mainmenu

globalmenu

    単語

    掲示板をみる(0)

    1

    とは、ブタである。

    漢字として

    Unicode
    U+8C55
    JIS X 0213
    1-76-21
    部首
    画数
    7画
    意味
    イノシシブタ、という意味である。〔説文解字〕に「彘(テイ)なり。其の尾を竭(つく)す。故に之れをと謂ふ」とある[1]。〔揚子・方言〕によると関東では彘、関西ではといった。
    字形
    ブタ形。〔説文〕には「毛足にして後に尾有るにる」とある。
    音訓
    読みはシ、訓読みは、いのこ、ぶた。〔説文〕に「むこと豨と同じ」とある。
    規格・区分
    常用漢字ではない。JIS X 0213第二準。
    部首
    は部首部を作る。に従う字の他にも筆画としてを含む字が属す。
    符とする漢字に、㒸がある。
    喙・交・膏・心・仙・屠・突・

    異体字など

    𧰧
    Unicode
    U+27C27
    部首
    画数
    6画
    𢁓
    Unicode
    U+22053
    部首
    巾部
    画数
    5画
    𡰯
    Unicode
    U+21C2F
    部首
    画数
    6画
    𧰬
    Unicode
    U+27C2C
    部首
    画数
    10画
    異体字
    𧰧は、〔説文〕にある古文
    𢁓は、〔玉篇〕にある古文
    𡰯は、〔字彙補〕にある古文
    𧰬は、〔字彙補〕にある異体字。孔石卒史碑〕に見られるという。
    互換文字
    Unicodeにおいてと互換とされる字で、部首としてのを表す。

    脚注

    1. *説文〕には続けて「字、誤以爲彘、以彘爲。何以明之。爲啄、蟸彘。皆取其。以是明之。」とあるが、この部分は後人によって付け加えられた文ともされている

    掲示板

      掲示板に書き込みがありません。

    急上昇ワード

    最終更新:2018/06/24(日) 23:00

    ほめられた記事

    最終更新:2018/06/24(日) 23:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

           

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    TOP