おじさまと猫単語

オジサマトネコ

おじさまと猫とは、桜井海原作の漫画である。

概要

売れ残っていたとそのを買った男性のふれあいを描く。

2017年6月桜井が自身のTwitterに第1話を投稿。心温まるストーリーに感動する読者が続出し、ネット記事でも取り上げられるなど大きな反を呼んだ。その後も桜井氏のTwitterで不定期に続編が投稿され、2018年2月にはガンガンコミックスpixivから単行本1巻も発売された。

キャラクター

  • ふくまる
    主人公である種はエキゾチックショートヘアい斑模様とふてぶてしい顔つき、子猫ながら成のような大きさが特徴。
    その見たからペットショップで1年近く売れ残っており、自らも買われることは諦めていたが、おじさまに買われ一緒に暮らすことになった。
    ずっとペットショップで独りぼっちだったことから非常に寂しがりで、惜しみない情を注いでくれる神田を「パパさん」と呼び心から愛している。
  • 神田
    ふくまるの飼い音楽先生をしている壮年の男性。妻とは死別しており、現在は広いに一人暮らし。ふくまるには「パパさん」と呼ばれる。
    妻が生前望んでいたを買いに訪れたペットショップでふくまるを気に入り、飼い猫として迎え入れ「ふくまる」と名付けた。ふくまるを心底溺愛している。
  • 小林
    神田とは幼少期から40年以上の付き合いになる親友。「子」というを非常に可がっており、事あるごとに子の可さを神田しくアピールする。
    ふくまるのことは「ブサ」と化しており、ふくまるにも全く好かれていない。
    しかし心の内では一人になった神田のことを心配しており、ふくまるが神田の心を埋めてくれることを望んでいる。
  • 森山
    神田の同僚。いかにもイマドキの若者。同僚には較的雑に扱われている。
    ミュージシャンとして成功する夢を持っており、暇を見つけては歌詞を考えている。神田を慕っている。

関連動画

おじさまと猫に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

関連コミュニティ

おじさまと猫に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%8A%E3%81%98%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%A8%E7%8C%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

おじさまと猫

1 ななしのよっしん
2018/04/27(金) 19:07:32 ID: pIQI87vD/M
PVジョージボイスが見事にハマってたな
2 ななしのよっしん
2018/07/05(木) 19:16:35 ID: iQIXgarrb8
すまん正直読んでてかなりイラッとした。
不機嫌顔のが一番好きなタイプなのにこのマンガはかなーりイラッとした。
自分の心が荒んでいる自覚はあったが、それを差し引いてもいい話っぽくしようとする空気が拒絶反応を起こすんだ……。
3 ななしのよっしん
2019/04/25(木) 21:20:35 ID: P+rgi0TikM
>>2
も、「可さ余って憎さ100倍」みたいな感じで読んだわ。
ペットショップでやさぐれていただけのブサが、何もしていないのにイケオジ(イケメンおじ様)に飼ってもらえるのが…。

でも、ペットは一惚れされて買われることも充分あるものだし、なのに飼いを玄関で出迎えられるだけ、ふくまるは偉いなぁと思いました(小並感)

急上昇ワード

2019/10/15(火)12時更新