ニコニコ大百科

とは、『人間のが捉える事ができる可視領域の電磁波』を意味する名詞である。
またそこから転じて、他の意味をもつことがある。

概要

漢字としての「光」

Unicode
U+5149
JIS X 0213
1-24-87
部首
画数
6画
意味
ひかりひかる太陽色、日、名誉、飾り、き、つや、という意味がある。また美しさを強調するのに、相手の高位に尊敬の意を表すのに使われる。
説文解字〕の本字はで「明なり」とある。
字形
の会意。火を掲げる人、火をる人という字。〔説文〕に「火の人上に在るにふ。明の意なり」とある。
音訓
読みコウ訓読みは、ひかりひかる。名のりに、あき・てる・みつ、などがある。
規格・区分
常用漢字であり、小学校2年で習う教育漢字である。 JIS X 0213第一準。
符とする漢字に侊、、桄、、駫などがある。
陰・光栄炎・焔・顕・陸離・線・光速光子光沢光年波・明・来・量・臨・

異体字

Unicode
U+706E
JIS X 0213
2-79-57
JIS X 0212
41-37
部首
火部
画数
6画
𤎫
Unicode
U+243AB
部首
火部
画数
16画
Unicode
U+7097
JIS X 0213
2-79-63
JIS X 0212
41-47
部首
画数
6画
𤉭
Unicode
U+2426D
部首
火部
画数
12画
𠈑
Unicode
U+20211
部首
人部
画数
8画
Unicode
U+3AD5
部首
日部
画数
7画
Unicode
U+709A
部首
火部
画数
8画
Unicode
U+709B
JIS X 0212
41-49
部首
火部
画数
8画
Unicode
U+70E1
部首
火部
画数
10画
 

人名としての「光」

日本中国語圏の人名。読みヒカルヒカリコウなど。男女どちらにも使われる。

実在の人物

男性
女性

架空の人物、キャラクター

男性
女性

ニコニコ動画関連の人物

地名としての「光」

「光」そのものを地名とする例はそれなりに止まるが、一部に文字が入った地名は非常に多く、沖縄県を除いた46の都道府県に確認することができる。寺(岩手県)、円光坊(兵庫県)など古くから有ると思われるもの、ヶ丘(千葉県)、光洋台(愛媛県)など較的新しく拓かれたと思われるものに大別できるが、そのどちらにおいても頻繁に使われている様子が確認できる。

その他の用法上の「光」

「光」に関する作品

映像作品

楽曲

関連動画

関連項目

この記事について

ツイート

「光」で検索