ニコニコ大百科

とは、船舶が進む方向を操作するための装置・器具である。形は状で、船尾のあたりにあることが多い。

を進行方向左に切ることを取り、逆に右に切ることを面という。

漢字として

Unicode
U+8235
JIS X 0213
1-34-41
部首
舟部
画数
11画
Unicode
U+67C1
JIS X 0213
1-34-40
部首
木部
画数
9画
Unicode
U+4468
部首
舟部
画数
11画
Unicode
U+67C2
JIS X 0212
35-26
部首
木部
画数
9画
Unicode
U+6755
JIS X 0212
34-93
部首
木部
画数
7画
意味
かじ、という意味がある。
玉篇〕に「船を正す木なり」とある。
字形
符は
音訓
読みはタ(音)、ダ(音)、訓読みは、かじ。
規格・区分
人名用漢字である。2004年に人名用漢字に採用された。JIS X 0213第一準。

異体字

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「舵」で検索