mainmenu

globalmenu

    反動単語

    ハンドウ

    掲示板をみる(34)

    1

    反動とは、

    1. 政治の一つ。
    2. 物理で、はねかえりなどのこと。
    3. ポケモンなどで、自身もダメージをうけたり1ターン動けないなどのデメリットのこと。

    である。ここでは1.について解説する。

    概要

    フランス革命時などには、反革命の事をしたが、現在ではに時代の流れに逆らってでも過去政治体制に執着することや、その人のことをす事の方が多い。この言葉はもとは世界は結局共産主義に向かっていくと考えた左翼側が使い始めた言葉なので、反動の人が反動を自称することはあまりない。(そもそも前提が正しいかも怪しい)ようするに、昔はよかったから昔のようにやろうぜ、ということ。

    保守との違い                       

    保守反動という言葉のように、よく保守と同じようなものと考えられがちだが、両者は似て非なるものである。
    保守は変わることを嫌がっているわけではなく、急進的な変化に対して批判的であり漸進には批判的ではないのに対し、反動は変化を嫌い、過去にさかのぼろう、昔のままがいい!というわけである。
    要は保守は「革新みたいにいますぐあれやろうこれやろうは嫌だけど、少しづつ変わるのはおk。全く変わろうとしないのもおかしいだろ。」に対し反動は「変わるのは絶対嫌だ。寧ろ昔は良かったんだから昔に戻そう。変化は断固認めないぜ」というふうにちがうんである。反動から見れば保守左翼と変わらないのだ。

    関連項目

    掲示板

      • 32ななしのよっしん

        2018/02/08(木) 15:15:16 ID: yWJ6B9B/Ng

        保守反動は必ずしも異なるものではないだろう。少なくともに関しては。
        「今の日本は軟弱だ! かつての強く美しい日本を取り戻そう!」と言って保守を名乗る人間もいるし。

      • 33ななしのよっしん

        2018/02/09(金) 13:31:50 ID: HXlhJ0hFAW

        >>32
        その「今の日本は軟弱だ!」ってとこが、保守じゃないわけよ。
        それを「保守」と名乗ってる人が、「反動って概念を理解してない」or「自身が反動だと認めたがらない」というだけで。
        ガッガチ中国に傾倒した共産思想が「リベラル」を標榜していたりもするし。

        そういう点で日本は「区別がついてない」ではあるし、保守反動は似通ってる部分もあるし、の特徴を尊ぶ精)的な嗜好だけど、保守は「現在の肯定」が原点で、反動は「現在の否定」が原点だから、「似てるけど相容れない」思想の典なんだよね。
        なんで、「似てるけど異なっている」っているのは重要だし、その違いを知ってる人間が、敢えて意味の混同や同質化を肯定する理由もい。

      • 34ななしのよっしん

        2018/06/20(水) 16:17:44 ID: Y9NJmr5Wsv

        これって逆りと何が違うの?
        組織のサイズ

    急上昇ワード

    最終更新:2018/07/19(木) 14:00

    ほめられた記事

    最終更新:2018/07/19(木) 14:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

           

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    TOP