いっき単語

イッキ
2.4千文字の記事
  • 13
  • 0pt
掲示板へ

ゲーム画面

いっきとは、百姓(のような物)を題材としたサンソフトアクションゲームである。アーケード版・ファミコン版の発売は1985年アーケード版の販売はナムコが担当した。現在WiiUバーチャルコンソールにてFC版、AC版両方が配信されている。

クソゲー』という言葉が生まれるきっかけとなったゲームといわれている (いっきをクソゲーと呼び始めたのはみうらじゅん)。

概要

前述の通り、百姓を題材にしたゲームであるではあるが、プレイヤーは一人か二人、敵は忍者ゲーム的は小判を集める事等、ツッコミ所満載である。

プレイヤーの農民「権べ(1P)」と「田(2P)」の二人、2P時はこの二人が協し合って進める事になる。が曲がった何の変哲もいような農民の容姿だが、台詞等から意外に性格は熱い。ちなみに、CMにおける権べの声優神山卓三である。(緒方賢一は誤り)

武器は自動照準機の付いた投げであるが、思った方向に投げられないのが難点である。このことから、積極的に敵を倒そうとせず、回避に専念するプレイスタイルが理想的である。

ステージに散らばった小判を回収するか、稀に登場する代官を捕まえるとクリアとなる。

敵は手裏剣爆弾武器とする触れるとダメージを受ける忍者どであるが、幽霊元といったクリーチャーも登場し、この2者は触れてもダメージは受けないが、憑依されると操作が制限される。なお、元は意外にも美人という設定らしい。また、同社の『東海道五十三次』には元の近種生物が登場する。

アイテムの一つにやりが存在する。アーケード版では忍者手裏剣に対して無敵になり、移動スピードも上がる強化アイテムだったが、ファミコン版ではそれらの特殊効果がくなっている。そのため、うっかり取ると暫く主人公上の近距離にしか攻撃できなくなってしまう為、マイナスアイテムの代名詞として知られている。しかし、この状態で敵を倒すと通常より高い点数が得られる為、不利を承知で使う事もあるかも知れない……?

アーケード版

一般的にファミコン版が知られているが、初代はアーケード版で、ファミコン版はその移植である。

アーケード版は、キャラサイズが大きく、フィールドファミコンより広いが、代わりにラリーXのように小判の位置を示すレーダーが表示されている。

また、オープニングステージクリア時には、さながらサイレント映画のようなデモが入り、縦書きの日本語悪代官や権べの台詞が表示される。台詞は熱い物だったり、ギャグテイストの物だったり、メタフィクション的な物まで様々である。

BGMファミコン版とべると緊迫感のある曲調であるが、偶数ステージにはゆったりとした別BGMが流れる点もファミコン版と異なる。

先述のように竹槍がちゃんとしたパワーアップアイテムである他、「を拾って囚われている捕虜を救出して1UP」「千両を取ると高得点だが、取るとしばらく動けなくなり、その間にやられる危険がある」といった特徴がある。

尚、権べはこの戦いの後、農業の傍ら火作りを始め、アトランチスへ冒険へ向かい消息不明となっている。また、この時には冒険ウィンが彼に子入りをしている。

続編・関連作品

いっき萌バイル

ガラケー向けに2008年に配信されたリメイク作品。
忍者元など敵キャラの絵を美少女に差し替えて遊ぶことができる。

いっきおんらいん

ファミコン版発売から四半世紀(25年)が過ぎた2010年、なんともが見た (のかどうかは知らない) プレイステーション3でのリメイク作が発売された。その名も「いっきおんらいん」
いっきを行う農民チームと、その鎮圧を行う忍者チームに分かれて、複数人で対戦する。通常のルールの他にも、様々な特殊なルールで対戦することもできる。

なお、公式トレーラーによれば、前作のいっきは最終的に失敗したらしい……。

いっき~みんなで米騒動の巻~

2011年モバゲータウンで配信されたソーシャルゲーム
ゲーム内容は全に別物になっている。

外部リンクexit

いっき団結

2022年発売予定の新作。

詳細は個別記事「いっき団結」へ。

小説「いっき: LEGEND OF TAKEYARI MASTER」

2013年に、一二三書房から発売されたラノベ
原作そのままでは内容が薄すぎ、文章にするには矛盾や突っ込みどころが多すぎるので、大量の独自設定で補強している。
なぜ彼らはたった二人で一を起こすに至ったのか、なぜ彼らは忍者の集団に立ち向かえるほど強いのか、なぜ敵方の最重要人物である代官が防備にふらふら出歩いているのか、等、様々な疑問に回答を与えており、原作の10倍くらい盛りに盛った(つまり原作再現要素10%小説独自要素90%くらい)物語になっている。
登場人物も権べと田(の)、代官、忍者たち、元などにしっかりした個性を与えており、展開は盛り上がるが「原作ゲームではこんな人達ではかった」という事になっている。
物語も「一を決行するまでの事情説明とキャラクター説明」の部分が全体の8割、実際の一の場面は最後の2割ほどしか面が割かれていない。

総じて、原作ゲームを知らない世代の子が単独で読むラノベとしては悪くない出来だが、原作ゲームの文章化を期待して大人が読んだら「コレジャナイ」としか言いようがいのでお勧めはできない。

なお、最後に「アトランチスの謎」に繋げる展開があるが、「アトランチスの謎」の小説作者が違うので伏線は拾われていない。そちらでは「全てのサンソフト作品は同一世界(あるいは繋がったパラレル世界)」というふしの描写があるので、別の形ではあるが一応繋がりは持っている。

関連動画

アーケード
ファミコン
ファミコン版のCM動画
いっきの実況プレイ動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 13
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%8D
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

いっき

59 ななしのよっしん
2022/08/17(水) 17:14:54 ID: IZ/tjAH4XU
新作来たねえ
いっきだとコードに引っかかるからか「いっき団結」になってるけども
60 ななしのよっしん
2022/08/17(水) 20:20:47 ID: dQYvIdX63q
令和復活したサンソフトによる新作『いっき団結』が2022年内に発売決定。最大16人でプレイできるローグライクアクション
https://news.nicovideo.jp/watch/nw11310038?news_ref=watch_topiclist_nw11309680exit_niconews
61 ななしのよっしん
2022/08/19(金) 12:58:12 ID: U78YjR9ueJ
一本でもニンジンふたりでもいっき
62 ななしのよっしん
2022/08/19(金) 16:28:03 ID: 4qrYaRifSa
>>53 の裏の音がずれてたのを3年越しに修正(ずっと気になってた…)

タイトル:いっき タイトル

twitterで紹介する

63 ななしのよっしん
2022/08/19(金) 21:28:51 ID: TRMqGdGiqC
>>59
一致団結」と掛詞になっているのかも知れない
64 ななしのよっしん
2022/08/19(金) 21:54:43 ID: GY0uG1NVrd
https://www.youtube.com/watch?v=JLscJJo1gCEexit
敵がを荒らすイナゴカタツムリカラス……
原作とは違うベクトルで「一」ではない
65 ななしのよっしん
2022/08/23(火) 19:29:23 ID: U78YjR9ueJ
のないグラフィックもっさりした動作がスッゲーつまらなさそうでオラワクワクしてきた
CBTリクエストしてきた
66 ななしのよっしん
2022/08/23(火) 19:31:34 ID: U78YjR9ueJ
和風と団体戦以外共通点ないけど、天神怪戦ってあったな
67 ななしのよっしん
2022/09/21(水) 20:04:31 ID: U78YjR9ueJ
忍者の回転してがに股でやられるモーションが面すぎる
68 ななしのよっしん
2022/10/07(金) 19:32:35 ID: U78YjR9ueJ
十字架ブーメランがやっぱりヴァンパイア思い出してしまう
有名な一導者ではあるが…