mainmenu

globalmenu

    古文単語

    コブン

    掲示板をみる(16)

    2

    古文は、日本語の古なり。

    概要

    時代より古き文にて、書き言葉なり。戦前においてはなじみあり、新聞、小説につかはれること多々ありけり。されど現代人は受験のゆゑに学び、あまたの受験生、苦しめらる。入試に課さざる大学は稀なり。支那の古き文は漢文と呼ぶ。古の人、現代人を苦しめんと欲して古文漢文を残すにはあらざりけれど、あまたの学生古文漢文を嫌ひ、これを好む者を某は未だ聞かず。明治以降、古文真似て書かるる文は、擬古文なり。

    関連項目

    掲示板

      • 14ななしのよっしん

        2016/09/23(金) 15:59:36 ID: z6YjoIVB+P

        省略ほんとにうざい

      • 15ななしのよっしん

        2017/03/22(水) 00:56:49 ID: dgwg5moqOv

        >>12
        昔習ったけど忘れてしまった
        あったなそんなの

      • 16ななしのよっしん

        2017/05/25(木) 13:24:09 ID: Tnwf0fxL8z

        昔の日本では右から左へと書く「右横書き」が使われていたと思っている人がいるが、そうではない。
        日本語は現代を除けばずっと縦書きが基本であり、右横書きっぽく見えるものは1行1文字の縦書きである。

    急上昇ワード

    最終更新:2018/04/23(月) 03:00

    ほめられた記事

    最終更新:2018/04/23(月) 03:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

           

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    TOP