ニコニコ大百科

とは、以下のことを表す。

ニコニコ大百科仕様上、左、㊧がこの単語記事に対応します。

人名

漢字として

Unicode
U+5DE6
JIS X 0213
1-26-24
部首
工部
画数
5画
読み(常用)
訓読み(常用)
ひだり
𢀡
Unicode
U+22021
部首
工部
画数
10画

ひだりひだりに向く、よこしまな、降格する、位が下、拠、(佐と通じて)たすける、という意味がある。

𠂇の会意。〔説文解字・巻五〕には「𠂇ふ」とする。𠂇は左手形で、左の初文。左手をもつ形が左。

読みはサ(音、音)、訓読みは、ひだり

常用漢字であり、小学1年生で習う教育漢字。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。

JIS X 0213第一準。

左は、〔説文〕では部首である。ほかにが属する。

左を符とする漢字には、佐、などがある。

語彙

左楽・左官・左・左・左軍・左契・左舷・左顧・左顧右眄・左史・左衽・左党・左・左・左右・左翼

異体字

関連商品

関連項目

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「左」で検索