DAEMON X MACHINA単語

    デモンエクスマキナ

    掲示板をみる(315)

    11

    DAEMON X MACHINA
    デ モ ン  ク ス マ キ ナ

    DAEMON X MACHINAデモンエクスマキナとは、Nintendo Switch向けのメカアクションゲームである。

    開発元はマーベラス
    2019年に発売を予定している。

    概要

    2018年E3にて発表されたNintendo Switchの新IPとしてPV開されるや否や、ロボゲーファンは騒然となる。

    7頭身サイズのやや胴体が大きめのロボットが、地上を滑走し、時には飛翔し、背部に満載された様々な武装で多数の敵や、大兵器に挑むTPS視点ロボットゲームであった。

    その映像に一般的なゲームユーザーニュースサイトなどはアーマード・コアの新作か!? と反応。
    あの大統領と新IP2作の発表に悲喜こもごものフロム・ソフトウェアファンを中心に震が走り、ついでにゼノブレイドクロスなどの任天堂ハードロボゲーファンも飛び起き、その他スタッフの分裂で後継作が絶望的なファンが顔を上げるなど反応は多岐にわたった模様。

    それもそのはず。プロデューサー佃健一郎氏とメカニックデザイナー河森正治氏はACMoAAC3SLまでを手掛けたタッグであり、キャラデザインに『ファイアーエムブレム覚醒』などのコザキユースケ、楽曲に『エースコンバット5』の中潤一氏を迎えるなど実で固められたその参加メンバーも含めてデビューを果たすことに成功したといえるだろう。

    ストーリー

    突如として崩壊したはその半分が崩落し、地球へと降り注いだ。
    後に「覚めの日(First Day)」と呼ばれるその事件において、から「フェムト(FEMTO)」なる物質が地上にされたものの、地表の被害は甚大なものとなった。

    覚めの日」から数年後、復を謳った時代は今や過去……
    のための無人機AIは自己進化の果てに「モータル(Arms of Immortal)」と化し、人類を襲うようになった。人類は「オーヴァル(OVAL)」と呼ばれる危険地帯内で、フェムトを含む資争奪戦に明け暮れている。

    主人公は、フェムトを扱う特殊技を獲得した「アウター(OUTER)」となり、
    巨大な戦闘用外部装甲「アーセナルARSENAL」を駆る傭兵として、混沌としたポストアポカリプスの地表を戦い抜いてゆくこととなる。

    ア ー セ ナ ル
    血通う鋼 に宿るは、悪魔か。
    What reside in the flesh of a machine? Gods. or daemons?

    要素・システム

    主要スタッフ

    関連動画

    関連項目

    外部リンク

    掲示板

      • 313ななしのよっしん

        2018/08/13(月) 00:21:05 ID: hvVer+Rfs5

        >>310
        入手できる環境があれば、の話になるけど
        世界観やストーリーがわかりやすくて、その他諸々の
        クセがないAC3(PS2)が個人的なオススメ

      • 314ななしのよっしん

        2018/08/13(月) 00:45:42 ID: l/98onGO1+

        返信ありがとう
        ひとまずAC3無印が簡単に手に入りそうなのでそれをやってみます

      • 315ななしのよっしん

        2018/08/14(火) 16:27:52 ID: CxAktU08Y3

        PSACシリーズACとしての根幹が出来てるし初見で初代PPMoA全クリなんて100時間あっても足りない(MoA)くらいやりごたえある上スピード感もあってゲームバランスがまぁまぁ良かったりと個人的にはオススメ

    急上昇ワード

    最終更新:2018/08/17(金) 01:00

    ほめられた記事

    最終更新:2018/08/17(金) 01:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

           

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    TOP