お登勢単語

オトセ

お登勢とは、週刊少年ジャンプにて連載されている「銀魂」に登場する女性キャラクターの名前である。
主人公銀時の店舗兼住宅の「万事屋」の大でもある。

概要

お登勢は、銀魂に登場する女性キャラクター。通称「ババァ」 本名は「寺田綾乃」 声優は、くじらが務めている。
かぶき町四天王の一人であり、女だてらに町の面子に恐れられている。
自身は、「スナック お登勢」を経営。人であるキャサリン(元盗人)、絡繰人形である「たま」を雇ったり、銀時の度重なる賃滞納(かぶき町にも関わらず1か6万という安さながら、いつも銀時賃を滞納している)に手を焼きながらも、なんだかんだで賃を免除してやったり、銀時をはじめとする町の面倒事に首をつっこみ、仲介役をつとめるいいババァである。

若いころは、美人で名をはせ、団子屋の看板娘であった。気立てもよく、優しく、貧しい人々にこっそり無料団子をやっていたのがとあることから雇いにばれて首になってしまった過去を持つ。

そんな彼女がモテないはずはなく、かぶき町四天王の一人である「泥水次郎長」(ヤクザでり、溝組の組長)と今は亡き夫、寺田五郎っ引き)が取り合うほどだった。(次郎長と五郎は立場をえて親友だった)結果として次郎長が身を引いたものの、未だに次郎長はお登勢に想いを寄せているフシがある。(その一方で回覧を回すのが遅れたとの理由でここ数年ずっと口をきいていないという次郎長の部下の言もある)

義理と人情にあつい、江戸っ子らしい人物である。

関連動画

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%8A%E7%99%BB%E5%8B%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

お登勢

1 ななしのよっしん
2018/06/02(土) 10:56:43 ID: ziwfa0uNZ+
やっとこの人記事出来たのか、流石実写効果。
2 ななしのよっしん
2018/08/22(水) 05:30:18 ID: E0adUEMxos
第24訓の
「自分の性分ひきずって苦しむくらいならねェ 自分を変えることに苦しみな」
銀魂で一番いた台詞だった。
3 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 00:55:33 ID: Gcvw8GRnth
銀魂キャラって基本ギャグパートだと常識人でお人好しの新八近藤さん、たまでさえかなり酷いこと言ったりやらかしたりするけどこの人だけは一線をしっかり引いてやり過ぎないようにしてる気がするな