霊帝について語るスレ


31ななしのよっしん :2017/07/21(金) 01:29:11 ID: h/IpGmxdxq
つと
らて
いも

32ななしのよっしん :2017/09/30(土) 12:25:34 ID: KD2yy4fpAe
とてもアライさん

33ななしのよっしん :2018/01/18(木) 16:48:21 ID: g2s10xhvjQ
とてもつらいから転送されました。

34ななしのよっしん :2018/04/07(土) 11:37:08 ID: 9Klnt/ak+s
たとえ近衛軍を作る為の回復的でも結果は山師達に官職を売ることで
ただでさえ災害に苦しむ民衆への更なる搾取を招いて巾の大乱を引き起こした
全土の窮状を見ず室だけ守ろうと自らの足を食らうのような真似をしたのに
とにかく傀儡のままじゃなかったから再評価しようってのは理があるな

35ななしのよっしん :2018/05/18(金) 14:46:23 ID: 75wnhXnbkO
皇帝将軍位を名乗るってのは実際どうなんだろう?
法に明文化されてるかは知らないけど、は本来そんなのくても将・帥を統括する立場にありそうだし
将軍という命名がどうにも巾の天地人将軍を意識してるような号だしで、対抗措置のつもりが逆に小化になっちゃってるような印
なんというかこう、邪気で思慮な子供のまま長じちゃった人のように思える

36ななしのよっしん :2018/05/18(金) 23:11:53 ID: AHW6IE52i9
とてもつらいから転送されました。


37ななしのよっしん :2019/01/26(土) 09:42:31 ID: I6SvUy7Iel
ネタにされがちだけど、とてもつらい病状を
とてもつらいと言うところが、作品内における霊帝のしょうもなさを
上手く表現してて秀逸だなと思う

38ななしのよっしん :2019/04/01(月) 18:59:42 ID: BYVKHS26+B
蒼天航路おっぱい口封じの人

39ななしのよっしん :2019/07/12(金) 10:35:39 ID: HTDYmsFviB
ドラマ曹操」だと、母親の醜い喧を病床で見せつけられた挙句に死という
とてもつらい」所じゃない哀れな最期だったな

黄巾の乱の際には素く党錮の禁を解除していたり、決して全くの無能ではなかったと思う
宦官といい后といい周囲の人間絶望的にアレな人ばかりだっただけで


40ななしのよっしん :2019/10/23(水) 19:09:32 ID: 9Klnt/ak+s
決して素くはないと思う
第2次の禁布から実に15年後だからな
首謀者達の死後でさえ3年間放置されて黄巾の乱を迎える
密告によって中央での起は防がれたにも拘らず大乱に発展
皇甫嵩達の進言を受けて人材の払底を補うためにやっと解除させた

41ななしのよっしん :2020/02/10(月) 23:38:58 ID: zZz7siBdtm
>>23
演義でも原文は董太后もそんなに賢みたいな感じじゃないよ中国人的には知らんけど
どっちかって言うと最近の創作イメージじゃない?

42ななしのよっしん :2020/03/27(金) 21:56:22 ID: +fQtQfPp1J
横山三国志だと結構美形に描かれてるし、記事の概要にある通り、暗愚というより、十常侍に実権を握り続けられた気の毒な人という感じだから、割と扱いは良いと思う(他の作品だと、メタボでいかにもバカ殿って感じが多い)。
あと、アニメ版の声優森川智之となにげに。あと、例のとてもつらいの場面は、顔がげっそりやつれきっていて、確かにとてもつらそうだ。

43ななしのよっしん :2020/05/05(火) 13:04:17 ID: 1le0a9x6SR
名前は知らないけど「とてもつらい」の人として知られている

44ななしのよっしん :2020/07/08(水) 09:24:38 ID: pzCVYnHDXz
とてもつらい


聞こえませぬ


ネタに事欠かない人だなあ

45ななしのよっしん :2020/12/08(火) 09:37:47 ID: 1qUevlNuYd
思い通りに行かなかったの君と言う評価が出てるけど、当人はたぶん宦官のせいで
政治できへん!とは露とも思ってなかっただろう。むしろ彼らのを借りて革してると
最後まで考えていたはず。

暗愚ではないが、中心不在組織の中で踊り踊らされた君って感じ。

46ななしのよっしん :2020/12/28(月) 21:37:15 ID: iQr9gSrFq4
>>45
単に思い通りに行かなかっただけならまだいいけど、方々に禍根や悪影を与えまくってるからそれを評価出来るのかと思うけど。
霊帝時代に黄巾の乱を鎮められる程度の権威が中央にあったし、優れた多くの臣の名も出ている。
手足となる宦官も賄賂を贈られたり植を失脚させるを持っていたためそれ等を上手く使いこなせなかった霊帝不足を感じる。
同じく宦官を使用した和・順がいるけど彼等は各地にを向け多くの臣を登用し行動と結果を残している。

の大きな負債があった点を考慮してもあまり評価出来る人物ではないと思う。

47ななしのよっしん :2021/01/26(火) 12:32:04 ID: HXOmkDEwrK
まぁあれだけの負債を抱え込んで黄巾の乱前後の政情不安を乗り切ったんだから決して無能じゃないよね。
彼自身もかなりの負債を生んでしまったのは論ある。

48ななしのよっしん :2021/02/05(金) 17:57:26 ID: J7vR/mvvve
腐敗極まって歴史上稀に見る大反乱は起こしちゃったけど何とか収まった
それで軍閥が着けすぎちゃっては滅んだけどね
という流れを乗り切ったから評価出来るというのはハードルが低すぎるような

#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ