ニコニコ大百科

とは、単のことである。一つ以上の音、また一つ以上の形態素からなり、句を構成する。

漢字として

Unicode
U+8A08
JIS X 0213
1-23-55
部首
言部
画数
9画
意味
話す、る、話し合う、論ずる、ことば、言物語、告げる、鳴く、諺、という意味がある。〔説文解字〕に「論ずるなり」とある。〔・大〕に「時(ここ)に(おい)て言言し、時にす」とあり、その〔〕に一人でいうのが言、二人でいうのがとある。
字形
符は白川静はに防御の意味があるとし、言が攻撃的な言葉であるのに対し、は防御的な言葉であるとした。
音訓
読みはゴ、ギョ、訓読みは、かたる、かたらう、ことば。名のりに、つぐ、がある。
規格・区分
常用漢字であり、小学校2年で習う教育漢字である。 JIS X 0213第一準。
異体字
簡体字は语。
意・彙・学・感・幹・気・義・句・頭・調・語尾弊・法・呂・語録

関連項目

この記事について

ツイート

「語」で検索