生放送記事: ぬっき!

編集
28レベルコミュはもうBANされたくない(´・c_・`)v

継続は”チカラ”なり(´・c_・`)

厳選がんがるぞぉ~<(oゝω・)ノ

ぷろふぃーる

ぬっきとはゲーム実況生主である。


ポケットモンスターシリーズを中心に、スプラトゥーンスマホゲーム等の放送をしている。汚いハンドルネーム学生時代の友人がつけてくれたものである。リアルでもこの名前で呼ばれていたという。

コミュニティ開設日は2012年10月25日で、当時はまだ大学生であった。

アイコン等に使われるパンダは、ポケットモンスターXYの着せ替えアイテムでよく使っていたパンダ帽子モチーフにしたものとされる。ただし、これには諸説あり正しい由来は不明。

東京都在住でうっかり口を滑らせ名字大学名と学部まで漏らすなど、おちゃめな一面もある。後に、白猫プロジェクト中に彼女からかけられた電話によって下の名前もばれてしまった。2017年にも後述する彼女との同棲先を自由な場所だとこぼし、同年中頃には再び本名を口に漏らしてしまった(幸い音質のため聞き取るのは困難だった)。

大学で彼女(ぬきこ)と知り合い、よく話題にあがる。彼女はある程度ニコニコで放送することに理解があるらしい。土曜日にはよくデートでの食事写真Twitter投稿される。クリスマスには配信を控え、懇ろなアピールを欠かさないのも立たしい。また、彼女がいなかった頃はリスナーリア充話になると不機嫌になっていた。だが、彼女ができた現在は全く動じなくなった。本人はこの事を否定しているが、時にはカマグラゴールドなどのを借りるのだろう。

2017年6月中旬(放送権限BAN)には彼女と同棲を開始し、ぬきこの生活音が後ろから聞こえるようになった。パソコンに向かって独り言を繰り返す彼氏を悪く言わないよく出来た人間であることが伺える。企画中にはぬっきに適切な餌やりを行う飼育員だ。

学生時代は集中的に長時間放送していたが、2015年4月から社会人になったため、平日の放送は21時22時頃から25時頃までと不定期になった。だが実際には社会人となって以降の方が放送頻度そのものは増加しており、コミュレベル上昇を企んでいる。退職後はもう少し配信に割く時間を増やしたいという。

大学4年生頃の連日のマクドナルド通いに加えて池袋にあるラーメン屋、無敵のとんこつラーメンを食べすぎて太って以来「デブ」と同僚やリスナーに罵られる。最盛期には1年で15kgも体重を増やしている。現在ダイエット中であるが何年経っても痩せる気配はなく、2017年からは夕食のみの糖質制限ダイエットを始めたが、土日にはスイーツを食べ漁り最終的にダイエットのことを忘れてしまった。

さやかオフ会でぬっきに会ったリスナーからワンリキーみたいだった」と言われた。数年経過した現在の人相は、本人マクノシタメンヘラ気質であることも知られ、大学生時代には片思いのために過敏性腸症候群の様相を呈したことがある。

ライティングと呼ばれる一文字単位で給与が発生するテキスト(広告ページ作成等)の仕事を副業として行っており、時間的拘束が弱い割に稼げるとして大いに気に入っている。しまいには本業をやめてこちらに専念することを言し、退職願を提出してしまった。

このたび、一身上の都合により、来たる
平成二十九年七月三十一日をもって、退職致したく、
ここにお願い申し上げます。

平成二十九年六月五日

  退
 職

https://twitter.com/nukitto_monster/status/871329111183994880 より

宴会芸程度のモノマネレパートリーグーフィードラえもんなどがある。

白猫プロジェクト

本人「意識の低かった頃」白猫プロジェクト放送が大半を占めていた。

本人は5000円ぐらい課金していたというが実際には3万~5万円だという報告があり、課金総額は数十万にのぼる。そのため引退して以来もっぱら黒歴史として扱われている。現在ではコミュニティアイコンにその名残があるばかりである。

すぷらとぅーん

スプラトゥーンをね、始めていきたい思うんすけど」以来スプラトゥーン配信をスプラトゥーン2に至るまで継続的に行っている。スマートフォンゲームはすぐに辞めてしまう彼にとって、お気に入りのゲームとしてはポケモン双璧を成すと言えるだろう。

現在の彼から想像が付かないが開始したのは2016年3月23日と発売から約一年後という新規参入者であった。「30日でS+を目指す!スプラトゥーン道場」の企画を行って急速にスプラトゥーンガチ勢の仲間入りを果たした(なお30日以内にS+達成はできなかった)。

スプラトゥーン1時代はランクS+を大体維持していた。
武器はバレルスピナーを好んで使う。逆にチャージャーには苦手意識を持っているようだ。

スプラトゥーン配信を多く行ってしまうと何故かコミュニティフォロワー数が減少するため、ぬっきは常にジレンマを抱え続けている。

ぽけもん

ポケットモンスターブラック2・ホワイト2の頃から現在に至るまで継続的にシングルバトルの放送をしている。一時期はダブルバトルっていた。

ゲームとは異なって偽トロキャプチャーをわざわざ使用しているためか画面が装飾されている。しかし、相手のパーティキャプチャーを高確率で失念するためリスナーに罵倒されることとなる。

ルカリオランドロスボーマンダなどを好んで使用している。

ポケモンニックネームひらがなお菓子の名前にすることが多い。
(例:きゃらめる)総じてネーミングセンスがない。

ポケモンサンムーンシーズン1の最終レートはなんと1686!

サンムーン以降は大会を精的に開催するようになった。リスナーは是非参加して盛り上げてやってほしい。

大会約款
○概要
シーズンn準拠のシングル大会

○参加方法
募集にて「フレコ名前」とコメント
PCからトーナメントくんを見れる方のみ参加よろしくお願いします。

○ルール
シングル63SMレート準拠)
・第七世代で再現可な技構成・特性ならば、アローラマーク不問
・パーティの途中変更はあり

○大会形式
・トーナメント形式(トーナメントくんを使用)
※大会開始から10分が経過した時点でにいない場合は失格とする。
※各ラウンドの制限時間は30分とし、制限時間となった場合、現在進行中のターンラストターンとする。 
※制限時間に対戦が終わらない場合は、原則として両者失格とする(暫定)。

○勝敗報告
勝者がを付けてコメントする。
例:1vs2 1の勝ち

○その他注意点
・回線切れの際は基本的には再現、不可能であれば再戦。
ただし、明らかにどちらかの勝ちと取れる試合内容であれば、対戦相手と相談した上で運営示を仰ぐこと。
・その他イレギュラーに関しては運営示を仰ぎ、従うこと。
・生放送などで対戦内容を配信することは「可」とする。 
TODは禁止とする。

がんがれ社畜杯!

2015年5月4日19時からシングルフラットレーティング準拠の大会を開催した。
大会を開こうと決めてから1年以上かかったが、社会人になったのを機に大会を開いた。
大会名は「社畜」を入れた名称をリスナーから募集したため、がんがれ社畜杯になった。
社畜と銘打ってはいるが、実際には学生および無職の参加者も歓迎している。

第三回社畜杯終了時に、今後は1回の恒例企画として別名の大会を開催することを明言したが、詳細は不明である

第1回がんがれ社畜杯!

GWを取ったため、多くの勝ち組社畜が集まったが、ほんとうに頑っている社畜はその時働いていたとかないとか。称はがん社杯。参加者は28人。

優勝者:ケイさん 準優勝:ロック・リーさん 3位:かなでさん 

大会優勝後、優勝者のケイさんとぬっきがエキシビションマッチをし、空気を読まずぬっきが勝利をおさめた。

品は自己厳選ラティアス(NNいちごみるく) リスナー提供品色ガルーラ(NNママはどこ?) ポイントマックス

第2回がんばれ社畜杯!

8月15日土曜日に第2回がんがれ社畜杯が開催された。

品はエンテイ、色ゲッコウガ(搾取品)

参加者は3500人(催者発表)

優勝:miSaさん 準優勝:りんごさん 3位:リリアーネさん

第3回がんがれ社畜杯!

2017年4月9日日曜日、2年の時を経てポケモンSMレート準拠の第3回がんがれ社畜杯が開催された。当初は参加者が2名しかいなかったが、その惨状を見かねた生放送主粗大ごみの協によって参加者が増加し、事開催するに至った。催者であるぬっきも参加したが、残念ながら二回戦で敗退した。

決勝戦後は感謝の意を表してぬっきと粗大ごみ氏によるエキシビションマッチが催されたが、見事大敗を喫した。

品は陽気カプ・コケコ(搾取品)

参加者は600人(催者発表)

優勝:ネネ 準優勝:いけやんさん

デブリンピック!

ピザ

2017年5月13日の開催が突如前日に告知された先述のポケモンサン・ムーン1回恒例大会。がんがれ社畜杯とは異なり、「ぬっき杯」という単純な大会名を嫌がったぬっき自身によって命名された。その結果参加希望者からは「デブでないと参加できないのか?」等質問が相次ぐこととなった。
実際にはモデル体重から肥満の方まで広く歓迎している。ルールレーティングバトル準拠であるためポケモンの体重制限などもない。

第一回デブリンピックは前回のがんがれ社畜杯参加者も幾名か見られた他、ぬっき自身も参加して何の間違いか準決勝まで進出した。

第二回デブリンピックは旧コミュニティで配信された。ぬっきは2戦敗退だが人数が少ないためベスト8となった。

(敬称略) 優勝 準優勝 参加人数 開催日
第一回 ルアーボール 控えめカプ・レヒレ S.ゆ~さい Rothstein 20 5月13日
第二回 マスターボール めざ炎カプ・テテフ まぐ ぁーぷ 16人 7月9日
第三回 ポケルス治済み カプ・ブルル ミズハ あさぎ 13人 8月13日
第四回 未定 9月10日(予定)
第五回 未定 多分スプラに逃げる

動画投稿

2017年1月26日ポケモン対戦動画投稿

本人はまるで動画投稿が初めてかのようにっているが、実は過去スプラトゥーン動画投稿している。

当初はポケモン対戦動画投稿に意欲的であったが、持ち前の飽き性が祟ってなかなか更新されない。

ポケモン動画

スプラトゥーン

28日BAN騒動

ニコニコ生放送停止処分


このアカウントニコニコ生放送利用規約に違反する行為(または権利侵)があったため、生放送の停止処分を受けています。

【停止処分解除期間:2017/6/28 13:56:14】


処分の詳細につきましては、ご登録メールアドレス宛に送付されている通知メールをご確認ください。

デブ

2017年5月28日利用規約に抵触する行為のため生放送BANの措置を受けた。今回は二回BANであるため一ヶもの間放送ができなくなってしまった。もし次回にBANされるようなことがあれば一年間放送権限を奪われてしまうため、ぬっきに大いなトラウマを残した。

また、これを機に伸び悩んでいたアカウントおよびコミュニティとの決別を決意し新たなコミュニティを立ち上げる運びとなった。

しかし、結局新規コミュニティはほとんど利用せず後述のYoutubeチャンネルに移行したため登録者40人程度で較的穏やかな配信生活を続けた。

同年6月28日BAN措置が解除されると新規コミュニティではなく旧コミュニティ芸のない準伝説厳選を配信し、ニコニコにしがみついて生きていくことがいよいよ約束されたと言えよう。

コミュニティ

コミュ立から4年、大きく育っていく後発コミュニティ28レベルに甘んじていたぬっきであったが、5年にして奮起しようやく29レベルに足を踏み入れた。

しかしニコニコは既に斜陽プレミアム会員が右肩下がりに減少しつつあるこの折、すぐさま28レベルに下がってしまった。

BAN同日Youtubeチャンネルも設立し、ライブ放送を行うようになった。ニコニコより高画質かつ配信時間も制限であるためリスナーからも好感触であった。

BAN解除後もPUBGなどの高画質・長時間を要するゲームの配信はYoutubeで行ったが、スプラトゥーン2発売記念の24時間配信企画キッズユーザーに嫌気がさしてしまいあまり乗り気ではなく、OPENREC.tvへの移行を何度も示唆するようになってしまった。

サムネ
4 年前・視聴回数 850 回
逃げるようにつべで配信しはじめた。スプラトゥーンの配信をしてもチャンネル登録者が減らず、むしろ増えていくのが嬉しいらしい。コメントにはGoogleアカウントと形式だけのチャンネル作成が必要。ニコニコリスナーが見る際は本名バレしないように気をつけよう。

贖罪

動画

関連商品

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/l/%E3%81%AC%E3%81%A3%E3%81%8D%21
ページ番号: 5331310 リビジョン番号: 2514636
読み:ヌッキ
初版作成日: 15/04/29 03:39 ◆ 最終更新日: 17/08/13 21:41
編集内容についての説明/コメント: 大会日時の追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ



この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ぬっき!について語るスレ

1 : かなで :2015/05/04(月) 23:40:31 ID: AM0qAIUYsJ
ぬっき最強ぬっき最強ぬっき最強ぬっき最強ぬっき最高
2 : ななしのよっしん :2017/05/31(水) 00:03:08 ID: Cew9VBwyXs


タイトル:
Twitterで紹介する

ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829