ニコニコ大百科

とは、ものを特定せずにいう言葉である。例:『阿呆の一生』。

また以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+6216
JIS X 0213
1-16-31
部首
画数
8画
𢈿
Unicode
U+2223F
部首
广
画数
11画
Unicode
U+39AF
部首
画数
7画
𢦙
Unicode
U+22999
部首
画数
7画
意味
    • 不特定のものを表す。ある、あるは
    • 別の可性・選択肢を示唆する。または、あるいは
    • と通じて)ある
    • (惑と通じて)惑う、疑う。
    • 地域
説文解字・巻十二〕には「邦なり」とある。
字形
の会意。
で、は武器。を守るという字で、もともとの意味は)。界を示す。その後、ある、あるいは、という意味を持つようになり、を表す字としてが、地域を表す字としてが使われるようになった。
音訓
読みは、1.の場合、コク(音)、ワク(音)、2.の場合、ヨク(音)。
訓読みは、ある、あるいは、あるは、くに、うたがう。名のりに、もち、などがある。
規格・区分
人名用漢字である。2004年に人名用漢字に採用された。JIS X 0213第一準。
符とする漢字には、淢、、棫、㰲、𤷇、罭、聝、蜮、𦈸、閾、𪑝、などがある。
体・問・

異体字

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「或」で検索