ニコニコ大百科

映画

映画とは、映画館で上映される動画作品の事。またそれらを見る行為そのもの。シネマ・キネマ・ムービーとも。

概要

映画は、フィルムを高速で動かして、連続撮影出来る映画撮影用カメラで撮影記録をしたフィルム現像し、音映像加工の編集して映画作品にして、マスターフィルムを複製して、各地の映画館に配給し、映写機を使って映画館スクリーンに映し出す映像媒体娯楽、及びその作品の事である。

アマチュア8ミリカメラ庭用ビデオカメラで撮影した作品をスクリーンに映写して上映する際も、映画と称する場合も有る。又、メジャー映画、商業映画に対するインディーズ映画と言うものもある。

連続したフィルムコマを1秒間に24コマ送る事で、人間のが残像を処理し、コマコマの間を補処理する事で、スクリーンに映し出される、映画動画をあたかも現実に存在する映像に近い存在として認識する錯覚を利用した娯楽媒体である。デジタルHD媒体のものだとHDゲーム同様、最高で一秒間に60コマの滑らかなコマ数の映像も上映可である。

今は映像化学的にフィルムに記録をするカメラではく、映画撮影用の高画質ビデオカメラを用いて、電気信号の形で記録して、編集作業も電気信号のままで行い、映画館に配給する時にフィルム化したり、映画館で上映する際も、デジタルアナログビデオ信号をプロジェクターによってスクリーン上映を行う形に進化をしている。
それに伴い、音面でも映画館ならではの迫あるものへと、配置技術・設備技術が進化している。 

ニコニコ動画/生放送では

ニコニコ動画(RC2)ぐらいまではアニメ本編と同じく、数多くのハリウッド映画アニメ映画マイナー映画無断転載されていた。現在では削除により数は少なくなったものの、検索避けなどのため結構な数の映画動画がひっそりと生き残っている。

とはいえ、映像表現として非常に歴史があるために「パブリックドメイン」として自由に利用できるようになっている作品も多く、世界最古のストーリー映画といわれる「大列車強盗」をはじめとした古典名作各種も上がっている。

2011年11月14日からニコニコチャンネル内に映画カテゴリが登場し、そこでの配信タイトルはVODビデオオンデマンド)による期間限定視聴、ESTエレクトリックセルスルー)による永久視聴が可となった。
また、公式生放送によるニコニコ映画上映会が行われ、そちらで配信される作品の一斉視聴はプレミアム会員である場合はより安価で視聴可となっている。
ニコニコ映画上映会ニコニコ映画上映会:上映タイトルの一覧

公式生放送番組では、2010年6月18日に上映された映画ザ・コーヴ」を皮切りに、不定期ではあるが無料映画上映会(試写会)を行なっている。
2012年~、(ドワンゴが)テーマ特集を組んで映画無料上映会が定期的に行われている。
ニコニコ映画上映会:無料上映タイトルの一覧

ニコニコ生放送いて、新作映画舞台挨拶の中継や“ニコニコ映画実況”と題し、テレビ放映の映画実況を行う公式番組も不定期で継続している。(※テレビ画面は映さない)

2012年6月22日からは“ホメゴロ師シアター”と題し、映画本編と(同時刻別番組の)渡辺(シンデレラキスプレス)他ゲストによる映画生褒め実況を2画面で楽しむという企画が開始。不定期で継続している。

関連動画

紹介しません。

関連商品

関連項目

上映イベント

映画番組

ニコニコ特有

レビュー等

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「映画」で検索