ただし単語

タダシ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ただしとは、日本人名前もしくは副詞「ただ」に副助詞「し」をつけた接続詞「但し」のことである(これについてはひらがなで書くことが多い)。

曖昧さ回避

人名

ひらがなの「ただし」のみを扱う。漢字については該当記事を参照のこと。

接続詞

意味としては概ね以下のことが挙げられる。

  • 前に書いた文章に対しての例外を書くときに用いる。
  • 「ひょっとしたら」や「もしかしたら」と同様に、前に書いた文章に対しての疑問を導く時に用いる。
  • 「それとも」や「もしくは」と同様に現在書いている事と、別の事を並立させるときに用いる。

用例

ここではニコニコ大百科に記事がある「ただし」を使った言葉を紹介するが、意味についてはそれぞれの記事を参照のこと。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
この記事は自動でリンクされないように設定されています!
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%97
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ただし

1 ななしのよっしん
2014/09/18(木) 20:10:02 ID: kd4D6vRdPx
ただし魔法は尻から出る