雛鶴あいについて語るスレ


61ななしのよっしん :2019/08/17(土) 22:29:11 ID: cqRzKmx8vX
ヒロインとしての格がどんどん離されてるんだけど…
というか、普通に考えたらもうあいちゃんと結婚エンドはもう理‥‥いや、まぁ最初からいだろうなとは思ってたけどさ。
もう将棋姉弟子にリベンジするくらいしかいのでは。
その姉弟子も今回でめっちゃ強くなったっぽいから容易じゃなさそうだが。

62ななしのよっしん :2019/08/18(日) 01:55:08 ID: CVaIXx8OxL
JSが内子になるってのは小説を売るためのキャッチーな設定であって、師が結ばれるENDというのはあまり想像できないな。
姉弟子と結ばれたのなら、ここからんでも上手く折り合いをつけてあいが独り立ちする展開になるんじゃないかと予想。
女流タイトル獲得ぐらいで物語完結しそうだけど、プロ棋士になって師対決師匠を打ち負かすのもあるのかな。

は巣立ち、は恩返しをするものだから。

63ななしのよっしん :2019/08/23(金) 22:08:26 ID: CVaIXx8OxL
11巻までで地の文が雛鶴あい一人称られてる場面ってどないな。他の清九頭竜門下は全員一人称視点の文章が出っているが、
あいの一人称視点なのは4章プロローグぐらいで、自問自答の内心描写があるのも10巻の岳滅対決しているときぐらい。
基本的にあいの描写は他の一人称視点三人称視点(いわゆる視点)になってる。

他人視点では天才、優しい、独占欲の強いストーカー気質という評価はされてるけど、
自己評価や八一、子、衣らのことをどう思っているのかがあまり分からない。

アニメコミックオリジナルの内心描写があったけど、原作でもそのうち書かれるのかな?

64ななしのよっしん :2020/02/02(日) 12:20:06 ID: gFc4S6BwQc
https://i.imgur.com/K41JP1k.png[外部]

65ななしのよっしん :2020/02/15(土) 19:57:59 ID: cqRzKmx8vX
メインヒロインって誰だっけ…

66ななしのよっしん :2020/02/16(日) 00:30:25 ID: hXcCpJrBon
主人公空銀子
ヒロイン:雛鶴あい
ライバル:夜叉神天衣
ラスボス:九頭竜八一

こうやぞ

67ななしのよっしん :2020/03/17(火) 14:19:37 ID: DKTkL9XFdN
ヒロインの立ち位置も危ういし、なんなら「もう一人の主人公」としての立ち位置も危ういよね
姉弟子や衣のがよほどそれらしいというか
まぁ奨励会編も完結したし、ここらかな
長い長いタメだったけど…

68ななしのよっしん :2020/03/21(土) 01:35:18 ID: N+77I9hloo
溜めていたというか5巻までで初心者棋士の成長は大体やっちゃったから6巻以降は持て余してた感がな…
あとはタイトル取って師匠から自立するくらいしかやることがない感じ

69ななしのよっしん :2020/03/22(日) 15:24:46 ID: xB4Tse0iZV
八一からの自立のくだりも、何回もやりすぎなんだよな
それを成長の描写と捉えるなら、むしろ重ねることに意味があるんだけど、そうなったらそうなったで「ヤンデレ」の部分が邪魔になるという
ネタにしてもやりすぎで、このの八一周りにおける前進が見て取れない
その点、想い人に踏み込めない、彼女っ当な心情が描かれた12巻は悪くなかったが
しかし、そうなると棋士としてはどうか
再三同じコメントをしている身としては、いい加減あいの飛躍を軸に据えた巻が欲しいところ
10巻はあくまでもJS研が役だったからね
とはいえ…5巻で八一とのは描き切っているし
「周りを傷つけるまでの才」という役回りは、12巻を読むに今後八一のがピックアップされそう
さて、どうしたものか

70ななしのよっしん :2020/05/01(金) 00:52:53 ID: CVaIXx8OxL
もうもうひとりの主人公でもヒロインではないように思うけど、
化け物じみた描写は拍がかかってきてると思った。

魔王が一晩頑って読み切った手筋を開示された間に読み切り始めるとか
そのうちソフトでも終局が線の先にあるような中盤(と思われる場面)でも終局まで読み切りそう

71ななしのよっしん :2020/06/29(月) 17:59:22 ID: T9nsZ4pY9C
女流からいきなり竜王うぐらいしないと姉弟子には勝てんぞ

72ななしのよっしん :2021/02/13(土) 14:40:06 ID: 8qCuDC3M6i
今まで師匠師匠ばかりで
本当に将棋に対する熱があるのかって思っていまいち好きになれなかったけど
その辺やってくれたのよかった。

#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ