黒魔さんのページ

  • ユーザID: 1480230
  • 総レス数: 328 (第6554位)
  • 総編集数: 258 (第1018位)
  • 総お絵カキコ数: 0 (第20406位)
  • 総新規記事数: 1 (第49528位)
  • 総ピコカキコ数: 0 (第1800位)

最近更新した記事

黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) / 黒魔(ユーザ) /

ユーザ記事: 黒魔

編集  

アサシン(帝都聖杯奇譚)とは、経験値による聖杯戦争作品『帝都聖杯奇譚』に登場するサーヴァントの一騎である。

サーヴァントについては、サーヴァント(聖杯戦争)を参照。

吉野裕行

概要

土佐弁を用いる、暗い付きをした浪人客の英霊。
初登場は『コハエースEX』にて。そこでは、自身をセイバーサーヴァント坂本龍馬と名乗る・・・・のだが、登場々から桜セイバーこと沖田さんに「悪・即・!」の言葉と共にり伏せられるわ、拷問くジャブ程度)にて泣き喚くヘッポコっぷりが露呈するわ、と速踏んだり蹴ったりの憂きに遭う羽に。
おまけに・・・・

・・・・といった具合に、その評価も惨憺たる有様。
しかし、れを切らした経験値によって満を持して『帝都聖杯奇譚』が開始されると、ようやく本領発揮。と同時にその本性も明らかとなる。
第三帝国所属の軍人であるレイター少佐ライダーさんそっくり!)をマスターとするサーヴァントとして暗躍。
設定段階では陸軍の良識の暗殺を繰り返していたとされ、本編では勝利のためには人質を取ることさえも厭わない卑劣にして冷血。しかも、それらの行為が苦渋の果てに英雄としての持を押し殺す、大義のために冷徹に徹している、などの類ではなく、むしろ己の才を鼻にかける自己顕示欲の塊とも言うべき粗暴かつ危険な悪ヘタレな部分こそ『コハエース』登場時そのままだが、その才に関しては間違いなく本物。
なお、ここでも坂本龍馬を名乗っているが、こちらでは自身を“人り”と称している。ところが、本来のであれば用いるはずのない薩摩の古流剣術、示現流を振るうが・・・・?

名は、(ネタバレにつき反転幕末大人りの一人である土佐出身の客、岡田以蔵。人り以蔵、天誅名人と呼ばれ、数々の暗殺に関わってきた。このために、後に投され処刑となった。
日本一の泣き味噌と呆れられる程の拷問への耐性のなさや悪な殺人狂そのものの性格など、経験値考案としてはしい史実準拠のサーヴァントである。

最終局面においてはランサーこと李書文と対決。
彼のマスターを人質に取った上で、武器を捨てさせ優位に立つも、凄まじい勢いで死亡フラグが乱立されていく中で絶招を叩き込まれて敗するのだった。

帝都聖杯奇譚」終了後は、来るべき「FGO」出演のため、営業活動?陳情?まあ、どっちでもいいや。とにかく、そんな感じなことをぐだぐだと続けていた。
そうして、2018年6月・・・・ぐだぐだイベント第三弾としてぐだぐだ帝都聖杯奇譚~極東魔人戦線1945~」開催!これにより、かつての魔神(人)セイバーや因縁深いライダー共々実装されることとなった。とりあえず、他の面々はドンマイ!
その活躍は、是非そので確かめて欲しい。

能力

:C 耐久:D 敏捷:B :E 幸運:E 宝具:C
気配遮断:B り:A 心眼(偽):C

以下、「FGO」にて追加されたスキル
ネタバレにつき反転

矯捷なることの如し:A

無銘だが、よく切れる大振りのを得物としている。
剣術の才はまさしく天才と呼ぶに相応しいものであり、ランサーもその点は認めている。その実アサシンでありながらセイバークラスに匹敵する程である。これほどの実者であっても、セイバーである沖田さんとべた場合、互かやや下といったところ。まさしく人外BAKUMATSU!
また、坂本龍馬と名乗っておきながらいきなり示現流を繰り出す、という一見稚拙としか思えない行動だが、攪乱戦法の側面もあることから、その狡猾さが伺える。ただし、本人がライダーとして召喚されていたため、結局は破綻してしまったが。
なお、彼が学んだ剣術小野流、心明智流、直剣術など多岐に渡る。
これほどの才覚の持ちでありながら、拷問煽りへの弱さに徴される精的な脆弱さが際立ってしまう。

宝具

始末

アサシン技、ないし技量が宝具となったもの。すなわち、人り以蔵、外道
一度見た技をそのまま己の技として再現することができる宝具であり、これこそ彼が擬似的な二重クラスを再現できる所以でもある。
召喚された時点では、生前記憶した技までしか再現できない。しかし、召喚されて以降も新たな技を見ることで更に強化を図ることが可、という異色の宝具
この宝具の恐ろしいところは、生前やサーヴァント現界問わず、技再現のための条件が見ることである点。つまり、直に学んでいない流剣術も一度見てさえいれば再現可ということである。これが門外不出の必殺であるはずの示現流を扱える理由でもある。
ただ、いくら再現可だからと言っても、それにも限界がある。宝具特性エクスカリバーなど)や対人魔剣剣術返しなど)のようなものの再現は不可能だという。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/u/1480230
ページ番号: 4387964 リビジョン番号: 2600037
初版作成日: 10/06/16 11:22 ◆ 最終更新日: 18/06/19 18:26
編集内容についての説明/コメント: 毎度のことながら、FGOは未プレイですので、性能に関しては割愛しております。ご了承ください。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

黒魔について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2017/11/14(火) 21:02:13 ID: 0FEaXIHmvR
良い・・・!
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829