mainmenu

globalmenu

    学研単語

    ガッケン

    掲示板をみる(3)

    2

    学研とは日本の出版社のグループ。元々は学習研究社という社名で、その略称が「学研」というわけである。この記事では学習研究社時代から現在学研ホールディングスを中心としたグループまでをまとめて記述する。

    概要

    戦後間もない1946年設立。学習雑誌「○年の学習/科学」の発行で名をはせるようになり、一定の年代以前は「まだかなーまだかなー学研おばちゃんまだかなー」のCMソング染みがあるだろう。「学習と科学」は書店を通さずに販売しており、最初期は小学校教室で購入者を募って集するシステムをとっていたが、消費者団体からクレームが付いて女性販売員による訪問販売へと変わっていった。

    こうした「学習と科学」や「中学コース」といった学習雑誌や学習漫画、教科書、参考書、辞典などをとし、それが現在でも学習塾や通信教育を含めた教育事業を屋台としている一方で、出版事業では一般書にも進出、「アニメディア」「メガマガジン」などのアニメ雑誌から「ムー」に代表されるオカルト関係の雑誌書籍、「BOMB」「POTATO」などのアイドル雑誌、さらにスポーツ歴史写真、生活、自動車過去には「コミックNORA」などの漫画雑誌ゲーム雑誌等々、あらゆる分野で出版事業を展開している。

    また過去には知育玩具からの延長線上で、電子ブロックLSIゲームテレビゲームソフトなど玩具事業も手がけていたほか、アニメ制作にも携わっており、「スプーンおばさん」「ニルスのふしぎな旅」「はれときどきぶた」「忍たま乱太郎」といった子供向けから「おとぎストーリー 天使のしっぽ」「流星戦隊ムスメット」「魔法少女リリカルなのはStrikerS」などのアニメファン向けまで手がけている。

    そうした最中、2000年代からの出版不況と折からの少子化が経営を直撃。事業の撤退やリストラを進めていき、その過程の中で学習雑誌からは撤退することとなる。2009年には学研ホールディングスに社名を変更し持株会社化、事業分野毎に分社している。

    ニコニコ技術部的には「学習と科学」から生した「大人の科学」が知られており、昔付録に付いていた科学キットなどの学習教材が大人向けとしてアレンジして付いており、本自体も含めて本格的な内容で懐かしさと共に大人達を唸らせている。

    主なグループ会社

    関連動画

    関連商品

    学研に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

    関連コミュニティ

    学研に関するニコニコミュニティを紹介してください。

    関連項目

    掲示板

    急上昇ワード

    最終更新:2018/04/20(金) 23:00

    ほめられた記事

    最終更新:2018/04/20(金) 23:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

           

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    TOP