すべからく単語

スベカラク

「すべからく」は、「全て」「ことごとく」という意味ではない。

概要

意味と用法

「須らく」と漢字で書くとわかりにくいが、「すべし」のク法(後述)から作られた言葉である。意味は「(当然)すべきこととして」「そうあるべきこととして」で、「当然」「必然的に」と置き換えて概ね間違いはない。多くは下に「べし」を伴ない、「すべからくもっと評価されるべき(=当然もっと評価されねばならない)」などといった使い方をする。
感からか「全て」の意味で用いられることもあるが、こちらのは「統ぶ+て(助詞)」であり、明らかな誤用である。
使い方によっては、「1+1はすべからく2である」というような、正しいのか誤用なのかわからない表現もあり、義が誤解される要因のひとつといえる。

使い方間違ってるよ

「情けは人の為ならず」「役不足」などと並び「意味を取り違えやすい言葉」としてわりと有名なので、うっかり間違った使い方をしてしまった場合、たいていこのような突っ込みが入る。間違いを摘されて、きまりの悪い思いをした人も多いだろう。
字面がなんとなく格好いいのでつい使ってみたくなる単ではあるが、それだけに用法を間違えると非常に間が抜けてしまうので、使用する際には細心の注意を払うこと。また用法が正しくても、たいていの場合理して難しい言い回しをしようとしているようにしか見えないので、よほど格式った文章を書くとき以外は使用をお薦めしない。

誤用が定着する可能性について

とは流動的なものであり、ある時代においては誤りとされた文法が、後の世代に認められることも多い。
例えば「独壇場」という言葉があるが、これは本来「独擅場(どくせんじょう)」の誤りであり、辞書にもそう記されていた。しかし「どくだんじょう」の用例があまりにも多く、正しいはずの「どくせんじょう」の意味が通じにくくなったため、現在では各種辞書を始め、言の正確性がめられる日本放送協会においてさえ、一般的であるとして「どくだんじょう」が使用されている。
同様に「すべからく=全て」という認識が蔓延すれば、この用法も義のひとつとして見なされる可性もないとは言い切れない。

ク語法とは

用言の語尾に「く」を付けて、「~すること、~するところ」という意味の名詞をつくる法のこと。
現代ではあまり多く見られないが、例えば「おもわく」という単は「思ふ+く」で「思うこと、思うところ(=考え)」という意味を持たせた言葉である(「思惑」は当て字)。
また「く(言ふ+く)」「おそらく(恐る+く)」などの副詞として形を残しているものもあり、「すべからく」もその内のひとつである。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%8F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

すべからく

168 ななしのよっしん
2018/01/13(土) 20:48:05 ID: qgt/vWWK06
すべからくの何が問題って、わざわざそんな言葉使わなくても「すべて」や「皆」で事足りるってこと
つまり、この言葉が必要になる場面って一切ない
すべからくという言葉を使う理由は、ただ「難しい言い回しで知識人ぶりたい、カッコつけたいから」しかない
相手に正しく伝わるかもわからないこんな言葉をわざわざ使う正当な理由がない
マウントしたいという理由だけで使われている
だからこの言葉は嫌いだし、この言葉を使っている人も嫌い
169 ななしのよっしん
2018/01/13(土) 21:41:51 ID: 6GqoLIjXiM
気にしすぎでしょ
別にすべからく(誤用)であっていけない理由はないじゃん?
多分>>168が使ってる中にもより短い別の言葉で全に代用可な言葉とかあるよ
マウントする、にしてもこれは最近の言葉で、多分既存の別の言い回しがあるのに流行ってるから使うようになったのと違う?
170 ななしのよっしん
2018/03/17(土) 13:06:03 ID: 4FwoY7uUMF
>>168
そんなあなたにはビッグブラザーが掲げるニュースピークがお勧めだ。
彙を極限まで減らしているから、そんなイライラから解放されるよ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/1984exit年_(小説)#ニュースピーク
171 ななしのよっしん
2018/05/17(木) 05:18:40 ID: x2EcXT/SdD
SNSとかなら気にしないけど、小説や文書で使うのはやめて欲しい
気になって仕方ないし、誤用する人に限ってやたらと使いたがる
172 ななしのよっしん
2018/06/20(水) 09:12:34 ID: MXLHMZC6sS
>>169>>170
>>168の言っていることが「文章表現はとにかく簡潔にすべし!」ならその反論はいいけど、「格好つけた表現で間違えるなよ」だからさすがに的外れだわ

問題の根幹は間違っていることであって格好を付けているところじゃない
173 ななしのよっしん
2018/08/02(木) 02:18:19 ID: 3QpZqA4GmP
正しい意味を知っている人ほど使わない言葉第一位だと思う
174 ななしのよっしん
2018/09/28(金) 15:35:15 ID: eKXBmluT5j
すべからくっての自体すべしの生形なんだろ?
だのにすべからく~すべしとするのが基本だった時代がある

私はそこに†キリト‡とか弁護士唐澤貴洋便誤士みたいな今の感性を感じるのよね
文字列を囲むみたいな、古代人にもなかなかハイカラ流があったのだなあと感慨深いものよ
175 ななしのよっしん
2018/09/29(土) 01:01:56 ID: QDGDZLF4r/
頭の良いフリをしたいバカが使う言葉トップ10だよねこ
すべからく」じゃなく「須らく」と変換に頼ってわざわざ漢字も使っているとさらに高ポイント
176 ななしのよっしん
2019/01/13(日) 06:06:06 ID: t2K3mIAqF5
「人はすべからく本を読むべきだ」
「人はすべて本を読むべきだ」
「人は当然本を読むべきだ」
の場合は「すべからく」≒「すべて」≒「当然」といって差し支えないと思う。仮に「すべからく」=「すべて」と考えていても、誤っていると言えるほど意味に差異がないし、誤用とはいえないと思う。

「あなたはすべからく本を読むべきだ」
「あなたはすべて本を読むべきだ」
「あなたは当然本を読むべきだ」
だと「すべて」はおかしい。「すべて」はが単数にしか見えない文脈だと副詞じゃなくて形容詞っぽくなるから。

そう考えると「すべからく」は「すべて」の意味に考えても問題ないこともあるけど、そうでないこともある。
誤認している人が文脈を単数パターンで読んだり書いたりしたときに誤用になるって感じかな
177  
2019/03/05(火) 21:42:15 ID: WdsjMKodNR
幻想魔伝西遊記で知りました