どうぶつの森単語

ドウブツノモリ
  • 17
  • 0pt
掲示板へ

どうぶつの森とは、任天堂から発売されているコミュニケーションゲームの一シリーズである。
略称は、どぶ森、ぶつ森、、どう森など。

本稿ではシリーズ全般について記述してあります。各シリーズ単語記事は「作品一覧」のマーククリック

概要

第1作NINTENDO64で発売された『どうぶつの森』。
当時は任天堂プレイステーションシェアをとられていた時代にもかかわらず、その世界観とゲーム性が若い女性インターネットや口コミで広まり任天堂の新規タイトルでありながら大ヒットを遂げた。
N64ハードで発売された最後の任天堂ソフトでもあり、発売日は2001年4月

当初はアドベンチャーゲームとして動物との交流や協を駆使して攻略するゲームだったそうであるが、途中で現在スローライフ路線に変更された。アイテムの交換や交流の要素等はその路線変更前の名残である。

その後、1年もたたない内に2作どうぶつの森+』として発売された。次世代でのハードへの移行が年中というのは異例であった。これは予想外ヒットにより、64用の時計を内蔵したROMカセットの生産が遅れてしまった為、ハード時計を内蔵しているゲームキューブへの移植を急いだ、とインタビューられている。この際、+発売後にNINTENDO64版のソフトGCメモリーカード任天堂へ送る事によってゲームキューブ版への引越しサービスが実施されている。(ただしサービスが決まったのは+発売後であり、既に新生活を営んでいたユーザーは悩まされる事になった。これは当初引越しサービスを行う予定がく、ユーザーの要望により急遽決定したためだと思われる。)この引越しサービスDS版→Wii版にも実装されている。こちらは自宅で可なので手間もかからない。

しかし、このシリーズ価を発揮したのは携帯機で発売されてから。ニンテンドーDSで発売された『おいでよ どうぶつの森』は、携帯機との相性の良さから、幅広い世代に支持され大ヒット500万本以上の売れ行きを出し、ゲーム史を塗り替えた。内でソフト1本で500万本の売上を記録したゲームは、このソフト以外には『スーパーマリオブラザーズ』『New スーパーマリオブラザーズ』のみである。

2006年にはOLM制作アニメ映画化、12月16日開。行収入17億円突破の大ヒットとなった。詳しくはこちら→劇場版 どうぶつの森

2010年E3にて、シリーズ最新作『とびだせ どうぶつの森』がニンテンドー3DSで発売される事が発表され、2012年11月に発売された。前作から大きく進化した今作は発売前から注され、発売から2週間でミリオンセールスを達成。発売後しばらくは品薄が続き、当時の任天堂社長である岩田聡が謝罪するほどであった。また、今作で初登場したしずえは、シリーズで一二を争う人気キャラクターとなり、後にねんどろいどが発売された。

2016年にはスマートフォン向けの新作の開発が発表された。その後度重なる延期を経て、2017年11月22日に、スマートフォン向けの最新作『どうぶつの森 ポケットキャンプ』が配信された。

2018年にはNintendo Switch向けの新作の開発が発表され、2019年E3タイトルあつまれ どうぶつの森』として正式発表された。2020年3月20日に発売。

作品一覧

メインシリーズタイトル

タイトル 対応ハード 発売日 略称 公式
どうぶつの森 NINTENDO64 2001年4月14日
どうぶつの森+ ゲームキューブ 2001年12月14日 +
どうぶつの森e+ 2003年6月27日 e+
おいでよ どうぶつの森 ニンテンドーDS 2005年11月23日 おい森
街へいこうよ どうぶつの森 Wii 2008年11月20日 街森
とびだせ どうぶつの森 ニンテンドー3DS 2012年11月8日 とび森
とびだせ どうぶつの森 amiibo+
2016年11月23日
(パッケージ版)
あつまれ どうぶつの森 Nintendo Switch 2020年3月20日 あつ森

派生タイトル

タイトル 対応ハード 発売日 公式
ニンテンドーDSi電卓 どうぶつの森タイプ ニンテンドーDSi 2009年2月25日
ニンテンドーDSi時計 どうぶつの森タイプ ニンテンドーDSi 2009年4月1日
どうぶつの森 こもれび広場 WiiU(ダウンロード専用) 2013年8月8日
(2014年12月31日に配信終了)
いっしょにフォト どうぶつの森 ニンテンドー3DS 2013年11月21日
どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー ニンテンドー3DS 2015年7月30日
どうぶつの森 amiiboフェスティバル WiiU 2015年11月21日
どうぶつの森 ポケットキャンプ iOS/Android 2017年11月22日

amiibo

タイトル 発売日 公式
『どうぶつの森』amiiboカード 第1弾:2015年7月30日
第2弾:2015年10月29日
第3弾:2016年1月14日
第4弾:2016年3月24日
どうぶつの森シリーズ
(しずえ冬服】/とたけけ/きぬよ/たぬきち/ケント/タクミ/リサ/カイゾー)
2015年11月21日
どうぶつの森シリーズ
(フータ/フーコ/リセットさん/シャンク)
2015年12月17日
どうぶつの森シリーズ
(しずえ】/かっぺい/まめきち&つぶきち/みしらぬネコ)
2016年3月24日
とびだせ どうぶつの森 amiibo+amiiboカード 2016年11月3日

ゲームシステム

シリーズに「ゲームクリア」という概念はなく、村で何をして過ごすかはプレイヤー次第である。
(一応、ゲーム開始時にを建てるときに組んだローンの返済と言う当面の的はあるが)
スタッフロールミュージシャンとたけけ」のライブで見ることができる。

以下に流なプレイスタイル的)を挙げる。

村の住人「どうぶつ」たちとの交流
村人のお願いを聞いたり、手紙をやりとりすることで、村人たちとの交流を深める。
部屋づくり
お店で購入したり、村人たちからプレゼントされた多種多様な具で、自分好みの部屋を作る。
村の美化
木を植えたり、雑草を抜いたりして、村の観を整える。
お金(ベル)稼ぎ
各種アイテムを売却したり、カブを売買したりして、お金を稼ぐ。
博物館の充実
捕った、発掘した化石などを博物館に納め、コレクションする。
おしゃれ
ドット絵を描いての模様を変えられる「マイデザイン」でお気に入りの柄を作る。
ほかのプレイヤーとの交流
メモリーカードワイレス通信を使えばほかのプレイヤーの村にお出かけできる。Wi-Fiコネクションで離れたプレイヤーと交流したり、すれ違い通信でほかのプレイヤーの自宅を拝見したりと交流方法も様々。

登場キャラクター

むらびと
種族:ヒト
プレイヤーの分身である主人公ゲーム舞台となる村に単身一文で引っ越してくる。
デフォルトネームは存在せず、「むらびと」はスマブラシリーズでの呼び名である。
ハニワくん
種族:はにわ
『おいでよ』以外の作品に登場するサポートキャラで、シリーズ徴するキャラクター。その役割は作品によって異なる。

施設の住民

村にある施設や店で働く固有キャラクターたち。

公共施設

共施設の職員たち。

リセットさん
種族:モグラ
リセット監視センターの職員。ソフトリセットされたことを感知すると次回プレイ時に主人公の前に現れ長い説教をして帰っていく。
『とびだせ』では事業仕分けの対になり、村にリセット監視センターが建設されるまではリセットしても登場しない。
『あつまれ』ではオートセーブ実装に伴いリストラの憂きに遭い、迷子や身動きが取れなくなった住民を安全な場所へ送り届ける緊急脱出サービスの職員として再就職した。
に穏やかな性格のラケットさんがいる。
ぺりみ / ぺりこ
種族:ペリカン
郵便局の職員をしている姉妹。役場で郵便業務が行われている『おいでよ』『へいこうよ』では役場職員をしている。
ぺりみはつっけんどんな性格での担当。ぺりこは親切な性格での担当である。
ぺりお
種族:ペリカン
郵便配達員。ぺりこに片思いされているが、本人はぺりみに片思いしている。
おまわりさん
種族:柴犬 / ブルドッグ
交番職員。『おいでよ』『へいこうよ』では村の門番をしている。
えきいんさん
種族:
村ので働く駅員。村にい『おいでよ』『へいこうよ』ではさるおというよく似た一般住民が登場する。
モーリー / ロドリー
種族:ドードー
『あつまれ』に登場するドードーエアラインの飛行場職員と水上機パイロット
おやしろさま
種族:
『初代』『+』の村にあるお社の。村の環境について教えてくれる。
『e+』ではお社が願いのに変更されたのに伴い彼もいずみじいやに差し替えられた。
めがみさま
種族:チワワ
へいこうよ』の村にある噴。非常に気まぐれな性格。
コトブキ
種族:
『+』以降の作品に登場する村長。イベントのある日以外はいつも役場の村長席で寝ている。
『とびだせ』では村長を引退しかっぺい一家と共に南のリゾートを経営している。
しずえ
種族:シーズー
『とびだせ』以降の作品に登場する役場職員兼村長秘書
『あつまれ』ではたぬき開発の案内所職員に転職する。
フータ
種族:フクロウ
『+』以降の村に存在する博物館館長。展示物である・化石・名画の知識が豊富。
フクロウなので夜行性。フクロウなのにが嫌い。
天文学を専門に学んでいるフーコがおり、『おいでよ』以降は彼女とともに博物館運営している。
パニエル
種族:イカ研究員
amiibo+』に登場するオートキャンプ場の管理人
本人は「パニー」と呼んで欲しいと言っているがもそう呼ばないらしい。
『あつまれ』では撮影スタジオ管理人となる。

商店

個人経営の店員たち。

たぬきち
種族:
村で商店を経営している。親切だが押しつけがましい性格であり、村に引っ越してきた主人公に強制的にを売りつけローンを組ませる。
子にまめきちつぶきち兄弟がおり、店が大きくなると彼らも店員となる。
『とびだせ』では彼らに店を任せて不動産業に専念。
『あつまれ』では彼らと共に開拓事業に乗り出す。
あさみ / ケイト / きぬよ
種族:ハリネズミ
仕立て屋エイブシスターズを経営している関西弁姉妹
あさみときぬよは『+』以降、ケイトは『へいこうよ』以降の作品に登場する。
あさみ無口なお針子。きぬよは明るい接客係。ケイトは『へいこうよ』ではグレースの元で修行しており、『とびだせ』では姉妹の元に戻り帽子と装飾品の販売を担当している。
マスター
種族:
『おいでよ』以降の作品に登場する純喫茶ハトの巣」無口マスター
コーヒーに対し並々ならぬ情熱を注いでいる。
カットリーヌ
種族:プードル
『おいでよ』以降の作品に登場する美容師。ビューティサロン・スピーディを経営している。
客に対しいくつか質問をし、それを基に機械でヘアセットを行う。カットしてなくね?
ししょー
種族:ウーパールーパー
『おいでよ』以降の作品に登場する自称売れっ子芸人主人公に様々な芸を伝授する。
『おいでよ』では度々村を訪れる。『へいこうよ』ではの劇場に登場する。『とびだせ』では芸人引退してクラブハウスクラブ444(ししょーを経営している。
へいこうよ』には彼の師匠であるきょしょーが登場する。
シャンク
種族:スカンク
へ行こうよ』に登場する靴磨き青年
『とびだせ』では村で靴屋Shoe Shankを経営している。
カイゾー / リサ
種族:アルパカ
『とびだせ』以降の作品に登場する、リサイクルショップR・パーカーを経営する夫婦
カイゾーは具のリメイク担当でぶっきらぼうな口調。リサは販売担当。
レイジ
種族:ナマケモノ
『とびだせ』に登場する園芸店の店。村内のむしりも請け負っている。のんびりとした性格。
ゆめ
種族:バク
『とびだせ』に登場するミステリアスな雰囲気のセラピストで、インターネットを通じて他人の村に夢で行けるリラクゼーションサロン夢見の館を経営している。

ハッピーホームアカデミー

の審を行う組織ハッピーホームアカデミーの職員たち。

ホンマさん
種族:カワウソ
『おいでよ』以降の作品に登場する。
『おいでよ』では怪しい保険の勧誘員をしていたが、『へいこうよ』ではハッピールーアカデミー職員に転職。『とびだせ』ではハッピーホームアカデミー職員としてたぬきウジングで働いている。
ケント
種族:シーズー
『とびだせ』以降で登場するハッピーホームアカデミー職員。しずえで、な性格。
タクミ
種族:カワウソ
ハッピーホームデザイナー』に登場するハッピーホームアカデミー職員。ホンマさんの姪。

訪問者

度々村を訪れる固有キャラクターたち。

みしらぬネコ
種族:
主人公が引越しや他の村へ出かける際に登場する
あやしいネコ
種族:
『+』以降の作品に登場する顔ので、プレイヤーに顔を描かせる。
『とびだせ』ではハロウィンの日に登場し、村の住民に変装するいたずらをする。
とたけけ
種族:
アコースティックギターを弾き歌うストリートミュージシャン。毎週土曜日に村を訪れライブを行う。
『とびだせ』では他の曜日のクラブ444でDJとして活動する。
カブリバ
種族:
毎週日曜日の午前中に村にカブを売りにやって来る老婆。
つねきち
種族:
時折村にやって来る怪しい商人。絵画などの芸術品を販売しているが時折贋作が混じっている。
へいこうよ』ではに店を構えている。
グレース 百アイコン
種族:キリン
オネエ言葉を話すファッションデザイナー。本名は、なべのすけ。時折高級に乗って村を訪れる。
へいこうよ』ではで高級ブティックグレイシーグレースを経営している。
『とびだせ』でも従来作の様に村を訪れるが、後にまめつぶデパート内に出店する。
ハッケミィ
種族:クロヒョウ
時折村を訪れる占い師。
へいこうよ』ではに店を構えており、『とびだせ』でも後に商店に出店する。
イイ
種族:セイウチ
の画。いつもかせており、食べ物をあげるとお礼に自作壁紙やマイデザインをもらえる。
『とびだせ』では夢の中をしており、出会った夢の村で使われているマイデザイン模写して交換してくれる。
ローラ
種族:ラクダ
遠くのから壁紙絨毯を売りにやって来る商人。
ジョニー 百アイコン
種族:カモメ
しょっちゅう遭難しているセーラー服を着た片言で話すカモメ
『おいでよ』『へいこうよ』ではなぜか宇宙飛行士としてUFOに乗っておりよく撃墜される。
ゆきだるま
種族:雪だるま
になると村のどこかに現れる2つの玉を転がして大きくしくっつけると誕生する喋る雪だるま璧な形で作ってやるとお礼をくれる。日が経つごとに少しずつ溶けてゆきそのうち消滅する。
『とびだせ』では作った大きさによりゆきだるマンゆきだるママゆきんこが誕生し、それぞれ異なるミニゲームを実施する。
かっぺい
種族:河童
『+』以降の作品に登場するセクハラ趣味訛りの強い運転手。『おいでよ』ではタクシーを、『へいこうよ』ではバスを、それ以外の作品では船頭をしている。
家族母親ゲコ、妻のクーククがいる。
ゆうたろう
種族:幽霊
『+』『e+』『へいこうよ』『amiibo+』『あつまれ』に登場する臆病な幽霊
『+』『e+』では時折深夜に現れ、人魂探しを依頼してくる。
へいこうよ』『amiibo+』ではランプの精として登場し、『amiibo+』では使ったamiiboキャラクター変身し、村に本人を呼び寄せることができる。
コス
種族:ラッコ
『おいでよ』以降の作品に登場するの人物。
時々村の辺に現れ、哲学的な言葉を残してへ去っていく。
まいこちゃん
種族:
『おいでよ』『へいこうよ』では「まいごちゃん」という名の迷子子猫として登場し、離ればなれになった母親のいる村に連れていくとお礼を貰える。
『とびだせ』以降は一人旅をしている。
ロンチー
種族:トド
へいこうよ』以降の作品に登場する子供好きの不審なおじさん
一日一度だけ風船風車バッジをくれる。

イベント主催者

折々に村を訪れ季節のイベントを開催する人々。

うおまさ
種族:ビーバー
『おいでよ』以外の作品に登場する釣り大会の催者・審員長。
カメヤマさん
種族:カメレオン
へいこうよ』以降の作品に登場する取り大会の催者・審員長。
パンプキング
種族:不明
『おいでよ』以外の作品で10月31日にだけ現れるの人物。頭がジャック・オ・ランタンの見たをしている。
ジングル
種族:トナカイ
『おいでよ』以外の作品でクリスマスイブに村を訪れるサンタクロース
フランクリン
種族:シチメンチョウ
『e+』『へいこうよ』でハーベストフェスティバル食材ゲストとして登場する臆病な性格の男。
『とびだせ』以降はハーベストフェスティバルのコックとして腕を振るう。
ドンどんぐり
種族:不明
『おいでよ』に登場するどんぐり祭り催者。ドングリの被り物と眼鏡をつけており、その正体は全くの不明。
amiibo+』に登場する具のNew ニンテンドー3DSで遊べるゲーム『どうぶつの森 パネポン』にも登場。村長選に出し、どんぐり祭りの復活を論む。
ぴょんたろう
種族:ウサギ
へいこうよ』以降の作品に登場するイースター催者。背中ファスナーが付いている。
ベルリーナ
種族:クジャク
へいこうよ』以降の作品に登場するカーバルダンサー

その他の住民

村に越して来、暮らし、やがて出ていく村人たち。

住民には各性格ごとに分類された記事があるため、そちらを参照して頂きたい。太字は「とびだせ」からの性格の呼称で、カッコ内は過去作での性格の呼称。(なお、一部攻略本ではさらに違う表記が存在する。)

「とびだせ」の時点で、住民は合計333人登場している。過去作にのみ登場していた住民も含めると、その数は400人近くにも上ると思われる。

外部出演

のりこめ スマブラの森

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズには『大乱闘スマッシュブラザーズX』から初めて登場し、ステージ「すま村」とアイテムおとしあなのタネ」、多数のフィギュアシール音楽が登場している。

後の2013年6月11日の「ニンテンドーダイレクトE3」で、大乱闘スマッシュブラザーズ for NINTENDO 3DS / Wii U』に主人公むらびとまさかのファイター参戦することが発表され大いに驚かれた。
新たなステージ「村と」と「コトブキランド」がそれぞれWii U版、3DS版に登場しU版にはすま村も再録されている。新たなアイテムとして「ハチのす」も登場。もちろんフィギュア音楽も多数収録。

レースへいこうよ マリカーの森

マリオカート8にどうぶつの森とコラボしたDLC第2弾が2015年4月23日に配信された。
操作キャラクターとして「むらびと男の子女の子)」「しずえ」が登場し、新たなマシンとしてどうぶつの森をイメージした「わくわくビートル」「きせかえスクーター」などが追加された。

また、新コースとしてどうぶつカップベルカップの2カップ計8コースが追加され、どうぶつカップ4コースはその名も「どうぶつの森」。
コースの形はシンプルながらも店が立ち並ぶ石畳のスタートして木々の間を縫って砂を走るどうぶつの森らしさが凝縮されたコースになっている。最大の特徴は遊ぶたびに四季が変化すること。季節によって木の茂りや舞台となる時間帯も変わりコース上のギミックも変わる。

マリオカート8DXでは最初から収録されている。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 17
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%B6%E3%81%A4%E3%81%AE%E6%A3%AE

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

どうぶつの森

600 ななしのよっしん
2020/02/25(火) 14:04:45 ID: 9VbD4splU8
マウント取ることしか考えてないに決まってんだろ
601 ななしのよっしん
2020/02/25(火) 14:38:16 ID: dNpWPasoAd
>>595SwitchPS5スレで暴れて追い出されたただのレスバトラーだからスルーでいいよ
602 ななしのよっしん
2020/02/27(木) 09:34:38 ID: OoG73DY38v
暇だしちょっとに考えてみた

>>598
本編スタッフとの合同チーム的な感じで、ポケ森を出した実績ならある

というか……偏見にまみれた言い方になるのは承知なんだけど
PS4ってそもそもどう森ユーザーであるライトファミリー層に訴求力あるハードなの?
小さい頃テレビCMで「うわあ大人っぽいなあ(※エロという意味ではなく、単にリアルっぽいグラのことをしてる)」って思ったゲームが大体プレステ系列だったから、妙な先入観があってね
603 ななしのよっしん
2020/02/28(金) 09:14:14 ID: dj4/lxktdj
太鼓の達人とか妖怪ウォッチとかは出たけどどっちも任天堂ハードべて売れてないからライト層がほとんどいないのは間違いないと思う(太鼓はスイッチ44PS4が8万、妖怪だってスイッチ30PS43000本、スイッチ完全版だけでも1万本)
出してほしいって言うから出しても皆結局ほとんど買わないのよね
604 ななしのよっしん
2020/02/28(金) 11:59:15 ID: OoG73DY38v
>>603
少ねえええwww
今調べたら、どう森較的近いぼくのなつやすみが各ソフト10万〜20万本ずつくらいだしやっぱそういうもんか
605 ななしのよっしん
2020/03/20(金) 00:44:58 ID: Bwk/QJcP3e
どうぶつの森クレヨンで描いたみたいなホワホワしたグラフィックの記憶だったけど、最新のPVみたらツルツルした感じになってたw
絵本みたいな雰囲気だいじにしてほしい
606 ななしのよっしん
2020/03/20(金) 11:42:54 ID: dNpWPasoAd
アップで見ないとわかりづらいけど、あつまれのどうぶつ達もふわふわだよ
607 ななしのよっしん
2020/03/20(金) 13:05:05 ID: Bwk/QJcP3e
>>606
大画面で見てやっとわかった。
画質が上がりすぎるのも問題やな^^
608 ななしのよっしん
2020/03/23(月) 16:18:39 ID: grurWPThpm
どうぶつの森任天堂シリーズの中でも特にヨーロッパで売れると聞いたことがある
ただしソースはない
609 ななしのよっしん
2020/03/28(土) 03:26:07 ID: GbVEkX3lxL
どうぶつの森買ったなあ

クルクルランドディスク版やるだけのためだが

急上昇ワード

おすすめトレンド