がばい単語

ガバイ

がばいとは、佐賀弁の一種である。

概要

佐賀弁の中ではかなり使われている部類で、同義は『くー』。

直訳すると『とっても』という意味で、決して『すごい』という意味ではない。島田洋七が『佐賀のがばいばあちゃん』で『がばい=すごい』と言ったが、これは間違いである。NBCラジオ佐賀では佐賀弁講座として『『がばい』は、『とっても』って意味ばんた。』と宣伝している。

佐賀弁の『新』ともいわれる言葉で、実は1970年代に入り使われ始めた。その前は『くー』が流だった。(NBCに出演していた『よかんばばシスターズ』より。)

間違った例

  • 「がばいばあちゃん」→このまま直訳すると『非常なおばあちゃん』となり、間違い。
  • 「営業成績がばいになった。」→『たのしい国語』的間違い方。

2006年佐賀県内でリリースされた『がばい佐賀』というCDがそのまま佐賀県の特産品のブランド名になり使用されている。丸ぼうろといった商品が『がばい佐賀』の名前を利用している。直訳すると『とっても佐賀』ってなんなんだ。

89全国高等学校野球選手権大会に出場し、優勝した佐賀高校の当時の活躍が『がばい旋』である。もっとも、その時特待生制度が話題になっていて、県立高校で制度に関係ないチームであること、練習量の少なさなどをマスコミが取り上げて名付けたもので、実際は13年前の第76回大会に佐賀商業高校が1回優勝している。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%8C%E3%81%B0%E3%81%84

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

がばい

1 ななしのよっしん
2011/12/21(水) 06:42:25 ID: CdaWq2/NSU
がばい」は副詞
2 ななしのよっしん
2012/01/27(金) 16:24:52 ID: X4Z+TdO2vk
共通でも「すごくおいしい」を「すごいおいしい」っていう人がたくさんいるし、どうも現代人は年寄りも含めて形容詞と副詞とをごちゃごちゃにするよな。
3 ななしのよっしん
2015/02/28(土) 19:52:08 ID: Ifh1GxoY4I
やはりがばい!(一般貧乏婆)
だお前のケツガバいじゃねえか
4 ななしのよっしん
2015/08/11(火) 18:49:48 ID: htedy97sP+
佐賀ガバガバいばあちゃん
5 ななしのよっしん
2018/11/28(水) 04:17:16 ID: uUlnHh/ZNY
biim兄貴がばいガバがばいすごかRTA走者と
6 ななしのよっしん
2019/03/11(月) 23:05:32 ID: NbdKxHbVVC
ちょっとガバぎんよ〜