ニコニコ大百科

映す価値なし



   .

おめでとうございまーす!!

   .












 

 


ええ~!?

 

(ミョ~ン!)

 

映す価値なし 

 

映す価値なしとは呼んで字の如く、画面に映す価値のいものに与えられる称号である。

 

注意 この記事は一流の視聴者の皆様方には見えないようになっております。
なのでご覧になりたい場合は、反転するなどしてお読みくださいませ。

 

映す価値のない概要

元は1997年から2001年にかけてテレビ朝日系列で放送されていた「人気者でいこう!」という番組があり、同番組における人気コーナー芸能人格付けチェック」にて、この称号は生まれた。

コーナーの内容について簡単に説明すると、芸人たちが高級ワインか安物ワインか? 高級和か輸入牛肉か? といった「一流芸人なら解って当然」の二者択一問題に挑んでいくという内容。最初は参加者が全員「一流芸人」にランクインされており、マスター達(浜田雅功ほか)が様々なおもてなしを用意してくれるのだが、1問間違える毎に減点方式で普通人」→「二流芸人」→「三流芸人」→「そっくりさん」ランクが下げられていき、ランクが下がっていくたびに待遇やおもてなしの内容が粗雑になったり、マスターにタメ口で話しかけられたりと踏んだり蹴ったりなに遭う。
具体的には座る椅子一つ取っても、肘掛けつきフカフカの高級椅子→背もたれ付き標準椅子パイプ椅子→ハコ→ゴザ、ワラ(椅子ですらない!)。履き物羽毛付き高級スリッパ→通常の部屋用スリッパ便所スリッパガムテープで補修したボロボロサンダルがあいた中古の軍足となる。マスターからの呼ばれ方も一流芸人は様付け、普通人はさん付け、二流芸人は呼び捨て、三流芸人は称(大御所)や「お前」などと段々に見えて落ちぶれていく、というもの。
後半戦になると挑戦前の待機室でのおもてなしランクによって変化する。用意される飲み物も一流芸人は高級日本酒のおとそ、普通人はビール、二流芸人は、三流芸人は1日置いた水道水と容赦がない。

そして、ランクが最下位まで下がると映す価値なしランクとなり、あらかじめ撮影された人のスタジオを切り貼り合成したCG処理を受け、画面から消滅してしまうのである。は聞こえても、画面には姿はおろか影さえ映らない。悲しきかな映す価値なし。ちなみに「映す価値なし」の称号は基本的に、全問不正解者に与えられる称号であるため(近年の正月特番では最終問題が2段階ダウンのため例外あり)、
悲鳴と共に画面から消滅する者、
全問不正解の現実を受け入れられないまま消え行く者、
諦めの地に達したまま悟りきった表情で消える者など、
その最期の間はまさに視聴者にとって笑いのボルテージが最高潮に達する間でもあるので、消滅する間見たさにこの番組を見る人も多かった。
2013年正月特番ではついに石田純一すみれ親子が最終問題を前に映す価値なしに到達するという不名誉な記録を立してしまった。 なお余談だが、食感チェックの際に用いられるアイマスクも種類が千差万別に存在し、アイマスクとアイマスクを付けている芸人とのギャップもまた、本コーナーの名物の一つである。似合わない人はマジで似合わない。

 

ニコニコ動画でも本来の用法と同様に、動画中の人物に対してこのタグが付けられる傾向にある。

 

歴代の映す価値なし

品格版および会者たちのミニ格付けの結果は除外。複数回挑戦した者は出演順にランクを記載

かつて映す価値なしに格付けされていた芸

2013年版 控え室でのおもてなし

一流芸 普通 二流芸 三流芸 そっくりさん
第1問 おせちとおとそ
第2問 ショートケーキ 板チョコレート
第5問 高級お茶菓子 紅茶 出がらし 水道水 3日放置
第6問 粉入り高級日本酒 ビール 水道水 1日放置 3日放置
このように一流芸人と普通人。及び二流以下では明らかな差がついている。

映す価値のない関連動画

一流の皆様方にお見せ出来ないのは残念ですが、何故か映らなくなってしまわれた元一流動画たちをご覧下さい。

再生:25,746 コメント1,669 マイリスト300
再生:2,468 コメント549 マイリスト15

 

※念のため断っておきますが、こちらの関連動画は「映す価値なし」の関連動画を当記事の「演出」として掲載しただけであるため、筆者には上記の動画及び作者の方々を中傷する意志は全くございません。不快な気分になられたようでしたら、お詫び申し上げます。

映す価値のない関連商品

映す価値のない関連項目

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「映す価値なし」で検索
急上昇ワード2018/01/22(月)12時更新
>>もっとみる