ニコニコ大百科

ミクオリジナル曲

ミクオリジナル曲とは、初音ミクを用いた投稿オリジナル楽曲の動画を収録する登録タグ

それ以外のVOCALOIDオリジナル曲についてはこちらを参照。

概要

ミクオリジナル曲クリプトン社製VOCALOID初音ミク』を用いた、投稿オリジナルの楽曲をす。(JASRAC管理曲などの)いわゆる「カバー曲」は一切含まれない。

初音ミク』の発日本語であるが、楽曲内の使用言に関わらず、オリジナル曲であればタグが適用される。

コラボレーションコラボ)によって制作されたオリジナル楽曲にも適用されるが、その場合コラボ制作であることをアップロード者コメント主コメ)で告知する事が望ましい。

『ミクオリジナル曲』タグに該当しない案件

以下の場合、「ミクオリジナル曲」とは看做されない。

複数の種類のVOCALOIDが使用されており、タグについて視聴者が判断しかねる場合には、作曲者・アップロード者の順で意見が反映される。

採用の是非が問題となる基準

たとえば、(初音ミク発売)以前に発表した曲を、初音ミクに歌わせた作品をもって、『ミクオリジナル曲』と称して良いのかは、微妙なところである。この点、かかる文言が、歌い手としての初音ミクにとっても、当該楽曲がオリジナル曲であることを要する趣旨であると解すれば、上述の作品は、初音ミクにとって既存曲のカバー曲あるいはアレンジ曲ということになる。その帰結として、かかる作品は、本項タグを冠しえないものと考えられる。現在では「VOCALOID→VOCALOIDカバー曲タグが機しており、そのような動画はこのタグを以って検索である。

もっとも、かかる基準の下で本項タグが運用されるとなると、08/08/11時点で数千作品に及ぶ『ミクオリジナル曲』の中から、本項タグを剥奪される作品が続出する事態も懸念される。ゆえに、上述の基準については、とりわけ慎重正な議論がなされる必要がある。

ともあれ、議論の成熟を見ない現状では、本項タグ付与の条件として、かかる基準の充足を強いることは尚である。したがって、本項タグの運用は、冒頭に示された定義に則ることを条件とした上で、なおも制作者ないしユーザー各位に委ねられるべきものといえよう。

.

ミクオリジナル曲で記録的な数字を持つ作品

先駆者達

(確認された中で)最古のミクオリジナル曲
この曲はYouTube最古のミクオリジナル曲でもある。
P@r@dox Love

現存する最古のミクオリジナル曲

現在最古の殿堂入りミクオリジナル曲
特筆すべき人気(再生・コメント・マイリストの獲得数が多い)・知名度を誇る作品

ミクオリジナル曲の中では再生・コメントマイリスト
  獲得数1位3冠王。また、再生・マイリスト獲得数
  につき、ニコニコ動画全体としても現役の総合1位

左の作品に続く人気・知名度を誇る。

関連動画(適当に)

関連タグ

関連リンク

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「ミクオリジナル曲」で検索