ニコニコ大百科

火星

火星

火星(Mars)とは、太陽系の第4惑星である。

太陽系 : 太陽 - 水星 - 金星 - 地球) - 火星 - 木星 - 土星 - 天王星 - 海王星
惑星ケレス - 冥王星 - ハウメア - マケマケ - エリス

概要

Mars
分類 惑星地球惑星
太陽からの距離
地球-太陽=1AU
1.5AU
直径
地球
6794Km
(0.53
質量
地球
6.42×1023kg
(0.107
自転周期 24時間3935
転周期 686.98
衛星 フォボスダイモス
大気のな成分 二酸化炭素窒素アルゴン
年齢 46億年

火星 - [英//独]Mars - [独] - [/西]Marte

火星地球のすぐ外側を回る、太陽系の第4惑星である。
直径は地球の半分ほどで重力は約38

衛星フォボスダイモスの2つ。
両方とも1877年にアサフ・ホールによって発見された。

均気温は-50℃以下だが、付近では間に20℃をえることもある。

火星の地形は北半球の大部分の標高が低い平原が広がるなだらかな地形をしており、南半球は起伏のしい高原地帯が広がっている。
極地方にはドライアイスの氷が広がっている。

火星の地形の中でもとくに有名で特徴なのが 『マリリス峡谷』 と『オリンポス山』である。
マリリス峡谷付近を東西に4000kmに渡って延びている。
その深さは7000~8000m、幅は広い所で100200kmもある。
マリリス峡谷の北西にあるオリンポス山は、現在確認されている中では太陽系最大の山である。
標高は約26000m、山麓の直径は550kmにもなる。

1877年 、イタリア天文学者「ジョバンニ・スキャパレリ」は火星表面に走る筋状の模様を発見、それをや溝を意味する「canali(カナリ)」と名付けて発表した。
しかし、それが英訳された時に運河を意味する「canal(キャナル)」に誤訳された事で、火星には地球から観測できるほどの大運河を作れる文明を持つ生命体が存在するのではないかと言う説が生まれることになった。

こうして、火星には知的生命体がいるのではないかとたびたび話題になり、前述の運河の他にも岩山が人の顔のように見える(人面岩)などという事も取りざたされた。
もちろん最近の研究によりどちらも偶然にできた模様であることが判明している。
しかし一方で、かつての火星現在較して生命の存在に適した環境であったことも明らかになりつつある。 

関連動画

 

ホルスト組曲惑星」第一曲「火星戦争をもたらす者」

関連静画

関連商品

関連項目

火星に関連する作品

漫画 ゲーム
アニメ 映画
その他
この記事について

ツイート

「火星」で検索