ニコニコ大百科

とは、以下のことを表す。

人名

中国語圏に姓がある。

家屋

人がをしのぎ寝起きできるものを一般的にす。モンゴルゲルの様に移動式でも定住できるものはの分類に含まれる。

日本においても式住居といった移動式の住居から始まり今日ホームレス段ボールハウスに至り、移動式住居の存在感は大きい。

漢字として

Unicode
U+5BB6
JIS X 0213
1-18-40
部首
画数
10画
読み(常用)
カ、ケ
訓読み(常用)
いえ、や
意味
住居、みたまや、を構える、にいるもの、家族、一族、柄、妻が夫を・夫が妻を呼ぶ称、特定の技・学の人、という意味がある。〔説文解字・巻七〕では「居なり」とある。
字形
+豭の省略。この字は文では祭施設の意味や祭の名前として使われおり、豭を犠牲にして地鎮した場所の意。
また似た形の字としての会意で、畜のブタの意味で使われている字もある。
説文〕は豭のの形としている。豭は雌豚
音訓
読みはカ、コ(音)、ケ(音)、訓読みは、いえ、や、うち。名のりに、お、などがある。
規格・区分
常用漢字で、小学校2年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
符とする漢字には、幏、、稼などがある。
屋・学・業・具・訓・系・計・野鶩・厳・口・宰・財・産・山・事・臣・人・政・家族宅・庭・内・宝・家紋来・家老

異体字

𠖔
Unicode
U+20594
部首
画数
12画
𡩅
Unicode
U+21A45
部首
画数
12画
𡧚
Unicode
U+219DA
部首
画数
8画
Unicode
U+5B8A
JIS X 0212
26-42
部首
画数
7画
𡩙
Unicode
U+21A59
部首
画数
12画

関連項目

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「家」で検索
急上昇ワード2017/12/18(月)00時更新
>>もっとみる