ニコニコ大百科

TEN

Tenとは以下の意味がある

  1. ten - 10を表す英単
  2. Ten - 視聴率調で10代をす呼称。Ten層。
  3. 株式会社 トップ社製 モバイル寿司ロボット-TEN」 TSM-10[1]
  4. Ten - 漫画バクマン。』中で亜木夢の描いた読み切り漫画作品。
  5. Ten動画投稿者) - 歌ってみた描いてみた実況プレイヤー生放送主本項で記述する。
  6. TEN=R-holic - 生放送主実況プレイヤー作業用BGM投稿者。

概要

TENの名はの名前「」に由来する。

性転換涼宮ハルヒの憂鬱動画コンピューター研究会部長役が当たり役。ヘタレの由来通り持ち役はヘタレ可愛い役が多い。

モンハンの「寄生プレイ姫プレイ」を歌ったネタ動画TEN本人は寄生プレイを否定。)「替え歌・モンハンしなさいっ!‐ニコニコ動画(ββ)」がソロ歌唱動画では再生数が多く、歌唱に何故か定評がない。歌唱が演技なのか天然なのか論議を呼んだ。[要出典]

最近は実況動画を入れている。大神実況は毎回コンスタントに再生数5桁、初回は再生数34万越えなど、TENの名前をニコニコ動画内に大きく知らしめた。泣いて笑って大騒ぎしてとTENらしい非常に奔放な実況となっている。

また自慢の飼い猫の「ちゃくれ」と「」、飼い金魚動画投稿。飼い金魚金魚すくいで救ってきたものが多い様子。なぜかピンポンパール水槽にはドラゴンボールスーシンチュウが沈んでおり、いつか悟空が来てくれるのを待っているとかいないとか。

出度く実在男性との結婚・入籍を済まし、独身貴腐人から既婚貴腐人への転職を果たした。
2013年12月9日男女の双子を帝王切開で出産した

実況動画

実況動画CAPCOMゲームPS2版「大神」の実況で参入。破綻した三十路ロリキャラが好評の動画シリーズ
サムネイルは毎回本人が書き下ろしているらしく画力の高さがうかがえる。
2010年2月7日約10ヶの時を経て全97回で堂々の完結を見た。

ラクガキ王国実況大神主人公アマ公ことアマテラスを作成。

ポポロクロイス物語実況

ユーザー生放送

本人が管理するコミュニティにて2009年11月から生放送開始。
誕生日12月3日には誕生日誕生日までにクリアできなかった謝罪放送行う。

2010年から本格的に生放送に参入をした。

カメラテスト暇つぶし雑談放送、BL小説朗読放送など何かと楽しんでいる様子である。

妙齢だからか露下ネタにも全で対応し、自身の傷を広げることもしばしば。胸の大きさや年齢に関するコメントにたいしては厳しく当たるが、美味しいと感じている節も。自重しないリスナー自重しないTEN自重しない放送となっており、R18を取るべきではないかという議論が絶えない。[要出典]

時折動画にもあげているとちゃとらを映すを取ろうとするが、すぐにどこかに逃亡してしまうため、ほとんど成功したことがなくいつもの雑談になってしまう。

小話、ヤサグレ、茶番劇など、実況だけでは見られないようなTENの顔が見られるのが特徴であり、コメント1000を越えることはしくなくリスナーも3桁余裕の人気放送となっている。

2010年2月14日に行ったバレンタイン放送では、チョコレート作りを生放送不気味チョコレート的存在のものにまるで呪詛のような文字と絵を描き、多くのリスナーを驚嘆させた。2月14日に行った全放送で2000コメを突破するなど、リスナーの反が大きい放送となった。

本人マイリスト



関連動画

関連コミュニティ

左:TEN本人が管理運営する直轄コミュニティ
右:TEN本人ファンコミュニティ

関連リンク

本人blog

腐女子黙示録。
http://blog.livedoor.jp/hetarenohito/

関連商品




関連項目

脚注

  1. *モバイル寿司ロボット「天-Ten」(TSM-10) 寿司ロボット(SushiRobot)の株式会社トップ

Sponsored

この記事について

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「TEN」で検索