ニコニコ大百科

とは、安値、安全、安心などを表す漢字で、以下のことを表す。

人名

漢字として

Unicode
U+5B89
JIS X 0213
1-16-34
部首
画数
6画
読み(常用)
アン
訓読み(常用)
やすい
𡚴
Unicode
U+216B4
JIS X 0213
1-47-67
部首
山部
画数
6画
意味
くつろいだ、落ち着いた、おだやかな、事な、やすらぐ、いずく、いずくんぞ、すなわち。日本語では、低価格、容易である、という意味がある。
説文解字・巻七〕に「かなり」とある。
字形
の会意。〔説文〕に「女の下に在るにふ」とある。
音訓
読みアン音、音)、訓読みは、やすい、やすんずる、いずくんぞ。
規格・区分
常用漢字であり、小学校3年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
安を符とする漢字には、侒、、荌、晏、、䅁、頞、鴳などがある。
安安・安易・安意・安佚・安穏・安居・安坐・安心・安全・安泰・安置・安定・安堵・安寧・安眠・安楽
参考
2015年今年の漢字に選ばれた。

異体字

関連項目

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「安」で検索