生放送記事: スリス

編集

リスとは、ポケモン生主である。

概要

週2~3回くらいの頻度で放送している。

偽トロキャプチャーを所持しておらずWebカメラでの直撮り(通称:トロ)でゲーム配信をしているため、の反射で画面に顔が映ることを危惧し、深夜に放送を行っている。なお、顔出しを恐れる理由として、スリス自身が読者モデルである説が浮上している(通称:モ)。

意味不明な言動や気性の荒さから、リスナーからオコリザルチンパンなどと呼ばれている。しかし、このような性格のスリスを気に入っている物好きも割といる。

シングルレートシズン13において、自身初の最終レート2200え(2203)を達成するなど、ポケモンに関してはそれなりの実を持っているようである。

好んで使うパーティに、ゲンガナンスポリ2、フーディン軸、育成論PT(後述)などがある。

相手の技が急所に当たったり、とびひざげりを外したりしたときに見られる「閉じ芸」(=DSを勢いよく閉じること)は、昨今盛を誇る偽トロキャプチャー放送では見られないしいであり、放送の名物となっている。

以下の動画がスリスの「閉じ芸(=台パン)」の傑出サンプルである。

頂点を目指す猿の最終レートとランキングの歴史

XYレート

シーズン1:レート2070 (171位)

シーズン2:レート2129 (145位)

シーズン3:レート2149 (70位)

シーズン4:レート2102 (124位)

シーズン5:レート2029 (276位)

シーズン6:レート2023 (227位)

ORASレート

シーズン7:レート1840 (2369位)

シーズン8:レート2126 (164位)

シーズン9:レート1789 (3623位)

シーズン10:レート1537 (26561)

シーズン11:レート1900 (1322位)

シーズン12:レート2123 (92位)

シーズン13:レート2203 (18位)

シーズン14:レート2017(311位)

シーズン15:レート1958(723位)

シーズン16:レート2105(129位:スリス友達から借りパクしている「ぐら」ROMにて記録)

シーズン17:レート1715(5368位)

SMレート

シーズン1:レート1862(2493位・128100敗)

シーズン2:レート1920(1712位215勝149敗1分)

シーズン3:レート1915(923位・78勝52敗)

(シーズン終了時に随時更新)

(スリスプレイングスキル向上を図る為サンムーン以降勝敗も記載)

放送でよく見られる言葉

  • 5時まで

原則、放送は5時までとなっているが、この約束が守られた試しはない。リスナーとの約束を屁とも思っていない、筆舌に尽くし難い極悪非ぶりがうかがえる。

リスランドロスの攻撃個体値。対戦にて火力が足りずに負けた際、リスナーが面がりコメントが「A24wwwwwwwwwwww」であふれる。

また、他のポケモンでもギリギリ火力が足りずに相手ポケモンを落とせなかった際、A24を応用して「C24wwwwwwwwww」等の言葉も稀に見られる。

リスお得意のゲンガナンスポリ2のソーナンスHP個体値。この個体値の影でオボンナンスにも関わらずHP実数値は271である。また、このソーナンスが登場する度にコメントが「H29wwwwwwwwwwww」で溢れる。

リスアルバイト先の中国人女性。スリスに好意を抱いているらしく告白した経験もあるが、けんもほろろにフラれてしまった。しかしながら、スリスが本当の気持ちとは裏に彼女を邪険に扱ってしまった可性も否定できない。

そんなことがありながらも、スリス誕生日にはプレゼントを渡しており、スリスもそのことを放送内で嬉々として報告していた。

日中友好の希望であり、近々リアル国際孵化が行われる予定である。

リスポケモンXYの男主人公装が非常にダサいことをリスナーが面がり、放送画面にその男主人公が映るとコメントが「だっさwwwwwwwwwwww」であふれる。

なお、だっさコメフライングしたリスナーは裏の闇世界で裁かれる。

放送も終盤に差し掛かると、ポケモンXYIDくじを行うのが恒例となっている。

IDくじが終わりエンドトークが始まると、「いつもありがとう」の弾幕が流れる。類人でありながら流暢な日本語を操り、人間に勝るとも劣らないプレイリスナーを楽しませてくれたことへの感謝と労いが込められている。

なお、IDくじでポイントマックスが当たった場合、もうひと放送することが義務付けられている。

またスリスミアレくじの結果による対応は以下の通りに決められている。

特賞(マスターボール):100RTA

1等(ふしぎなあめ):放送8時まで

2等(ポイントマックス):放送5時まで+1

3等(ポイントアップ):放送5時まで

4等(モーモーミルク):謝罪として放送5時まで

普段はヒトとのコミュニケーションを楽しむチンパンジーであるが、稀にオペラ歌手の如き美声を発することがあり、その姿は、TNのオメガリスをもじって「オペラリス(ビブラスリス)」と呼ばれている。

オペラリスは、普段放送で奇を上げているスリスとは別人格らしく、リスナーが歌えと言っても決して歌うことはない。このことから、オペラリスは突発性の疾病であると推測できる。

リススナイパーが使っていた対スリス最終兵器ともいえる特性しんりょくグラスミキサージャローダ

ちなみに、グラスミキサーは「威60、命中9050%確率で命中を1段階下げる」という技で、汎用性に欠けるが相手には非常に有効な技である。グラスミキサーによる命中ダウンへびにらみによるしびれ効果で、スリスポケモンをほぼ行動不にし、スリス裏にジャローダというポケモンの脅威を強に刻み込んだ。

それ以降、スリスジャローダを忌み嫌い、しばらくの間そうしょくヌメルゴンを手放すことができなかった。

リスポケモン選出中にリスナーコメントを読んでいるせいで時間がギリギリになったときや、選出が間に合ってもその直後自身の選出について疑問を感じたときに、突然動物園の如く騒ぎ出すことがある。この様子は「伝統芸」「いつもの」「芸」などと呼ばれている。本人はこれを面がっているかもしれないが、リスナーを盛り上げるための知恵であることを見透かしており、日々呆れている。

リスの画面下側で稀に全明日天気予報を流してくれる偉大な先輩

基本的に深夜0時を跨いで放送するスリス生放送では次の日の気をその場で知りたい民も多く、非常に頼りになる。スリスも次の日は動物園ショーがあることが多く、ショーの観客数に直結するため、非常に興味を持っている。

先輩と同様に、スリス画面下側で稀にオオサンショウウオの生態について説明をしてくれる偉大な先輩

類人の放送ながらも毎度を見に来ることからもわかるように、基本的に動物好きなスリスリスナーにはオオサンショウウオの生態について知りたい民も多く、非常にためになると評判である。

  • メンハガブ

リスのゲンガナンス膚なきまでに叩きのめした伝説ガブリアス

リスナンスガブ対面ではハチマキげきりんカウンターから入るので、そのタイミングつるぎのまいを積み、アンコールを受けるまで積み続ける。アンコールを使ったタイミングガブリアスの持ち物であるメンタルハーブが発動しアンコール効。その後、ソーナンスと後続のポケモンを吹き飛ばす。

チンパンジーでは到底対応できない高等戦術であり、ヒトチンパンジーポテンシャルの違いを見せつけた間でもあった。

また、2016年6月7日の放送において久しぶりにメンハガブが登場した。以下がその動画である。

  • 教えられない

リスリスナーへの質問をしたときのリスナーからの基本的な返答。

この言葉はそのまま捉えると不親切さを感じるが、意はすぐ人に聞かずとも自分で考え、結論を導き出して欲しいという、スリスの成長を祈るリスナーの優しさからくるものである。しかし、それを理解しないスリスは「教えろよ」等の暴言を吐き捨てる。リスナー上の優しさに全く気付くことのない希代の鈍感ぶりには、もはや呆れるしかない。

なお、大会等なんやかんやでスリスが勝って欲しいときは、この言葉は絶滅し、みんな教えてくれる。

リスがゲンガナンス以外に得意としているフーディンパのであるおくびょうメガネサザンドラ

放送では度々相手のポケモンHPをちょい残しする素晴らしい芸当を見せてくれる。よくある現としては、「マルチスケイルカイリューをりゅうせいぐんで貫けない」「ギルガルドをあくのはどうでギリギリ落としきれずじゃくてんほけん発動→返しのラスタカノン瀕死」などが挙げられる。おくびょうの理由としては、メガガルーラに先制してきあいだまを当てることができるから、と述べている。ちなみに外す。

このポケモン火力が足りず、上記のようなちょい残しを起こす度にコメントが「おくびょうwwwwwwwwwwww」で溢れる。

リスが何らかの理由をつけて(例:明日動物園デートく起きないとダメだから放送終わる)、勝手に放送を終わろうとしたときにリスナーから言われる忠告。

深夜に放送が終わることによって路頭に迷うリスナーの気持ちを一切考えない、身勝手で田引で人面獣心なスリスの性格を正そうとするリスナーの熱意が現れた台詞である。

  • ジョッキ

リスバイト先の寿司屋でジョッキを誤って(日本語に訳すと「わざと」の意)割ったことがあり、スリスはジョッキを割ったことを全く反していないため、しばしば意のあるリスナーから注意されている。なお、ジョッキを割った後にスリス店長に放った言葉は、「なんかジョッキ割れてましたよ」であり、自分は割っていないというような態度でその場を乗り切ったという。この一件はスリスの悪逆非さを徴する出来事として記録されている。

リスシングルレートシズン10の最終レート。

順位は実に26,561位と、世界の頂点をシングルレートというタイトルの名に泥を塗る記録であった。最終レートがこのような結果に終わった理由として、後述の失踪期間中であったことが挙げられるが、それはただの言い訳で、実顕著と言う他ないのが現実である。

昔スリスで頻繁に現れていたレジェンド

彼が通りすがる度に意あるリスナー達がわざわざスリスに伝えてあげるが、大名行列といった過去日本習・歴史を知らない無能チンパンジーであるスリスは、それらのコメントを全て視する傾向にある。上の人への気遣いをすることができない傲慢なスリスの性格は、通りすがりのルカリオの怒りを買い、一切に現れなくなった。

                r、.   /l:::
                l .l  / l::::
                ln l //ll::::
                 l,r'7" 'ヾ::::
               _ノ  'ィiフ"´ヽ,:::
              〈 , --‐─ '''" l ヽ,::
              `ヽー    /i   i:: 
                i`トハイ i i  i::
               /「//´ ヽ -'::   
              / ヽ |/  / /::::
             / /へ ヘ_/ /:::::
             / \ ヾミ   /|:::
            (__/ \__ノ /::::::
             / o o   /::::::::
             /___/\__/:::
            / . //  /:::
          (  .く ./  /::::::::
           \  \  ../:::::::

  • こっす

リスの対戦についてのリスナーの総意。

意あるスリスリスナー達はスリススキル向上のため、日々こうした形で意見を述べている。ただ頭ごなしにスリスの戦い方を否定するのではなく、お前ならもっとできるから頑れといった裏のメッセージも込められているが、理解レート1200のチンパンジーリスは、この言葉の意を上手く捉えることができないため、「こすくねえよ!」といった反論を繰り返す。

他人の意見にを傾けない頑固な性格のスリスに、意あるリスナー達もたびたび失望し、最近では「お前変わったな」という言葉が見られることも少なくない。

  • ウキウキ

放送において延長せず移動をすることを、スリスではウキウキ(移動)という。

これは当然生放送主であるスリスチンパンジーであることからきている。スリスは本来、このようなに反応することを嫌うが、リスナーから「今日ウキウキ?」と聞かれると案外素直に「今日移動」といった具合に反応するので、スリスにおいてはしく市民権を得たであるといえる。

リススポンサー。スリスく「チャンピオン

りんご飴さんは毎回スリスの放送でコンスタント5000Ptを貢ぐことで知られている。大会の時はさらに増して合計10000Ptをえる時もザラで、スリスリスナーでその存在を知らない者は居ない。ただ、他の一般リスナーにはどこからそのお金が来ているのか疑問に思っている者も多く、別名を「石油王」とも言う。

  • でもロリちゃんに負けた

リスリスナーに持論を述べている時や、言い訳をしている時にリスナーから言われる説諭。これは後述の第2回ツテジカ杯でロリちゃんという生主敗北を喫したことから生まれた。学習が欠如したスリスは、過去の挫折の反を全くしていないことから、意あるリスナーからししばこうした形で注意されている。失敗から学ぶこともあるから時には反することも大切だというリスナーからのメッセージであるにも関わらず、スリスはその意見に一切を傾けようとはしない。そうしたスリスの自己中心的な哲学は、リスナー達を頻繁に失望させ、いずれも彼に手を差し伸べる者は居なくなることを予感させる。

類似表現として「でもどうせ女に負ける」というフレーズも存在する。

  • 歌え (歌江)

リスORASレートにおける対戦の際、音楽15と音楽19を流したときに頻繁に言われるリスナーからの示。稀に音楽21でもこの示が見られることがあるが、基本的に音楽15と音楽19で見られる。ちなみに音楽22では「踊れ」「踊り狂え」といった示も見られることがある。オペラリスは先述したように突発的な現であるため非常に稀であり、その美声は故人・フランコ=コレッリ(Franco=Corelli:1921~2003)を彷彿とさせる。日々の業務に疲れた意あるリスナー達が癒されたい時に言う、ちょっと贅沢なお願いである。

  • 園長

リスでは延長のことを園長という。これはスリス動物園に所属しているためである。普段スリスが園長先生に迷惑かけることを日々危惧している意あるリスナー達は、尊敬する園長を少しでも癒す為にこの発言をしている。スリスが園長に対し普段から傍若人な振る舞いをすることをリスナー達がわざわざ謝罪している様子でもある。

  • おっそ(おっそおっそいらっしゃい)

リス始めの際のリスナーからの一言である。それに対しスリスはおっそおっそいらっしゃいと返すことが原則であったのだが、最近コミュレベルも上がり大手気取りのスリスはそのコメントにすら返さなくなった。挨拶ですら返すことが出来なくなった傲慢なスリスの性格には最表すことの出来ない憤りをリスナー達は感じている。

リス間に行われる大会や、リスナーとの○×択勝負などで、3DSからトロへの顔反射を避ける為に止むを得ず自室のトロに映す時がある。このがあまりにもダサく、リスナー達が堪えきれず本音を吐き出してしまっている様子である。最近ではスリスの部屋のがダサすぎてコミュニティを抜けるリスナー達が後を絶たず、築が急務であるが、スリスは未だにそれをしようとしない。何事も後回しにしてしまうスリス怠慢さが反映されている台詞でもある。

リスを取った最初に挨拶をする際にリスナーから言われる歓迎の言葉。スリスであることと「申(さる)」という漢字をかけたリスナーの圧倒的ユニークスキルが垣間見えるフレーズでもある。

申せ→スリス挨拶「こんにちは~こんばんは~スリスと、申す者です~」という流れが完成するとリスナーからは驚きのが聞こえることが多々ある。それが「申したwwwwww」であり、なのに必死に努して日本語を覚えたんだ・・・という努に対しての称賛のでもある。

リスにおける2代目スポンサー。豊富な資を有し、スリスを取る度に最低でも1万Ptの広告は欠かさない石油王りんご飴氏と並びスリスにおいてその存在を認知していない者はいない。リスナーからも「朝顔」「もこみち」等と呼び捨てで呼ばれるなど親しみを持たれている最上リスナーである。大会におけるりんご飴氏との広告バトルは、もはやスリスの対戦よりも注されている。

猿の失踪

2014年1月27日生主として放送を始めたスリスであったが、2015年4月辺り~後述の第6回ポケモンニコ生杯期間中を除いて8月序盤まで失踪をしていた。理由としては当時盛していたパワプロアプリという野球選手育成アプリに重課金するほど嵌っていた為、ポケモンモチベが下がっていたから、とされているが、相は定かではない。巷ではチャイナの両親への挨拶の為、チャイナの故郷中華人民共和国に出ていたからと噂されている。

猿の失踪・アゲイン

自身初の最終レート2200台も達成し、日々のプレイングや発言から慢心すら見られるようになってきた2016年7月頃、スリスは突如として姿を消した。スリスは確かに怠惰であったが、当時のリスナー達も日々のイライラが溜まっており、スリスの行動一つ一つに毎回いちゃもんを付け始め、厳しいバッシングを行うようになっていった。これに耐えかねたスリスは精が崩壊し、Twitterアカウントtweetを全て消し、加えてアカウント名を「スリスポケモン生主 Fine」とした。fineとは英語の意味で「元気」という意味を持っており、巷では「スリス、ツイ全消ししたから引退したのかと思ったらFineって、元気じゃねーか」といったも聞こえたが、fineとはイタリア語で「終焉」を意味し、スリス引退説が本格的にささやかれ始めた。この件でリスナー達も「やりすぎた」と深く反し、スリスが復活した際の放送ではかつてもような荒れた状態ではなく、昔のような良い意味で賑やかな放送に戻った。前回の失踪とは違い、必要な失踪だったのかもしれない。スリスにおけるリスナー黒歴史である。

第2回ツテジカ杯

2015年1月に第2回ツテジカ杯が開催された。当時人気のあったポケモン生主19名によるトーナメント戦であり、多くの注を集めたことは記憶に新しい。

リスの1回戦の相手は女性生主であり、見るも残な敗北を喫した。

本大会参加者19名の内女性は2名だけであり、スリスに勝った女性生主は2回戦敗退、もう一方の女性生主は1回戦で敗退したため、スリスが本大会一の「女性に負けた生主」となってしまった。

先述した「でもロリちゃんに負けた」というフレーズはこの大会で生まれた。

第6回ポケモンニコ生杯

2015年5月3日に行われた第6回ポケモンニコ生杯において、ハピナスに3タテされる。

それからというもの、普段のレート放送で相手のパーティハピナスがいると、リスナーが面がりコメントが「ハピで3タテwwwwwwwwwwww」であふれる。

第6回ポケモンニコ生大会にてハピに3タテという伝説を生んでから半年以上の日が経ったある日の出来事。いつものようにレーティングバトル芸を披露していると、そこにはあの因縁の相手が。

リス vs ハピナス。それはあの日のリベンジマッチ

† 滅べ。貴様墓場にしてくれるわ †

第1回SM杯

2016年2月7日に行われたSM杯。

結果:優勝

100人記念大会

2016年4月2日に新人生ピクル氏のコミュメンバー100人記念で開かれた大会においてスリス3回戦敗退(ベスト8)というとてつもなく中途半端な成績を記録した。

1回戦2回戦を危ないながらなんやかんや運良く勝利するも、3回戦のマンマンエルフドランを軸としたサイクルパに手も足も出ない封負けを喫した。飛び跳ねるギャラドス様に足掻くそのの姿に意あるリスナー達は心を痛めたが、自分勝手極まりないスリスは応援してくれたリスナー達への敬意を表すこともなく大会に背を向けた。

第2回逃亡杯

2016年4月24日ライバロリ催として開かれた第2回逃亡杯で、スリスは予選1勝3敗(うち1勝は催のライバロリカイリューを急所突破したことによるもの)の予選ブロック最下位の戦績を残した。石油王ことりんご先輩の圧巻たる8万Ptの広告や、名無しは皆の氏による6万越え広告速水朝顔氏の3万越え広告等、合計20万Ptをリスナーから貢いで貰ったにもかかわらず、このザマである。また、スリス一運負けではあるが負けたライバロリ高し「出禁にする」とスリスに言い放ったことも話題になった。

第1回BossRush 

2017年6月10日に、レートである一定の好成績を残したことのある実者のみが参加することが出来る第1回BossRushに出場したスリス。成績は16勝8敗。

強者のみの大会で勝率.667を記録したスリスだが、内容は氷引き連発に代表される運勝ちのオンパレードであった。怒涛の運勝ちを繰り広げたスリスに対し、意あるリスナー達は「コスラッシュ」とスリスに言い放ち、彼を見放した。

なお、上記の100人記念大会でリスナー達から「とびはねるギャラwwwwwww」と酷評され続けた飛び跳ねる持ちギャラドスが、新環境で飛行Zギャラドスとして躍動し、スリスの好成績の立役者となった。

運だけピラミッド

PGL表示がくなり、6世レーティングバトルも終焉を迎えようとしている中、生主ラフィー氏が催する最終レート2200達成者のみが参加できる2200杯に参加をしたスリス

過去大会においての如く運負けを量産してきたスリスであったが、ここにきて運勝ちを量産。対戦成績3戦3勝(うち3勝全て文句しの運勝ち)で迎えたrebo氏戦、相手の放送許可を得てリスナーも参戦。ここで意あるリスナー達は奇跡の当たりにする。

先述したように3戦3運勝ちと豪運を発揮していたが、ここでも相手の眼鏡ハイドポンプをいきなり回避。スリスは言った、「運だけピラミッド!?」と。しかしスリスの運だけピラミッドはここに終わらなかったのである。鉢巻マリルリを後出ししたスリス。しかしここでマリルリが今までのスリス徴するかのような、じゃれつく三連外しの離れ業を披露。これが後々までり継がれることになる「運だけピラミッド崩壊事件」である。ここにきて1/1000確率を引くスリス。残すは相手のHPゲージカイリューHPマックスメガルカリオ。スリスHPマックススカーフドリュウズ。残された選択肢はつのドリル連発のみである。しかしドリュウズは臆することなく初撃でカイリューを貫く。残すはルカリオ。貫くか、貫かれるか。運命のファイナルバレットである、つのドリルは見事ルカリオを迎撃し、最後スリスは運だけピラミッドを再構築したのであった。

神カラスの奇跡 (みんなでつかんだ勝利)

2015年11月5日深夜2時前にてスリスが育成論パで放送中に発生した奇跡物語

相手のガルーラスタンに対し、スリスオコリザルドンカラスカラス)、フリージオの3匹を選出。もともとパワフルハーブを持っていたカラスであったがゲーム序盤で敵のクレッフィ拘りスカーフを押し付けられる。カラス必殺技であったゴッドバードを実質的に封じられ、なおかつ物理受けカバルドンで敵突破は事実不可能もが思った展開で、スリスカラススカーフゴッドバードを強行。この場面でカラスが特性強運と合わせてカバルドンを急所突破。その後クレッフィにも急所&怯みで応戦し相手のガチパを半壊させ、フリージオの特殊耐久によるボルトロスへの展開、ラストオコリザルが締め、ガチパ相手に奇跡の勝利を手にし、リスナーに感動の涙を誘った。

スリス vs オドシシ ー嫁ポケとのファイナル・ウォーズー

2015年11月14日の放送時、スリススナイパーがスリスポケであるオドシシを軸としたオドドバシャ構築を使用。

オドシシによる全抜きサポートによりパーティが崩壊すると悟ったスリスは、その恐怖に怯えることになる。

放送で稀にスリスが放つ言葉

  • ブルンに膝
  • 舞わずに
  • It's a magic! DooooooooN!!!!!
  • くらえ~~~!!飛び膝蹴りでぇええええい!! やべっ!!
  • 闇の中に消えろ。
  • 三点交換!翻弄されろ!......スーッ・・・・。

ベースボールスリス

リス小学生中学生の頃に野球をやっていた。ちなみに高校では卓球部である。

本人く右投げ右打ちの二塁手で、中学時代はに2番打者だった。パワプロで表すとミートC,パワーE,走E,肩F,守備Eとのことらしい。

中学時代、相手のライトヒット二塁手のスリスライトからの返球をカットした際、ホームがギリギリでセーフになって負けた為、チームメートに「お前のせいで負けた」と言われた辛い過去を持つ。

なお卓球中国世界一強いため、チャイナとスリスの出会いは高校時代と推測されている。

やはり猿だったスリスの小学校の頃の話

2016年5月22日未明の生放送枠にて、スリスしく雑談を取ったときの話。

リス小学校の学芸会で「豊臣秀吉」役をやったらしい。

適材適所にはにはを。やはり彼はだったのである。

リスがこの発言をした際、リスナーからのコメントが「wwwwwwww」「やっぱじゃねーかwwwwww」といったコメントで溢れ、一生放送1位を記録した。

スリス傑作動画大全

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/l/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%82%B9
ページ番号: 5373573 リビジョン番号: 2500248
読み:スリス
初版作成日: 15/10/14 22:47 ◆ 最終更新日: 17/06/17 16:37
編集内容についての説明/コメント: 傑作動画大全 一部に動画追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スリスについて語るスレ

16 : ななしのよっしん :2016/01/06(水) 01:42:08 ID: MLfG+laiAF
^ス^やめてくれよ〜wwww (^)うるさい!^ス^;やべっ!
17 : ななしのよっしん :2016/01/19(火) 00:42:11 ID: DNHRPj0z+N
リス2200達成おめでとう
お前最強生主
18 : ななしのよっしん :2016/01/30(土) 00:52:55 ID: ka2GQ8Rb2F
ようきガブwwwwwwwwwwwwww
19 : ななしのよっしん :2016/03/02(水) 01:10:16 ID: DfQSfUt6jC
あまりの運の悪さに自ら生放送を切るとは
20 : ななし :2016/03/02(水) 01:17:13 ID: j43z5vRLet
今日誕生日なのに運悪すぎただけで閉じ芸切断しててワロタww
21 : ななしのよっしん :2016/03/28(月) 01:47:29 ID: dllzUmMFpH
SM杯優勝について全く書かれてなくて
22 : ななしのよっしん :2016/04/22(金) 00:14:39 ID: raf6qyRxBu
催眠中スリス
23 : ななしのよっしん :2016/04/28(木) 23:37:59 ID: DVwIQV8c2F
リス寺田心のどっちが人気アンケでスリスが負けたことも書いてくれ
24 : ななしのよっしん :2016/06/11(土) 12:35:41 ID: zfAmQ6xL2s
^ー^の踊ってる顔文字どんなのだっけ?
25 : ななしのよっしん :2017/06/19(月) 06:13:53 ID: wgQicngdts
ちょっとスリスと関係ないけど、「きtらあああああ」の元ネタって何?
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829