動画記事: アリスのヨーヨー講座第一回 「バインド」

編集  

本記事では、動画への補足解説および記事へのリンクを行う。

トリック

バインド

バインド(ヨーヨー)

引いても戻ってこない「バインド仕様」のヨーヨーを、手元に戻すためのトリック

バインド仕様ヨーヨーとは、簡単に言うとボールベアリングの内部にグリスが封入されていないヨーヨーである。

ボールベアリング内のグリスは、ベアリングを痛めないように封入されているのだが、これが抵抗にもなるため、除去することでスリープ時間が長くなる。また、抵抗がなくなるため引いても戻ってこなくなり、「ラセレーション」などのトリックがやりやすくなる。

ストリングプレイスパイダーベイビー

スパイダーベイビー

これをMMDで再現するのはすさまじい手間を要する。

ストリングプレイの最高峰」と言っているが、確かに第1期ハイパーヨーヨーの時点ではそうだった。
現在でも、ファイヤーボールでやろうとすると結構難しい。

公式戦では得点技。理由は「スパイダーベイビー」「ピクチャートリック」の各記事を参照。

ところで、「中村名人直伝」と言っているが、中村名人幻想入りしているのだろうか…

アリスの連続技

「1.5マウント」からのコンボ

なお、最後に引き戻すときのトリックバインドであり、「エアリアルバインド」という。

ヨーヨー

魔理沙:ヨメガ・ファイヤーボール

ヨメガ・ファイヤーボール

ヨメガ永遠のスタンダードヨーヨー

数多の名機が製造中止になったり初心者向け送りになる中、20年以上も(改造した上で)トーナメントの最前線で使われ続けるロングセラー。お手頃価格とお手頃な性、そしてかっこいい「火の玉」のロゴデザイン少年の心を刺してやまない。

現在ではもっと低価格で使いやすいヨーヨーがあるが、カラーバリエーションの豊富さから、コレクション用に買いめるプレイヤーもまだまだ多い。

一の弱点はメンテナンス性。ナイロンベアリングは、こまめにワセリン等を塗らないと戻りが悪くなるので、ホームセンターなどで万リスを買っておくとよい。

アリス:C3ヨーヨーデザイン・スピーダホリック

C3ヨーヨーデザイン

動画中にもあるとおり、バインドを始めたいならこれを買っておけばまず間違いない。

ただし、これは、動画中の「ストリングの上にヨーヨーを乗せる」動きができるプレイヤーの話。
できない場合は、引き戻し仕様ボールベアリング機種を買い、トラピーズができたらバインド仕様にするとよい。

2016年末に登場した新は、フチがシールではなくプリントに、「フィンガースピン」というトリックを考慮して軸部分にへこみが設けられている。

用語

スローハンド・フリーハンド

スローハンド
フリーハンド

ヨーヨーを持っている方の手が「スローハンド(throwhand)」、持っていない方が「フリーハンド(freehand)」。

ダブルハンドの場合、ヨーヨーに「ヨーヨー#1」「ヨーヨー#2」と番号をつけ(最初に投げ出す方が#1, 同時の場合は任意)、それを基準に「スローハンド#1」「スローハンド#2」とつける。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/v/sm30313942
ページ番号: 5472664 リビジョン番号: 2461840
初版作成日: 17/02/22 05:20 ◆ 最終更新日: 17/02/22 05:20
編集内容についての説明/コメント: 動画記事作成。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アリスのヨーヨー講座第一回 「バインド」について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • アリスのヨーヨー講座第一回 「バインド」についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829