とんかつDJアゲ太郎単語

トンカツディージェイアゲタロウ
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

とんかつDJアゲ太郎とは、とんかつ屋としてとんかつを揚げることとDJとしてフロアをアゲることの両方で頂点を主人公物語を描く、少年ジャンプ+創刊以来の連載作品である。
原案はイーピャオ、作画小山ゆうじろう。

概要

2014年9月少年ジャンプ+創刊から2017年3月23日まで同に毎週木曜日更新で連載していた漫画。同雑誌の数少ない創刊当初より連載が続いていた漫画であり、連載作の中では最も2016年クールアニメが放映されている。単行本は全11巻。

コミカルな絵柄とテンポの良さ、でひたむきな主人公が成長し次々と成功を収めていく読み味の良さもあり、DJとんかつ屋という大ヒット要素とは言えないテーマを扱いながらもかなりのヒットを飛ばす。

ここニコニコでもニコニコ静画において読むことができた。

2020年6月19日実写版が開される予定だったが、新型コロナウィルスの影により10月30日に延期。その間、演者2名(伊勢友介、伊藤健太郎)の逮捕があったが、「作品を守る」ために差し替え等は行わず開される。

ストーリー

東京渋谷の片隅にある一軒のとんかつ屋「しぶかつ」の3代勝又太郎は、業のとんかつ屋を手伝っているものの、本を入れることもなく、日々をダ ラダラ過ごしていた。そんなある日の閉店間もない頃、出前を任された揚げ太郎が届けた場所は、1軒のクラブだった!町内会盆踊り大会よりも自由度が高く、ストレスフリー間の虜になったアゲ太郎は、クラブカルチャーにどっぷりとつかり始める中、とんかつ屋とDJの共通点を発見し…!?

――「とんかつDJアゲ太郎」公式チャンネルより

キャラクター

勝又太郎CV山下大輝
主人公である「しぶかつ」の跡取り息子
調子に乗りやすいのがたまにキズだが、とんかつDJの共通点を見つけて以来、どちらのにもに専念している。
勝又揚作(CV石井康嗣
「しぶかつ」店長主人公父親。厳しくも、心を入れ替えた息子の成長を見守っている。
勝又ころも(CV:十時莉音
と違いに店の接客などをこなしていtが、次第に自分のを見つけ…
DJビッグマスターフライCV茶風林
伝説DJマンハッタンの大魔神”であり、揚太郎にとってすべてのきっかけ。
屋敷蔵人
IT社長DJで、揚太郎にとっての最大の壁の若手トップ
服部苑子CVM・A・O
CLUB BOXの客で、揚太郎が一ぼれした相手。
尾入伊織CV藤原啓治
DJで揚太郎師匠となる。
イー・ドンミョン(CV森嶋秀太
屋敷世代のひとりでソウル出身の韓国人。通称「EDM子」で揚太郎と親を深める。
AMAKALA(天野さとみCV山崎エリイ) / 唐沢シオリCV木戸衣吹))
読者モデルDJユニット。名前の通り甘口担当と辛口担当に分かれている。
DJ IKENOSUKE(CV木村昴
屋敷世代の一人で本名六ツ又池之池袋を拠点としている。悪びれているがややツンデレ
タカシCV) / 夏目球児(CV落合福嗣) / 室満夫(CV添伸也) / 白井錠助(CV:成澤卓)
太郎幼馴染。それぞれ本屋、電飾屋、館、ドラッグストアの3代
CV津田健次郎
「しぶかつ」に出入りしているおしぼり業者でCLUB BOXの客。
悟朗(CV松山鷹志
レコードショップ「Diggers」の店女性が苦手。
藤井頼太(CV関智一
ジャンルを手掛けるライター。揚太郎を一躍有名にしたきっかけ。

アニメ

2016年4月10日より放送されている15分アニメ

ニコニコでは1話のみ配信だが、ニコニコ生放送で視聴することは可

スタッフ

メインテーマ

Check the Back Up
作曲 - 藤原大輔(MU-STARS/MU-STAR GROUP

放送局

放送局 放送開始日 放送時間 備考
TOKYO MX 2016年4月10日 日曜午後 10:15~10:27
読売テレビ 2016年4月12日 火曜午前 1:59 - 2:12
中京テレビ 2016年4月13日 水曜午前 2:57 - 3:12
BS11 2016年4月13日 水曜午前 3:15 - 3:30

実写版

2017年11月2日実写化告知され、2020年1月21日になってようやく、2020年6月19日開という続報が告知。その後2020年1月29日キャストも発表された。

キャスト

勝又太郎(演:北村
服部苑子(演:山本舞香
屋敷蔵人(演:伊藤健太郎
尾入伊織(演;伊勢友介)
室満夫(演:加藤諒)
夏目球児(演:浅香航大)
白井錠助(演:栗原類
タカシ(演:前原滉)
勝又揚作(演:ブラザートム
勝又ころも(演:池間
勝又かつ代(演:片岡礼子)

関連動画

関連生放送

関連商品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%A8%E3%82%93%E3%81%8B%E3%81%A4dj%E3%82%A2%E3%82%B2%E5%A4%AA%E9%83%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

とんかつDJアゲ太郎

114 ななしのよっしん
2020/11/23(月) 05:54:40 ID: QqYljNm9Ri
>>96
大竹まことだって戻っこれだからヘーキヘーキ
界なら前科は勲章みたいなもんよ
115 ななしのよっしん
2020/11/23(月) 07:04:01 ID: pe8FYzFlgD
映画二次創作の域だわな

とんかつDJって一緒だったのか」の説得が弱すぎて人間ドラマの方に入れちゃってる
原作通りに共通点列挙して成長物語にするとテンポ悪いし尺もないんだろうけど、
必要最低限、DJ修行シーンくらいは用を交えて丁寧にやってほしかった

映像表現や音響などは個人的に評価は高いんだが、衣剥がしたとんかつ食わされた気分だわ
原作の不条理ギャグのような油ぎった高カロリーを抜いて、健康志向にしちゃった感
116 ななしのよっしん
2020/11/25(水) 11:03:40 ID: ix8NSjmx6k
>>112
間が悪くて残念なことにはなったけど面映画だし実写にして良かったと思うよ
原作の持ち味の成長物語シュールギャグとしての要素は控えだけどカツ食べたくなるしクラブも行ってみたくなる
音楽パワーアニメ以上にあるし
むしろ実写路線はこういうのもっと推してけっつーな
117 ななしのよっしん
2020/12/07(月) 18:44:43 ID: 1RO/TWJcd6
これ見るカツ食った方がいい、ってレビューシンプルで好き

多分日本人の大半はDJよりもカツが好きだし
こんな映画見るよりカツ食うのに使っちゃうよね

118 削除しました
削除しました ID: 5CtZ3YhOdG
削除しました
119 ななしのよっしん
2021/01/24(日) 00:31:58 ID: E8GDj7XZGP
これ元はジャンプ漫画だったのかよ原作者かわいそすぎる
ひき逃げ前によく宣伝してたけど元は漫画だって事1ミリも言ってなかったな
120 ななしのよっしん
2021/02/17(水) 20:21:32 ID: ludo6Rc0pd
>>114
なんで逃げてもないししっかりと贖罪して遺族に許された大竹まことの例を出した?
「人を轢いた」ってだけで調べもせず短絡的に結び付けて例に上げる多すぎだろ
121 ななしのよっしん
2021/02/18(木) 07:17:24 ID: ivJtLsGov9
ヒプノシスマイクになれなかったな
122 ななしのよっしん
2021/02/18(木) 19:33:42 ID: 1RO/TWJcd6
逆に何でになれると思ったの…?
123 ななしのよっしん
2021/02/24(水) 18:56:02 ID: 1RO/TWJcd6
とんかつDJアゲ太郎(2020、二宮監督

あらすじ

東京渋谷の片隅にある老舗とんかつ屋「しぶかつ」。
アゲ太郎は、憧れの苑子(山本舞香)のハートを射止めるため、とんかつもフロアもアゲられる男「とんかつDJ」になることをすが、ひき逃げ逮捕されたライバルDJ苑子男女の関係であることを知る…。そんな折、師と仰ぐ先輩DJ物で逮捕されたとの一報が入る。

おすすめトレンド

最新の話題で記事を新しくしてみませんか?

ちらし寿司 ドラゴン桜 雛祭り NTT 清水佐紀 福原愛 桃の節句 菅谷政子