生放送記事: 赤目

編集  

赤目(生放送主)とは、ゲームスロットFF11の配信をしている生主である。

本人について

情報2017年7月現在のものである。 ※生主本人によりちょっと修正しました

■本人について

茨城南部在住の1984年まれの33歳男性誕生日5月27日。「ラブプラス+」のゲームでの主人公名をはじめ、本名をフルネーム開することにためらいはないが、大百科に載せられたり、頻繁に呼ばれるとそれはそれで嫌らしい。
実家暮らしで、時々親に呼ばれる。
2011年3月11日の震災の間も放送中であり、ガタガタと揺れる具の音と共に突然切れた放送は、リスナーを戦慄させた。結局2日ほど停電していたらしい。断も5日ほどしていたそうだ。

仕事の経歴がなかなかユニークであり、

1.うまい棒工場に勤めていたが、を壊して辞職
2.派遣仕事を始めたが、派遣先の社員に喧を売られ、殴られたのを殴り返してクビ
3.倉庫関係の仕事を始め、エリア長になったが、上とそりがあわず、また女性ばかりだった部下の人間関係が面倒になり辞職
4.営業をしていたが、社長とそりが合わず辞職
5.パチスロの台を搬入する会社にいたが、もともとブラックだったのが震災後の不況により更にブラック化して転職決断(当時の日給は5200円だったらしい)
6.都内の飲食店にバイトとして勤めはじめたが、アテにしていた寮にすぐ入ることができず、自宅と都内との往復ではどんどん赤字になるばかりだったので、ブラックと判断して即辞め
7.都内でネット回線を売るセールス営業をやっていたが、交通費が出ないため、固定給終了で歩合制にうつると同時に「行っても赤字になるだけだから」と3ヶで退職
8.↑のネット回線を売る会社で、赤目と同じような時期にやめた同僚が少し後に作った会社に誘われ、ホームページパソコン環境整備の仕事をしていたが、やはり交通費と時間がネック+社内ニートよろしく何もすることがない現状に退職を申し出た。そのあと「在宅でいいから頼む」と引き止められ、1かほどは在宅で働いてみたが、予想通りの給料未払いにより、やはり退職
9.テレアポのバイトをしていたが、最初は週5で入っていたものの、成績不良で週3にまでシフトを減らされたため辞める
10.塾の宣伝(営業)の仕事をしていたが、常にテープレコーダーを持ち歩かされ監視のような体制の中で働くというブラックっぷりに嫌気がさし、ノルマも全く達成できず退職

 
という状況らしい。また、昔は仕事もしていたそうだ。エロい意味ではない。
本人く「は強い。よく『もう自分で会社おこせ』と言われる(赤目の技術をかって提案しているわけではなく、嫌味のようなニュアンス)」らしい。仕事では反抗的な側面があるのだろうか。
  
最近はバイトで、パチスロの台を搬入するバイトをしている。休みは不定期らしい。

◎体の情報あれこれ
・(更新現在)身長178cm。体重88kg。ピークは100kg近くあり、「前よりはやせた」とのこと。
・鼻のアレルギーちで、よく鼻をすすったりかんだりしている。
そのため、リスナーには「またラーメン食べてる」「今日は何うどん?」「そばおいしい?」と麺類を食べていると化されることがあるのだが、実際その音は、そうと言われなければ本当に麺類を食べているかのようなリアルな音がする。病院には「がないから行かない」とのことである。
・一時期、ホルモンバランス異常により、男性にも関わらず胸がふくらんできていた。これも「面倒」とのことで病院には行っていなかったそうだが、まだ解決していない。
・慢性の肩こりや偏頭痛を持っている。 
・昔水泳をやっていたため、妙に上半身のがたいが良い。
・小2くらいから白髪があり、あまりケアしていないためかストレスのためか、ここ1・2年で一気に増えた。結構立つ。
プログラマ系の専門学校に通っていた。スロットもその頃から始めたという。午後は自由行動ということが多く、「職安いってきま~す」等といってスロを打ちに行っていたとか。

ブログtwitterも持っているが、ブログに関してはほとんど三日坊主である。
twitterは、頻度こそ低いがたまにツイートをしているようだ。フォローを返してくれることも結構あるらしい。
アカウントに関しては一度放送で開したため、放送で本人に聞けばかしらが教えてくれると思われる。

写真を残すのが嫌いで、職場の集合写真はおろか、卒業アルバム等でも、個人撮影のもの以外はほとんど写真が残っていないらしい。本人く「思い出を残したくないタイプだから」とのこと。常に「今」を生き続ける赤目らしいといえば赤目らしい。

ちなみに小さい頃は泣きだったらしく、泣いて帰るたび、男が泣くなと父親に殴られたとのこと。ラオウ怖い。

 

女性関係について

彼女は出来たことがないが、童貞ではない。
以前、スカイプを通じて「話しているうちに意気投合した」という彼女が出来たが、半年ほどでなかったことになった。「彼女の誤解だった」とのことである。結局「彼女なんていなかったんや」という結論で落ち着いた。

当時の彼女は看護師で、栄養士や調理師等の資格も持っており、ちょっと年上でハイスペックな人だった。隣県に住んでおり、赤目が彼女のに転がり込む形で同棲する計画を進めていたが、結局まともに会ったのは1回(彼女の誕生日にお泊り)だけだろうか、色々あって想を尽かされたのか、フェードアウト破局の形式で終わったらしい。一説には「彼女なんていなかった」とのもある。ただ、メールでの交流自体は続いてい・・・たのだが、半年には「メールを送るとMailer DAEMONが返ってくる」と終了のお知らせリスナーに告げられた。本人は「ああ、連絡もなしアドレス変えちゃう人なんだなーって」と諦めと幻滅の姿勢である。
 
※彼女が出来たことなかったのに童貞ではなかったころの詳しい話
酔っている時におちゃんに誘われ、ホイホイついていったら食われた。そのため、本人に初体験の記憶はない。
また、以前パチンコ屋でメンヘラに一惚れされ、ホイホイついていって食事をおごってもらったりホテルに行ったりした。ゴムはつけたそうだ。帰りについては、メンヘラちゃんが寝ている間に書き置き残して逃げたらしい。

ちなみに、告白は昔されたことがあるそうだがPSOやりたいから」で振ったとのこと。本心だったらしい。
好みのタイプはS臭のするおさま系。恐らく赤目本人がであるためだろう。特に黒木メイが好き(仲理依紗も良いらしい)・・・だったが、結婚したので、今は興味がないらしい。
あくまでノンケだが、女性にそこまで興味があるわけでもないようだ。
女装配信などの影もあってか、ゲイ扱いされることがあまりにも多い。そのことしか言わないリスナーもおり、荒らし化しかかっている者もいたため、面倒になってついに「ゲイ」「ホモ」をNGコメントに登録した。

 

生主としての赤目

スルースキルがそこそこ高く、リスナーの発言にもかなりの受け流しスキルを見せている。
愚痴ることはよくあるが、昂したり奮することはほとんどない。
本人「ある程度よりひどいと、怒るとかじゃなくて呆れるだけ」とのこと。
しかし、明らか悪意を持っていることがわかるひどい荒らしは、速やかにNGに入れる。したたかである。
その時その時によってコメント量の差がしい放送だが、結構まめにコメントを拾っている。ノリはいい。

ごくまれに、化粧をして女装配信をしていることがある。コミュ限ですることが多いが、最近は「需要ないでしょ?」という理由のもとにご沙汰。最もよく撮れた女装写真を保存しており、聞けば見せてくれることがある。正直よくとれており、一部のリスナーは「普通にいける」という反応を示している。女装配信をめるも時々出る。
本人は自分の顔に関しては「顔ぐっちゃぐちゃだから」とよく言っている。普段の顔も、機嫌とか状況によっては、聞けばサッと写してくれることが稀によくあるが、何故か口から下をハンカチで覆って顔をチラ出しすることが多いため、「アルカイダと呼ばれることもある。

よくFF11放送をしていた。その時には他のFF11生主との交流もよくあった。男性生主との交流は結構多いようで、向こうの生主が見に来ることもよくあるようだが、女性生主に関しては、向こうが赤目の放送を見にくることは較的少ないようだ。
FF6生放送プレイしていた時は、「全員FF11生主の名前にする」とアンケートをとって、それぞれの名前をつけていた(相手には許可である)。おそらくかなりのFF11放送を見ているのだろう。ちなみに赤目が別のFF11生主コミュで書き込む時はかならず184ではなく生IDで書き込む(184で書きこむ前例を作ってしまうと騙りが出るため)のだが、コミュによってはそこのリスナー達から売名だの帰れだの荒らしにきただのかなり痛い扱いを受けることもあるらしい。
その理由に関しては「赤目の(悪い意味での)人徳ゆえ」というものと、「リスナー暴徒気味で他のコミュでも暴れていることがあるため」との2つがあるらしい。

就職による多忙に伴って、最近はめっきりFF11からフェードアウトしてしまい、あまりFF11でつながりのあった生主たちも放送では見かけなくなった(炎上沙汰を起こしてニコ生からも消えた者もいるようだが)。一時期は、吸い出し機を使って自分で吸い出したROMを使ってのSFCなどのレトロゲー実況(昔持っていたものはほぼすべて吸い出しているようで、かなりのレパートリーがある)や、時間帯が良ければスロット放送もしていたのだが、騒音の関係で間ではないと出来ないという点から、どうもやりにくいらしい。

一時期はドラクエ10に移行し、ウエディのシラギクをメインキャラとしてプレイしていたが、飽きたようだ。

 

家族について

色々とありながらも、クリスマスにはみんなでホールケーキ食べる仲良し家族

彼氏持ち。3歳下。美容師らしい。お泊りで、に数日しかに帰らないという。
    笑い方が赤目にそっくり。

赤目兄弟の末っ子。7歳下。くれくれとの話があったが、本人は否定している。
赤目とはそれなりに仲が良く、スロットの話やゲームの話をしたり、赤目のスロ台で遊んでいることもある。しかしやはり家族、喧もすることもあり、赤目が営業の仕事をやめることを決めたあとのスロ放送で「お兄ちゃんがそんなんだから周りの空気悪くなってるんだよ!もう30だろ!」とに怒られているのが聞こえたこともある。
兄弟すんなよw」とリスナーに言われた赤目本人く「喧してない。較的正論を言っているだけ」と開きなおりや諦めの姿勢を見せているようだ。

ラオウ…うるさくすると怒る。すげー怒る。
息子の不甲斐なさに反して、かなりの勝ち組らしい。ブラックを転々とする赤目に厳しいのはそのためだろうか。ちなみにお菓子業界に勤めている(具体的な会社名も割れているが、さすがに掲載NG)。
赤目無職になった際には「く職につけ、正規雇用じゃないと認めない、『最初バイトから正社員に』みたいなのも許さない、1ヶ以内に決まらないなら今までに入れた生活費全部まとめて返すから今すぐ出ていけ」(実際は2週間以内とかもっと厳しい期間を定められていたらしいが、筆者うろ覚えなのでく)というかなりレベルの高い条件を提示した。

母親…よく赤目風呂掃除をさせる。たまに「ごはん!!」と叫ぶが聞こえる。怒るとラオウより怖いとの噂。
うるさい」「風呂洗え」「洗濯物」など、赤目に色々言いつけるが時折聞こえる。どうでもいいが、口は悪い。

…名前は「ロン」。色のヨークシャー。4歳くらいのオス。手術済み。だったが、現在母親である。
いつも眠そうにしている。時々赤目に抱かれて放送に写されるが、手や腕をひたすらなめている。おとなしい。ラオウがこのの大柱ということを認識しており、ラオウ帰宅時、部屋でしくえて赤目に知らせにきたこともある。
たまにの部屋にうんkをしていくらしい。

 

リスナー

リスナーに関しては、「いい人だけど基本暴徒」という言葉が全てを表している。
リスナー関わらず、かがな話をすると、妙になって身体を気遣ったりする人も多くいる。
しかし基本的には暴徒であり、コメント自由に大暴れしている。本当に自由である。
リスナーの顔ぶれによっては、流れのひy放送になったり、まったり放送になったりと、空気の差がしい。
ただ層が違うのか、FF11放送より、パチスロ放送の方が空気が穏やかな傾向がある。

184をつけているリスナーがとても多い。
フリーダムコメントをしやすい空気の放送であるため、生IDしてコメントをするには恥ずかしいコメントを打ちたくなる人が多いのだと思われる。リスナーの中には「ここに慣れると、他の放送が物足りなくなる」と話す人もいる。そのくらい自由コメントしやすい空気があるということだろう。
 一時期、リスナー下ネタが過剰であることに嫌気がさした名残から、あまりにも下ネタがひどい場合、及びしつこい場合等は、NGIDに設定するなどの「粛清」を行うようになったので注意。

 

FF11の中の赤目(長いこと休止中)

(Lakshmi)のKallenという名前のミスラプレイしている。由来はガンダム
2アカエルのBerah。育て終わったらメインに昇格されるかもしれないとのこと。Kallenはお払いか。
3アカは同じくエルFeverfew。名前の由来は、赤目の誕生である「菊」の英訳だが、ほとんど「しらたき」と呼ばれてしまっている。
ただ、既に2012年頃には、赤目FF11に対する気分盛り下がりから、全てのアカウント課金を停止した。LSの運営は別の人間に任せて半引退状態だが、次の追加ディスクが出たら戻りたいくらいの気持ちはあるらしい。

アビセアLS「Freetime」のリーダーである。
LSのメンバーは、全員リスナーから構成されているため、放送にも時々メンバーが現れてコメントしている。恐らくプレイ中も、赤目の放送は基本的に見ている、少なくとも音は流しているメンバーが多いと思われ、リスナー側でメンバーに話しかけると、反応してくれることもある。メンバーには、頻繁にリスナー側でコメントしている人もいれば、めったにリスナー側で見ない人もいる。
元々はめの放送は放送時間がかなり不定期だったため、メンバーがいる時間もかなりの不定期であり、いつログインしてもかしら常にいるという状態らしい。風呂・食事と仕事以外は常に放送しているように見える赤目だが、実はLSの中でみればそこまでではなく、リスナーであるLSメンバーにはもっとスペックな人もいる。

メイン忍者と言ったり詩人といったりふらふらしてるが、ほとんど全ジョブカンストに近いのでよくわからない
ちなみに、そこまでジョブが豊富にも関わらず(だからこそ?)、マクロ最低限しか組んでいない。

チャーホイの時はよくを使い、それなりに自信があったようだが、先日BC「る眼」に参加した際、ひどいミスを繰り返し、他人のオーブ提供時だったにも関わらず赤目ミスのせいで陥落した(当然自分のオーブで出たアイテムを代わりに提供した)。
別の戦闘でも、そのショックが尾をひいたのか、何故か空蝉の術と間違えて遁甲の術を使うなどのミスをし、リスナーからは「これぞ本当のトン回し」と笑われた。この一件で全にの自信をなくし、チャーホイ以外のは封印することにしたらしい。

ロットが物凄く弱い。いつも安定のカスロットである。

 

棒読みちゃんの教育

リスナーが本当に自由教育していくため、独特かつ暗号じみた教育が多い。
汎用性が高い単に長い言葉を教育されるのは嫌がる。リスナーも嫌がるため、そのような教育をすると、だいたいその内には忘却されている。ごくまれに残っているが、そのうち消される。
意味をもたないものだったり、使いどころがわからないものであったりと、変な教育が多い。
その場の流れで教育されて、そのまま埋もれるものもあるのだが、時々リスナーもしくはによって掃除されている。

以下は一部を紹介する。本当に一部を紹介する。

pp・・・ぺんぺろぺん
ppk・・・ぺんぺろかたつむり
kt・・・カチャカチャカチャカチャ ターン
・myyy・・・もうよしくんは許してやれよぴぴぴ
dmm・・・どこがそうとかじゃなくてモラルをもってもらいたい
fshn・・・FF11にそこまで必死になれないので
・yt・・・やめてつかーさい

本当に暗号的である。


教育されているものの中には、赤目粘着や、赤目につっかかってきたFF11プレイヤーの発言なども多く含まれているため、挑発的な言葉もあったりする。

 

所持台

マイナー台が好きらしい。時々自宅の台を打ちながら配信を行う。
ネットゲーム配信をしている時よりはるかにイキイキしていて、とても楽しそうだ。

機動戦士ガンダムI
戦国無双リフォームに来てた業者の人にあげたらしい
・熱血硬くにお
マッハGoGoGo2
銀河鉄道物語→友人の太一君にプレゼントしたらしい
エアマスター
ブラッド→リスナーにぶん投げたらしい
鬼武者まいこーにあげたら転売されたらしい
デビルマンII
スクールウォーズ
巨人の星V

の事情で大半が棄or譲渡処分になっている。上のほうの作品ほどもうおにかからない。

DMC3も持っていたが、以前ツイスト生放送主)にプレゼントした。

 

関連コミュニティ

 

A


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/l/%E8%B5%A4%E7%9B%AE
ページ番号: 3983333 リビジョン番号: 2508036
読み:アカメ
初版作成日: 09/07/10 15:29 ◆ 最終更新日: 17/07/16 17:22
編集内容についての説明/コメント: 年齢更新
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

赤目について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2011/07/14(木) 02:47:09 ID: RQ3cFd3n/b
/ (0)(0)ヽひどいじゃないかおい!
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829