: sf9YynQc35
同じ受かりやすい公務員なら刑務官の方がきつい訓練もいし良さそう
受刑者からは神様みたいに思われるだろうし

757ななしのよっしん :2018/08/05(日) 21:18:36 ID: WJyWqJHbC5
>>750
遅レスだが、腐敗しているかどうかなんて、軍隊にとって問題ではない。勝てるかどうかが問題だ。
軍事文化の面で、「勝利」を生み出す社会的素地を長い間保ち続けたという点では、共和制ローマほど優れた政体はまずないだろうし、戦闘集団としての軍事テクニックに着するなら、遊牧民由来の騎兵ほど長期に渡って卓越し続けたものはそうはないだろう。
また、フランス革命が生み出した大衆動員という社会制度上の変革ほど軍隊を変容させたものはまずないだろう。技術面で見れば、一時期、RMAがもてはやされたけど、下のところ、情報技術よりも核兵器の方が、「大間の直接的な戦争凍結した」という点で世界を変えたといえる。
はっきり言えば、どの切り口で見るかで何が重要なのかが変わるし、理想状態も変わる。ただ、軍隊の的とは、あくまで、(J.C.フラーが唱えたような)「平和」ではなく、「勝利」だと強調したい。
平和」や内政上の的(例えば「腐敗防止」や「等の推進」、「民統合の推進」)を的とするなら、本来、軍隊とは別のアプローチが相応しいはずだ。軍隊にそれらの機が全くないとは言わないけどね

758ななしのよっしん :2018/12/03(月) 18:50:56 ID: Hq7Y2z/TSp
結局軍艦の「級」と「」の違いはなんなんだろう、感?
漢字文化圏の方言みたいなものかと思ったけど一応漢字教育のある北朝鮮バリバリ漢字使ってる台湾は級って言われる事が多いけどハングル中心の韓国とか全に脱漢字したベトナムだし特に深い意味はなくて好きな方使えってことなのか?

759ななしのよっしん :2019/04/02(火) 12:02:06 ID: CYIPnJ0Gan
中国軍兵器紹介動画やたまに米軍ロシア軍動画でも「自衛隊のほうが強い」とか言ってくるやつ何者なんだ?
見てるだけでうざすぎて憤慨でしかない

#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社