とっつき単語

トッツキ
2.1千文字の記事
  • 14
  • 0pt
掲示板へ

とっつきとは、フロム・ソフトウェアの『アーマードコアシリーズに登場する「射突型ブレード」の俗称である。

概要

ゲームアーマードコアシリーズに登場する機動兵器が装備する兵装の俗称である。この兵装の初出はアーマードコア3(以下3)で、俗称の由来はAC関連のスレッドにおける『射突』を『とっつき』とした誤読が定着したもの。
さらには、公式作品である電撃ホビーマガジン掲載の『ARMORED CORE BRAVE NEW WORLD』にて、登場人物の台詞に登場し、フロムソフトウェア認の俗称と化している。

3以前の作品においてはレーザーブレード一の近接武器であったが、そんな中ついに登場した待望の実体ブレード。だが、そのネタ性は極めて高かった。要はなどではなく、打ち機、すなわちパイルバンカーだったのである。

丁度3シリーズの頃から、独立して射撃を行う子機イクシードオービットEOを搭載したコアが登場したり、これまでレーザーブレードシールド類しか装備出来なかった左手にも専用の銃火器が登場するなど、以後のPS2シリーズ射撃武器黄金時代となっていったのに対し、時代を逆行するかのように接近・被弾するリスクが必要な近接武器あえてメイン射撃火器を持つ右手に装備するというらしさも相まって一部のフロム病患者の方々は狂喜したとかしないとか。

何れにせよ、とっつきとは「ハイリスクハイリターン」というまさに玄人好みの武装である。

3~LR

あらゆる他兵装と一線を画す凄まじい破壊を持ち、しかもその威でもって多段ヒットする
そのため当たれば敵ACや大兵器などを一撃で撃破できる場合があるものの、レーザーブレードには存在するホーミング機(通称ブレホ)がく、かつボタンを押してから実際に発射されるまでのタイムラグがあり(約2)、さらには使用回数制限が存在する(50発~4発)ため、駄撃ちをする余裕はいが、数を打てば当たるというわけでもない。
よって、普通プレイヤーはそれに手を出さないのだが、かんばかりのネタ性に惹かれ、特化した修練を積むプレイヤーは少なからず存在する。

なお、これを見ると簡単に当てられるような気にもなってしまうがそれは錯覚であり、通常は当てる事すら難しい。
3次元で高速に動き回る敵ACを相手に、接近して接触する事自体がどれだけ困難な事か、少しプレイしてみれば嫌でも思い知らされるだろう。
これらは文字通りのスーパープレイなのである。

余談だが、3シリーズのある作品では、とっつき使用中左手武装をパージすることによってとっつきの当たり判定ドリルのように永久に残ったままになる「次元とっつき」というバグがある。触った相手は死ぬ

4系

上述のタイムラグなどは緩和されているものの、やはりなんら誘導も存在せず、ゲームスピードの増加もあってこれまで以上に当てにくい。が、ACfAでは敵大兵器アームズフォートに対してく簡単にライフルの弾一発分の弾薬費で一撃を狙える切り札となりえる。ハラショー!!

もちろん面妖な変態技術者からはネクストだって逃れられない。

Ⅴ系

とっつきはCE属性の近接武器「ヒートパイル」として登場。

これまでとは違い、の先端に取り付けた大HEAT弾を直接叩きつけるという代物になっており、その威は他属性の近接武器が高くとも1万数千程度(ただしTE属性レーザーブレードは多段ヒットが起こるるが、とっつきでは起きない)という中、低威のものでも20000弱、高いものは50000オーバー、性変化によっては60000オーバーという、オーバードウェポンに迫る致命的破壊を持つ。(オーバードウェポンはそもそも防御無視ダメージだが、ここまで攻撃が高いともはや属性防御値々の問題ではない。)
オーダーミッションの序盤に登場するACアイアンフィスト」の武器でもあり、その攻撃を見くびって接近戦を挑んで一撃で沈められた経験のあるプレイヤーも多い。 

ACVという作品のブーストの仕様上、過去作にべて地上もしくは低にいる事が多くなった事。加えて過去作より攻撃速度が速く、AC自体の被弾判定がかなり拡大した事。それらが相まって過去最高の当てやすさとなり、対人戦においても十分に切り札たりうる。

さらに実体ブレードハイブーストと組み合わせて速度を乗せないと実戦レベルの攻撃にならない事や、レーザーブレードのEN消費が馬鹿にできないゲーム性も手伝って用者も増えている。
さらに全ACに標準装備されているブーストチャージ(蹴り)の存在もあり、弾切れ=敗北という図式が必ずしも成立しなくなった事も拍をかけている。 
機体負荷(EN消費)も極めて低いため、対タンクにとりあえず積んでおくというプレイヤーも多い。ロマン武器でなくなってしまい一部の変態技術者が嘆いているとか

使いやすくなった代償か使用回数は2~12回と過去最低一発必中の構えでいこう。

関連商品

これらのキットには上述のとっつきが含まれている。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 14
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

とっつき

152 ななしのよっしん
2022/12/19(月) 03:23:53 ID: the/4WWE5K
射突をとっつき誤読した人も、まさか20年近くネタにされるとは思ってはいなかっただろうな
👍
高評価
8
👎
低評価
0
153 ななしのよっしん
2022/12/27(火) 06:09:08 ID: FZwdzcPVGQ
射の読みはどこに行ったのだよ
👍
高評価
2
👎
低評価
1
154 ななしのよっしん
2023/08/25(金) 18:54:26 ID: lcbwBRgAzM
ACVIとっつきはチャージしなければ使いやすい突進攻撃をして、チャージすると前進せずにその場で大ダメージ攻撃
Bloodborneパイハンマーに近い性になった
👍
高評価
0
👎
低評価
0
155 ななしのよっしん
2023/08/26(土) 21:44:12 ID: 1jLiunV6EM
まだとっつきまでの3種しか出てない傭兵だけど前2種より出がいのがびっくり
その代わり前2種と違って誘導ほとんどいけど
のお陰でを越えられたよ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
156 ななしのよっしん
2023/09/01(金) 00:21:44 ID: 4yptbQqTQF
同じくとっつきのおかげでえ達成した
対デカブツ用と割り切って装備して試運転したらホーミングあって死ぬほどびびったわ

溜めがくても結構な威ACS削りだからパルスブレードレーザーブレードと似た感覚で使っていけるし重ショやミサイルや蹴りなんかと組み合わせてスタッガーさせれば溜め攻撃も直撃させられるから普通に実用品だわコレ

溜め攻撃もブーストダッシュしないだけでロックオンした相手の方向いて殴るくらいはしてくれるし
👍
高評価
0
👎
低評価
0
157 ななしのよっしん
2023/09/03(日) 12:10:42 ID: F252cVvjCn
アルトアイゼンみたいにアッパー気味に撃つモーション
👍
高評価
0
👎
低評価
0
158 ななしのよっしん
2023/09/03(日) 12:21:40 ID: F252cVvjCn
予習でとっつきのある過去プレイしたらこんなのイレギュラー以外理だろ思ってたが変われば変わるものよ
従来の仕様の追加とっつきが出ないともまだ限らないけど
👍
高評価
0
👎
低評価
0
159 ななしのよっしん
2023/09/16(土) 13:27:07 ID: lcbwBRgAzM
ACVIは「とっつきやすいゲーム」と言われるだけあって、
ロマンと実用性を両立した過去最高のとっつきゲーになったな
👍
高評価
2
👎
低評価
0
160 ななしのよっしん
2023/10/23(月) 23:14:57 ID: w08Vl7ktnG
ところで、左手専用のとっつきってのも初じゃない?

4系〜Ⅴ系はあくまで「左手にも持たせられる」ってだけだから
👍
高評価
1
👎
低評価
0
161 ななしのよっしん
2023/10/28(土) 10:40:12 ID: wOJzD2d/2n
アシストロックによって常に相手を正面に捉えられる
過去作一のブレードホーミング性
スタッガーによる足止め
弾数無限

と、パイルバンカーに限らず近接武器全般が当てやすいように調整されてるからね
その分威は控えめになってるけどスタッガー中に当てれば1万近いダメージを一撃で出せるし
何より溜めパイルを叩き込んで撃破してスロー演出入った時の快感はになる
👍
高評価
1
👎
低評価
0