ニコニコ大百科

とは、植物の一種でのように永続的に硬い組織(木質組織)を持たないものである。本。

また以下のことを表す。

ニコニコ生放送における草

2009年4月29日の一文字デフォルトNGワードに登録された。

漢字として

Unicode
U+8349
JIS X 0213
1-33-80
戸籍統一番号
345420
部首
艹部
画数
9画
意味
本、むら、粗い、粗末、下書き稿、走り書き、という意味がある。
またと通じて創る、皁と通じてとちの実という意味がある。〔説文解字〕には「斗、櫟のなり」「一にく斗の子(み)にる」とある。斗はとちの実のことで、皁と通じた意味が載っている。
字形
の俗字。現在ではではなくの字が使われる。
符は
音訓
読みは、ソウ訓読みは、くさ、あらい、いやしい、などがある。名のりに、かや・しげ、などがある。
規格・区分
常用漢字であり、小学校1年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。
1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
案・屋・稿・々・書・茅・本・昧・木・

関連動画

関連静画

関連コモンズ

草にょき 風になびく草 草01 草を描きました

関連項目

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「草」で検索