ニコニコ大百科

とは、四季(季節)の一つである。の前、の後になる。

概要

現在一般的には12月2月す(日本においては)。他の3つの季節とべると、否定的・悲観的な喩として用いられることが多い(「の時代」など)。

イメージ

関連動画

関連商品

漢字として

Unicode
U+51AC
JIS X 0213
1-37-63
部首
夂部
画数
5画
意味
旧字体冬
ふゆ、最後、終わる、ごもりする、という意味がある。〔説文解字・巻十一〕に「四時盡くるなり」とある。
字形
文、文初形は(𠂂)で、糸の両端が結ばれたさまの形。終端、終わりという意味での初文。そののちに一年の終わりの季節の意味で使われるようになって、区別のため氷を示すがつけられ、の形となった。
音訓
読みはトウ、訓読みは、ふゆ
規格・区分
常用漢字であり、小学校2年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。
符とする漢字には、、疼、、鼨などがある。
温・凊・冬瓜季・冬至時・冬眠

異体字

𠔙
Unicode
U+20519
部首
八部
画数
10画
𠘀
Unicode
U+20600
部首
画数
13画
𠘗
Unicode
U+20617
部首
画数
17
𣆼
Unicode
U+20519
部首
日部
画数
11画
𣅈
Unicode
U+23148
部首
日部
画数
7画
Unicode
U+3AE1
部首
日部
画数
9画
Unicode
U+6638
部首
日部
画数
9画
冬
Unicode
U+2F81A
部首
夂部
画数
5画

異体字

関連項目

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「冬」で検索