mainmenu

globalmenu

    中の人単語

    ナカノヒト

    掲示板をみる(108)

    4

    中の人なかのひと)とは、"何か"の中にいる人という意味。

    インターネット上では吉田戦車漫画の影から「中の人などいない!」として広がる。

    そこから転じて、「着ぐるみの中に入っている人」や「声優」のことなどをすようにもなった。

    概要の中の人

     
       ,,-‐、______,-''三ヽ     中
       ( ミ,,-――――――-- 、丿     の
       /::/   U        `ヽ     人
      /:/   (;;;;;;;;;)ノ ハU(;;;;;;;;;)U ヽ    な
     /:/ U  i||| -     l - lli   i     ど
     |;|         、__丿     U i   い
     ||      U   ,ニ,ニ、      i.    な
     |::|   U     | |  ̄ | |  U <三三 い
    三三>       U l iエエ,i      人    !!!
     |:::::::::ヽ、______ー___,,-'':::::
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    

    吉田戦車マンガ「伝染るんです」でかわうそ君が肩身長をごまかしている状態で「下の人」について言及されたときにするツッコミである「下の人などいない!」が元ネタ。また本作では「上の人などいない!」も使われている。

    また同じく吉田戦車漫画ゴッドボンボン」でも「中の人」という単が使われており、吉田戦車はわりとこういう表現を好んでいた。

    そこから生して、2ちゃんねる等のネット上ではミッキーマウスピカチュウの気ぐるみを見た時に「中の人などいない!」と使うようになった。ネットとしては較的古い部類になる。

    転じて、掲示板やツィッターなどで著名人や架キャラクターを名乗って書き込む「なりきり」を行う人、キャラクターコンテンツキャラクターセリフを考えるライターなども「中の人」と呼ばれる。

    さらに、どこかの会社・組織の関係者や、何らかの作品のスタッフのことも「中の人」と呼ばれるようになった。(例: セガ社員=セガ中の人ニコニコ動画運営=ニコニコ中の人)

    特異な例としては2006年に放送された蛙男商会FLASHテレビアニメ古墳ギャルのCoffy」において、主人公古墳たちの中に入ってる人のことをした。これは現実古墳で言うところの埋葬されている人をす。
    コフィーちゃんく、他人に中の人を見られることはとても恥ずかしいことらしい。「中の人を見ないでええ///」とになって恥ずかしがる。

    ちなみに某夢の国で「中の人」に言及するt・・・うわなにをすくぁwせdrftgyふじこlp

    アニメ・ゲームの中の人

    アニメゲームに関係する文脈では、「中の人 = そのキャラクターを演じる声優」という意味で使われており、アニメ関連で中の人と出た場合は声優していると考えてよい。例えば、ニコニコ動画でも人気ボーカロイドキャラ初音ミク」でいえば、初音ミクの中の人藤田咲になる。

    声優本人の姿とキャラクター(の)に若干の隔たりがあるような場合、「中の人などいない!」と現実を放棄する者もいる。好きだったアニメキャラ声優結婚した時も「中の人などいない!」のように使われたりする。

    また、MGS4ジョニーアキバ)のような覆面キャラの場合、覆面の下の人(仮装世界上のキャラの方)をすことがあるが、やはり声優すこともあるので注意。

    関連商品の中の人

    関連項目の中の人

    掲示板

    急上昇ワード

    最終更新:2018/05/28(月) 16:00

    ほめられた記事

    最終更新:2018/05/28(月) 16:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

           

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    TOP