ニコニコ大百科

東方の顔芸担当

東方の顔芸担当とは、MikuMikuDanceの「ISAO博麗霊夢モデル」が顔芸を披露している動画につけられるタグである。
現在では、霊夢MMD以外の動画にも使われる傾向がある。

概要

数あるユーザーモデルの中でもISAO氏の作るモデルは表情を多に作れることで評価が高く、応用次第では、いわゆる顔芸と呼ばれる「変な表情」や「極端な表情」を用いて笑いを取る、ギャグ路線の動画制作することができる。

でも思わず吹きだしてしまいそうな愉快な表情に、ISAO霊夢ギャグ路線での評判も高まった。
その腹筋破壊は凄まじく、この「東方の顔芸担当」というタグが作られるに至った。
今やMMDのみならず手書き漫画などの二次創作においても霊夢の持ちネタとなってきている。貧乏ネタはもう古い!?
世界一位ネタとの組み合わせは多くの視聴者腹筋を引き裂く器となりうるので注意されたし。

ルシール魔理沙「出番多いからいいんじゃないか?」
ISAO霊夢「いいわねあんた東方のスタイリッシュ担当とか言われて」

最近では、他のキャラモデルにおいても顔芸をさせるケースが増え、結果として「ISAO霊夢顔芸」のイメージは、少しずつながら崩れてきたようである。他のキャラにとってはそれがいいことなのかどうかは分からないが。
…が、様々なモデル顔芸を行わせるようになった結果、悪い意味で顔芸イメージ払拭と同時に、極限まで顔芸しても嬌があり、コワくなったり不自然になったりしづらいというISAO式の優れた表情の表現が再評価される結果となり、顔芸世界一位などと言われたりするようになった。

【霊夢のイメージに対する問題】

悲しむべきことに風評被害的に「霊夢顔芸」の図式が定着した結果、動画や美術的な動画においても、このタグ顔芸マダー?」といったコメントが付けられてしまい、雰囲気を損なってしまう場合がある。

きれいな霊夢さんをする者にとっては、芸人扱いされているみたいで気を悪くしてしまう人もいるので、このタグや「顔芸」というコメントを送信する際には、くれぐれもTPOをわきまえて慎重におこなって頂きたい。

関連動画

MMD

MMD以外

ちなみに…

本気を出すとこうなる。投稿者による改造が行われてはいるものの元のモデルの質の高さがうかがえる。

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「東方の顔芸担当」で検索