ニコニコ大百科

小林

小林こばやしおばやし)とは、小さなのこと。また日本苗字、地名である。

小林
読み
こばやし
森岡ランキング
9位
村山ランキング
9位
第一生命ランキング
9位
佐久間ランキング
7位

苗字

各地の小林地名から発祥した地名姓、または小規模なの側に住んでいた人が名乗った地形姓の一種。読みは「こばやし」が多く、「おばやし」は少数である。

特に信濃(現長野県)、上野(現群馬県)では古くから小林姓が見られた。そのため現在小林姓は長野県で最多姓、群馬県山梨県で2番に多い苗字となるなど関東甲信越地方に非常に集中する苗字となっている。東北地方太平洋側ではあまり見られない。西日本では関西、山陽で多くみられるが、九州ではあまり見られない。

信濃は俳人・小林一茶の出身地。信濃小林(現長野県飯田市付近)発祥の小林氏があった。諏訪氏の一族。ただし信濃では諏訪氏族以外の小林姓も分布しており、発祥地は他に数箇所あると考えられる。現在長野県では北信地方で圧倒的に小林姓が多い。2番に多い田中姓の3倍ほどの小林さんが長野県ではみられる。

上野では小林(現群馬県藤岡小林)発祥の小林氏が知られる。吾妻における小林党がそれである。

実在の人物

芸能関係者

スポーツ関係者

その他

架空のキャラクター

地名

小林がつく地名は市町村内では、宮崎県小林のみである。更に細かい区分(町、字)では大量に存在する。読みが「おばやし」の地名(例・兵庫県宝塚小林)や人名も存在する。

関連項目

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「小林」で検索