ニコニコ大百科

重力

重力とは、りんごが木から落ちる原因である。

物理的なこと

物体が物体を引き付けるのこと。万有引ともいう。万有の名の通り、あらゆるものは引き付け合う。君と気になるあの子も引き合っている。

々が地面に立てるのはコレのおかげ。地球太陽の周りを回るのもコレがあるから。ついでにが裏の顔を見せないのもコレの影

 宇宙にある四つのの一つ。ほか三つは、電磁気、強い、弱い。ちなみに々が物を持ったりを押したりするときのは電磁気である。重力はその中でも非常に小さなであり、それこそ体規模にならないと感知できない。実験サイズの物体どうしの相互作用はとても小さいが、1798年にキャベンディッシュによって初めて測定された。 

 ニュートン力学

万有引ニュートンが提唱した。りんごが落ちるのをみて発見したというエピソードが有名だが、偽は不明。 

F = GMm/r2 

重力の大きさは、互いの質量に例し、距離の二乗に反例する。これによりケプラー法則など惑星の運行は説明がつく。

Gは万有引定数で、G = 6.67×10−11 m3 kg−1 s−2

地表での重力速度は、g = GM/R2 ≒9.8[m/s2] 。

 一般相対性理論

アインシュタインが提唱した一般相対論によると、質量によって時間が曲げられた結果として重力があらわれる。これによって、ニュートン力学では説明しきれなかった惑星の小さなズレや、質量のないが曲がる現も説明がつく。

 その他

 

関連動画

関連商品

関連項目

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「重力」で検索