ニコニコ大百科

とは、日本語50音表記上2番に現れる文字でありある意味強敵。ローマ字表記はI。小書き文字は、ぃ。カタカナは、

概要

Unicode
U+3044
JIS X 0213
1-4-4

日本語で、「き・し・ち・に・ひ・み・り」はこの「い」の閥に属する。それぞれが各仮名行No2として存在する。
これはローマ字表記した時に現れる、Iを持っている事でNo1を愛しているという事にに由来している。
多くの日本人子供は、を食いしばって相手を威嚇する「い-!」という特技を持っている。
また、大人になるとこの言葉を2つ続けて発音して「良い」となす「いい・・・」という特技を覚える。

字として

書体がもとになった。

関連項目

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「い」で検索