通商破壊について語るスレ

1-

1ななしのよっしん :2017/02/19(日) 19:24:26 ID: wZ2VtyXqhw
オリョールクルージング

2削除しました :削除しました ID: kFqLFozuVx
削除しました

3ななしのよっしん :2017/02/19(日) 23:27:38 ID: 2bl5GTr8/a
>>2
加筆したものだけど、通商破壊と兵糧攻めは全然違うだろう。
兵糧攻めおこなうって事は敵の拠点を包囲して外部からの補給を全シャットアウトするけど、
通商破壊の場合だと包囲せずとも的は達成可

あと、通商破壊眼を敵の産業にダメージを与え継戦をそぐ点においてるからと言うのもある。
陸軍がそれやろうとするとただの占領とかになってしまう。

4ななしのよっしん :2017/02/19(日) 23:30:57 ID: 2bl5GTr8/a
あとついでに言うと陸上での話は初版のこの文章に対する返答でもある
通商破壊はさまざまな手段によって行われる。
>陸路ならば騎隊、バキー軍団などの地上部隊による襲撃。航空機魔法使いなどの飛行部隊による襲、道路路に対する爆破行為

フィクション混じりなのは大百科だからまだいいとしてだ。
その他の部分にツッコみ入れてたらそうなってしまった。

5ななしのよっしん :2017/02/20(月) 00:45:04 ID: wZ2VtyXqhw
加筆です。
充実しててほっとした。

6ななしのよっしん :2017/02/20(月) 00:54:24 ID: QaP1swTKdc
陸上での通商破壊ってイラク戦争イラク側がやらなかったか?
広大な戦線で戦の手薄な補給部隊を襲って去る、って言うのはゲリラ戦とかでは常套手段じゃなかったか?

7ななしのよっしん :2017/02/22(水) 01:25:10 ID: 2bl5GTr8/a
自分で書いたものだったけど、どうにも陸上の話は蛇足のように感じられたのでいったん除去しました。
代わりに通商破壊への対応法と潜水艦の話を加筆しました。

>>6
軍属の補給部隊を襲う事と、民間の商船襲って経済ダメージ与えるのとはかなり違う気がします。
それはただの補給線寸断狙いかと思います。

8ななしのよっしん :2017/02/23(木) 00:49:17 ID: tNtkXLH0EK
基本的にに劣る側の戦法で、で優勢なら通商破壊なんてまどろっこしいことせずに上封鎖すれば同じかそれ以上の成果を挙げられる
しかし航空機潜水艦の登場が封鎖艦隊にとって脅威となったためWW1でここらへんの戦の様相は大きく変わることになった

1-
#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ