mainmenu

globalmenu

    南アフリカ単語

    ミナミアフリカ

    掲示板をみる(48)

    4

    基礎データ
    正式名称 南アフリカ共和国
    Republiek van Suid-Afrika
    Republic of South Africa
    IRiphabliki yaseNingizimu Afrika
    国旗 南アフリカ国旗
    国歌 よ、アフリカに祝福を
    南アフリカの呼び
    (1つの曲の編曲を使用)
    公用語 アフリカーンス英語バントゥー諸ズール、コサ、北ソト、ソト、スワジ、南ンデベツォンガ、ツワナ、ヴェンダ
    首都 プレトリア
    面積 1,219,090 km2世界25位)
    人口(’09) 4900万人(世界第24位)
    通貨 ランド(ZAR

    南アフリカSouth Africa)とはアフリカ大陸最南端に位置するである。土の中に独立レソトを有する。

    2010 FIFAワールドカップの開催地であり、コピペで有名なヨハネスブルグのあるでもある。あとイギリス連邦加盟

    概要

    正式名称は南アフリカ共和国英語:Republic of South Africaアフリカーンス:Republiek van Suid-AfrikaズールIRiphabliki yaseNingizimu Afrika、他8言[1])。

    面積日本の約5倍。様々な民族と文化が入り混じる国家で11言公用語に認められている。

    南半球に位置するのでが逆。土が広く、様々な流などの影をうけるので場所によって気が違う。内陸部は標高1200m以上の山々が立ち並ぶ。全体の均気温は、が0度から15度、20から40度。首都均気温は一月22℃で7月が12.1℃であり、過ごしやすい。標高の高い場所は氷点下になりが積もる事もあるが、全地域を通して温暖。西側はが多い。南大西洋とインド洋の合流地点でもあり、面い生態系が広がる。

    南アフリカでは世界で最も太陽が照っている時間が長いの1つで一日の均日照時間が8.5時間。ちなみにロンドンは3.8時間でニューヨークは6.9時間である。

    エイズHIV)の感染者数が世界一570万人(国連調べ)。一部では民の約4~5人に1人の割合でHIVに感染しているとも言われている。4人に1人がレイプしたことがあるらしい。また処女セックスをするとHIVが治るという迷信があるため、予防も上手くいかないようだ。

    ラグビーサッカーが盛ん。

    歴史

    約330万年前から人類の祖先が住んでおり、人類の進化の過程がわかる化石が多く発見されている。そのため「人類のゆりかご」と呼ばれ世界遺産定されている。

    1648年にポルトガルが喜望峰に到達したことを皮切りに航上の重要拠点として注あつめる。

    オランダインド会社が1652年にここに拠点を構えたことをきっかけに、オランダを中心とするヨーロッパ勢が多く入植(後にアフリカーナーと呼ばれる)。1770年頃から現地住民と戦い、勝利。その後、人独自のを作ったりした。そうこうしているうちに、が多く発掘されると聞きつけたイギリスがケープタウンを占領。その後、ダイヤモンドも発掘されるようになり、現地住民やオランダ系のアフリカーナーとイギリスとの争いになったが、英国の勝利で終わる。そして、1814年に正式にオランダからイギリスに権利が移った後、本格的な奴隷解放や英国文化の取り込みが進められた。

    1910年にイギリスの自治として南アフリカ連邦設立。移民人たちに権を握られた国家ができる。その後、土の13原住民を追いやったり教科書でも有名なアパルトヘイト法案を施行したりして、社会から非難を集め経済制裁をはじめ、32年間オリンピックに出場できなかったりした。60年代にはイギリス連邦から脱退し、共和制に移行したが、内外からの反発が強くなる。80年代にはが立ち行かなくなり90年代に入って案が決定。

    1994年ついに全住民による選挙が行われ、これまた有名なネルソン・マンデラ氏が南アフリカ初の大統領として就任した。その後、人種格差は少なくなっているが、失業率や犯罪率は未だに高い状態にあり、教育準の低い非人の貧困治安の悪化など懸念材料も多い。

    歴史

    旧宗の影で独裁か内戦しかないと言われているアフリカでは数少ない民主主義と複数政党制が機する国家である。

    経済

    農業と鉱業、製造業がな産業。鉱業は特に有名で、世界一の埋蔵量を誇る世界2位ダイヤモンドをはじめ、クロムバナジウムプラチナなどのしい鉱物が多く採れる。近年では融・保険業や製造業が伸びており、リーマンショック以来続いていたGDPマイナス成長もプラスに好転しているが、一般市民までその影はいきわたっていないようだ。2010年ワールドカップ開催に向けてインフラが急ピッチで整えられている。その前はよく停電した。いまもたまに停電している。

    南アフリカの有名人

    ニコニコ大百科内に記事がある人物は太字

    関連動画

    関連商品

    関連コミュニティ

    関連項目

    注釈

    1^ 他8言での正式名称。

    南ンデベ: IRiphabliki yeSewula Afrika
    北ソト: Rephaboliki ya Afrika-Borwa
    ソト: Rephaboliki ya Afrika Borwa
    スワジ: IRiphabhulikhi yeNingizimu Afrika
    ツォンガ: Riphabliki ra Afrika Dzonga
    ツワナ: Rephaboliki ya Aforika Borwa
    ヴェンダ: Riphabuḽiki ya Afurika Tshipembe
    コサ: IRiphabliki yaseMzantsi Afrika

    掲示板

      • 46ななしのよっしん

        2017/10/31(火) 07:56:46 ID: cozd/65BqW

        人同士だって人入植前はズールー族が周辺諸民族侵略虐殺した過去があるからズールー族に対していい感情を持ってないだろうし

      • 47ななしのよっしん

        2017/12/09(土) 14:20:32 ID: CsyxMqiCRb

        ラップ特有のリズム感・躍動感はコイサンから来ている?

      • 48ななしのよっしん

        2017/12/29(金) 00:40:43 ID: KW0wAUHVAn

        失業率に関しては人政権時代の方が多少はマシだったんだよな・・・
        1990年からの現在にかけての
        東欧、南イタリアや旧東独の方が格差や失業率は南アにべれば
        善されてるし(南アにべればだが)

        人と教育を受けてない人の差もあるんだろうけど
        何かやり方が間違っている気がせんでもないんだよね。

    急上昇ワード

    最終更新:2018/04/25(水) 09:00

    ほめられた記事

    最終更新:2018/04/25(水) 09:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

           

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    TOP