ニコニコ大百科

とは、以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+6539
JIS X 0213
1-18-94
部首
画数
7画
読み(常用)
カイ
訓読み(常用)
あらためる、あらたまる
意味
古いものを新しくする、変える、正す、再び、という意味がある。
説文解字・巻三〕に「更(か)ふるなり」とある。
字形
の会意説、己を符とする形説がある。会意の場合、く意味で、かれるものが己であるが、己がなにをすのか、己をくことがなぜ変える意味なのかが分かっていない。の会意説()、を初文とする説もある。
音訓
読みカイ音、音)、訓読みは、あらためる、あらたまる、あらため。
規格・区分
常用漢字であり、小学校4年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
悪・易・革・元・竄・宗・修・悛・心・新・正・善・装・葬・改造定・訂・変・
この記事について

ツイート

「改」で検索