ニコニコ大百科

とは、人間の頭部に生える体毛のことである。「頭髪」「毛」「髪の毛」などという。

概要

髪の毛の大きな役割は頭部の保護である。物理的な衝撃からの保護に加え、日光や寒暖からもその身を守っている。

髪の毛は、頭部に位置し、体毛の中でも長く色が濃く、人につく。様々な髪型をとることにより、その人の外面をる役割も大きい。

髪の色質は人種の差が大きい。ネグロイドは縮毛、モンゴロイドは直毛、コーカソイドはウェーブがかかったが多い。

髪の色の詳細については髪色を参照。

手入れ

シャンプーで汚れを落とし、ヘアコンディショナー・リンスで毛成分を整える。

関連動画

漢字として

Unicode
U+9AEA
JIS X 0213
1-40-17
部首
画数
14画
読み(常用)
ハツ
訓読み(常用)
かみ
Unicode
U+9AEE
JIS X 0213
1-81-91
部首
画数
15画
意味
かみのけ。わずかなことのたとえ。木。
旧字体
説文解字・巻九〕に「根なり」とある。〔説文(段注本)〕は「頭上の毛なり」。
〔釈名・釈形体〕には「なり」とある。抜いたら駄だろうと思うが、続けて「して出づるなり」とあって、引っるようにして出てくるという意味のようだ。
字形
符は
音訓
読みは、ハツ(音)、ホチ、ホツ(音)、訓読みは、かみ。
規格・区分
常用漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。JIS X 0213第一準。
妻・

異体字

𩠖
Unicode
U+29816
部首
首部
画数
14画
𩑛
Unicode
U+2945B
部首
頁部
画数
13画
𩑱
Unicode
U+29471
部首
頁部
画数
14画
𩠕
Unicode
U+29815
部首
首部
画数
14画
𩠙
Unicode
U+29819
部首
首部
画数
14画
𤠁
Unicode
U+24801
部首
犭部
画数
12画
𡞝
Unicode
U+2179D
部首
女部
画数
12画
Unicode
U+36F2
部首
女部
画数
12画
𤕥
Unicode
U+24565
部首
画数
13画
𨱳
Unicode
U+28C73
部首
長部
画数
13画
𩬃
Unicode
U+29B03
部首
画数
14画
𩬇
Unicode
U+29B07
部首
画数
14画
𩬊
Unicode
U+29B0A
部首
画数
14画
𩬕
Unicode
U+29B15
部首
画数
15画
Unicode
U+4C0B
部首
画数
20

関連項目

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「髪」で検索
急上昇ワード2018/02/18(日)11時更新
>>もっとみる