さっぽろ雪まつり単語

サッポロユキマツリ

さっぽろ雪まつりとは、1950年に始まったの祭典である。

概要

公式サイトより

さっぽろ雪まつりは、1950年に、地元の中・高校生が6つの像を大通公園に設置したことをきっかけに始まりました。合戦、像展、カーバル等を合わせて開催、5万人あまりの人出で予想以上の大人気でした。以後、札幌の行事として市民に定着していくことになります。

1953年には、高さ15メートルの大像「昇天」がはじめて作られました。1955年には、自衛隊が参加し、大規模な像づくりに挑戦。第10回開催の1959年には制作に2,500人が動員、はじめてテレビ、新聞でも紹介され、翌年からは本州からの観光客も増えて大盛況となりました。こうして、札幌まつりから日本まつりへと発展していきました。

1965年、第二会場として駒内会場を正式に設置。1972年には、冬季オリンピック札幌で開催、「ようこそ札幌へ」のテーマまつり世界に知られるようになります。

1974年オイルショックで試練のまつりとなりました。はこびトラックガソリンが手に入らず、像の中にドラム缶を入れるなどして乗り切りました。この年からコンクールスタートしました。

1974年以後、瀋陽、アルバータ州、ミュンヘンシドニー、ポートランドなど札幌とつながりの深い外地域の像が制作され、際色あふれるイベントとして発展しました。その後、第34回開催の1983年から3番の会場として「すすきの会場」が登場し、ネオンく氷像が評判を呼び、まつりの新たな一面を開拓するとともに、1984年から会期を2日間延長し7日間するなど、世界中の多くの人々にされるまつりへと成長を続けてまいりました

2005年40年続いた駒内会場が閉鎖し、2006年から2008年はさとらんど会場を開設、2009年からは第2会場をつどーむ会場とするなど、新たなまつりの創出に向け進化しつづけています。

戦争傷跡の残る1950年を元気付けようと開催されたのがはじまり。以降、不足により開催が危ぶまれる年があるなど紆余曲折はあったものの、現在に至るまで毎年開催されている。
まつり歴史については羊ヶ丘展望台にあるまつり資料館が詳しい。興味のある方は是非足を運んでみよう。

なお札幌以外でも旭川まつり釧路まつり、層峡氷縛まつりなど、北海道の各地でや氷にまつわる独特のお祭りが多く開催されている。祭りではないが然別コタンといった期間限定イベントなども多い。

第61回さっぽろ雪まつり(2010年)

第61回雪まつり 初音ミク雪像

さっぽろ雪まつりがニコニコ的に注を集めはじめたのはおそらくこの年からであろう。初音ミク像(通称「雪ミク」)が2つ制作されたのだが、意外にも初音ミク像が制作されたのはこの年がはじめてだったのだ。それに関連して、つどーむ会場最寄の札幌市営地下鉄東豊線栄町駅初音ミクのポスターがびっしりと貼られ、見事なまでにみっくみくにされた「痛駅」と化した。他にも生徒会の一存の中像やちびまる子ちゃんの大像なども作られていた。

第62回さっぽろ雪まつり(2011年)

第62回雪まつり 初音ミク氷像2010年末に札幌市応援キャラクターとして正式に採用された初音ミクは、前年に引き続きまつりに登場する流れとなった。実際にまつり会場に展示されたのは、像が2つ+氷像が1つ。それ以外ではサザエさんの大像が制作されたほか、ご当地萌えキャラクターリトルベリーズ」が大通会場に登場した。

また、すすきのにある商業施設「ノルベサ」ではpixivKaikai Kikiによる初音ミクイラスト展示コーナーや、ねんどろいどをはじめとする初音ミクグッズ売り場が設置された。

第63回さっぽろ雪まつり(2012年)

第63回雪まつり 初音ミク雪像前年までの流れに乗るかのように、この年もまつり会場に初音ミクが登場。その内容も像3つ+氷像1つとこれまで以上の勢拡大を見せたが、初音ミク像のひとつ(右の画像)が崩壊して通行人が怪をする事故が起き、良くない意味でも話題になってしまった。なお、この崩れた初音ミク像は後日場所を移して再制作されたが…予想外事故を受けての突貫工事なので出来はお察しください。

それ以外に制作された像は、ワンピーストリコの大像など。なお、例年ジョジョ像を制作し、一部に熱狂的なファンを持っていたコブラチームは、この年は抽選漏れのため制作をしていない。

関連動画 

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%95%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%82%8D%E9%9B%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

さっぽろ雪まつり

30 ななしのよっしん
2013/02/12(火) 01:18:04 ID: PJ0OP7/2Q6
1年前の書き込みにも煽っていくのか・・・(困惑)
31 ななしのよっしん
2013/11/17(日) 20:29:24 ID: SPcUUM2Ez+
オタクのせいで駄になっていくイベントだな
32 ななしのよっしん
2013/12/03(火) 00:10:00 ID: JTJC95nOkd
オタクなんぞまつりに関係ないし
なんてほとんどないから・・・
33 ななしのよっしん
2014/02/08(土) 14:00:24 ID: vWSqofINlG
この記事を見たりニコニコで関連動画検索したりするだけなら
タカルチャーが幅を利かせてるまつりみたいに見えるけど
実は実際行ってみると雪ミクや個人制作のヲタっぽい像は大通り会場だけのあまり立たない一要素でしかないんだよな~

像や時事ネタ関連の中小雪像と内各地・世界の名物料理等が幅を利かせちゃって
イベントでもPARK AIRっていうスノボのジャンプ大会イベントのほうが盛大に行われてて盛り上がってるし

それはそうと2013,2014年まつりの説明を書いてくれないか?
は去年行ってなくて今年も見に行けるか微妙なんだ。。。
34 ななしのよっしん
2014/02/15(土) 14:45:37 ID: +NfdmOFuzv
2005年あたりまでドラ像が毎年のようにあったけどなぜやめたんだろう
35 ななしのよっしん
2015/01/15(木) 00:35:25 ID: wJCUrcKQVk
イスラム教共が「像はアラーへの冒涜」とか言い出してきたが
まさかこの祭りテロ起こそうだなんて考えてないよな
しかしあいつらは世界有数の「テロ大好きキチガイ宗教」だし
何かやりそうなんだよなぁ…心配だ
36 ななしのよっしん
2015/02/06(金) 18:23:38 ID: d8zLb9rUxU
久しぶりに行ってみたけど
マナー悪い人が多くなった気がする
37 ななしのよっしん
2016/02/15(月) 10:40:56 ID: hSLzZE//dx
進撃の巨人ラブライブはともかく、シアーハートアタックがあったのはワロタ市民製作小雪像だけど)
38 ななしのよっしん
2018/02/24(土) 13:11:45 ID: mVCoy4AQ4M
>>35
そういう心配する時点で敵の策に落ちてるんだよなぁ
39 ななしのよっしん
2018/03/01(木) 11:41:56 ID: hSLzZE//dx
テロやるようなのはムスリムの中でもごく一部だろうにね。
なお旭川まつりの会場にはムスリム用の礼拝所(もちろん製)があった。そのうち札幌にも出来るかも。

急上昇ワード